INCIDENT

KAZMAX吉澤和真が薬物で逮捕!動画が拡散されサロンは閉鎖となるのか・・

総資産50億円と豪語していた金融トレーダーのカズマックスこと吉澤和真が逮捕されていことが11日わかった。

すでに、Twitterでは「マサ吉」さんなどが早々とカズマックスこと吉澤和真の逮捕を報じていました。

カズマックス吉澤和真が逮捕

まさか・・カズマックスが逮捕されるなて・・

自称総資産50億円の金融トレーダーのカズマックスこと吉澤和真が逮捕されてたことがわかりました。

近年の仮想通貨ブームで名を挙げたカズマックス吉澤和真。

近年は禁止されている薬物に溺れる日々を送っていたようです。

 

ここ数ヶ月は薬物乱用状態と報じられる

以前から金融トレーダーのカズマックスこと吉澤和真容疑者の問題を取材していた週刊文春。

週刊文春はかなり早い段階でカズマックスこと吉澤和真の薬物乱用の情報を掴んでいたようです。

週刊文春が報じたところではカズマックスこと吉澤和真は隠すことなくクラブで薬物を乱用していたというのです。

「ここ1、2カ月前から、KAZMAXはコカインなどの薬物を乱用するようになったんです。それに伴って“コカイン仲間”が増え、彼らと共にバーの個室などで酒を飲みながらコカインを吸うといった日常が続いていた。それを知った“健全派”の友人らは、一刻も早くKAZMAXと距離を取ろうと話していたそうです」(同前)

金の切れ目が縁の切れ目で薬物に溺れていったのか

カズマックスこと吉澤和真はここ数ヶ月は隠すことなく禁止されている薬物を仕様していたと報じられています。

実はカズマックスこと吉澤和真については仮想通貨の相場を操作しているのではとの報道がでるなど、一部の熱狂的なファン以外は距離を置こうとする人物が多かったようです。

カズマックスこと吉澤和真とは

吉澤和真容疑者はカズマックスとして仮想通貨などで一財を築いた金融トレーダー。

その名前が聞かれるようになったのが2017年の仮想通貨バブルでした。

実家の倒産をきっかけにトレーダーに

カズマックスは1989年生まれの30歳。

千葉県出身。

明治大学という高学歴。

2013年に実家が経営していた会社が倒産したことをきっかけにトレーダーに専念することになります。

そして先の仮想通貨バブルで一気に資産を数億円に。

カズマックスとして一部の熱狂的な信者のようなファンを獲得。

現在では問題になっている会員制のオンラインサロンをスタートします。

一時期はサロンだけでも億を超えていた

カズマックスのオンラインサロンはピーク時には5500人もの会員を誇る巨大サロンになっていました。

それは「自分もカズマックスのようになりたい」という一部の熱狂的なファンが集結。

しかし、カズマックスの会員制のサロンはそのほとんどが投資初心者。

カズマックスは会員に向けての情報発信でも金を稼ぎ始めたのですが・・

サロンから利益誘導の疑いも報じられる

カズマックスこと吉澤和真容疑者は自らが主宰するオンラインサロンの生徒たちを利用して、自分の友達に利益誘導してるのではとの報道がでます。

通称「サロン砲」と呼ばれたあの報道です。

週刊文春から引用します。

「金融トレーダーのKAZMAXは、自身が主宰するオンラインサロンの生徒(サロン生)を利用することで仮想通貨の相場を恣意的に上下させ、巨万の富を築いています。それを彼や、彼に近い人々は『サロン砲』と呼んで、悪用していました」

こう証言するのは、トレーダーのX氏だ。X氏は人気トレーダー・KAZMAX氏のサロンが立ち上げられた初期段階から、運営側として関わってきた。

「KAZMAXが“サロン砲”1発で数千万円の利益を手にする様を何度も見てきました。当初はサロン生が損をするような行動をとることはなかったのですが、次第にサロン生がいくら損をしてもおかまいなし、といった態度に変わってしまった。そんな彼を盲目的に信じてついていってしまうサロン生の姿をみていられず、彼の行為を告発することにしたのです」(同前)

RELATED POST