Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
MUSIC

back number清水依与吏の交際相手のタレントA子は誰?文春のにあの写真まで公表することはなかったのでは・・。

日本を代表するロックバンドとなったback numberのボーカル・ギターで作詞作曲を手がける天才・清水依与吏さんの二股交際の相手でタレントA子さんは誰なのかと2チャンネルでも話題になっています。

今回は恋愛下手で不器用な情けない男の心情を歌わせたら天下一品。

そんなback numberの天才が本当に下手くそな恋愛をしていたようです。

ただ、正直バンドマンって『そういうモノ』。
むしろ、今回のback number清水依与吏さんの二股交際は相手の大阪在住のタレントA子さんが誰なのかにネットの関心は移っています。

スポンサーリンク







back number清水依与吏の二股の相手タレントA子さんとは誰なのか


今回、話題になったback numberの清水依与吏さんの二股交際報道。

まずは、簡単に清水依与吏さんと関西在住のタレントA子さんの週刊文春が報じた内容を簡単にご紹介します。

・・っとその前に清水依与吏さんは、つい先日もフライデーに奥様とお子様がいることをスクープされていました。

今回は、そのフライデーの報道をみたタレントのA子さんが始めて清水依与吏さんが妻子持ちであることを知ったというのです。

フライデーにback number清水依与吏さんの結婚が報じられる

back numberの清水依与吏さんが結婚していると報道されたは11月16日発売の写真週刊誌フライデー。

フライデーが報じたところによると、清水依与吏さんは以前から交際してた地元の群馬県の一般女性と結婚していたと報じたのです。

フライデー「back numberの清水依与吏がひた隠しにする」などと報じました。

このスクープを受けて、back numberの公式ファンクラブサイトにて正式に結婚していたことをファンに向けて報告。

ネットでも、 別に不倫してた訳ではないし、全く問題ないのではと言った声。

さらに、「売れない時代から支えてくれていた彼女と結婚したなら素晴らしい」といった好意的な声が大多数を締めていました。

清水依与吏さんが描く歌詞の世界観も重なったせいか、幸せを手に入れてよかったといった方がほとんどでした。

しかし、このフライデーの報道でショックを受けた女性が大阪在住のタレントA子さんだったのです。

大阪のタレントA子さんとの二股交際を文春が報じる

昨日ネット放送の「文春砲ライブ会員限定オリジナルスクープ」にて清水依与吏さんの二股交際が報じられたのです。

当初は、文春砲ライブのスクープヒントで橋本環奈さんに何かしらの文春砲かと大きな話題になっていました。

しかし、実際はback numberの清水依与吏さんの二股交際報道でした。

報道によると、清水依与吏さんは2014年に結婚。

現在はお子様も誕生して幼稚園に通う年齢。

しかし、文春に二股交際を告白した女性は、「2014年までの2年間に渡って交際していた」と証言。

先日のフライデーの報道によって、清水依与吏さんが自分との交際期間がかぶっていて、事実上の二股交際であった事を知ったというのです。

タレントA子さんはFacebookのメッセージから交際に発展

タレントのA子さんは現在は30代。

二人の始まりはFacebookのメッセージだったようです。

しかも、清水依与吏さんの方からA子さんにメッセージが送られてきたのです。

A子さんは1ヶ月くらいに渡って清水依与吏さんとやり取りをして、大阪で月一でデートをするようになります。

back numberが大阪でライブがあるときには招待枠のチケットでライブ鑑賞をしたりしていたといいます。

ただ、A子さんもタレントだったために「お互いオモテに出る仕事だからと言われ、デートの多くは彼のホテルの部屋。お酒を飲んだり、仕事の話をしたり、部屋で楽しく過ごしました」として、外でのデートは出来ないようでした。

2014年7月に自宅に行く約束が突然連絡が途絶える

そして、タレントのA子さんとback number清水依与吏さんの事実上の二股交際は突然終わりを告げます。

「別れは一方的で、2014年の7月、東京の彼の家に遊びに行くことを約束して、新幹線に乗って上京したのですが、東京でLINEも電話もまったく繋がらないのです。

 今回のフライデー報道で、幼稚園に通うお子さんがいることを知って、どう考えても日が合わない。やっと二股だったと気付きました。歌詞のままの草食系で誠実な依与吏くんだと信じきっていた私がバカでした」(A子さん)

突然、連絡が取れなくなってしまったというのが事実ならば「ガチで恋愛下手くそか」といったところ。

せめて、普通にごめんなさいしておけばこんなことにならなかったのに・・。

天才的な音楽センスの一方で人間臭いところも魅力の一つといったところでしょうか。

タレントA子さんが誰か?あの画像まで暴露することはなかったのでは

それにしても、二股交際よりもタレントのA子さんが誰かということ。

さらに、清水依与吏さんの、あの画像があまりに衝撃的でなんだかんだで他の情報があまり頭に入ってこない。
そう考えると「あの写真まで暴露する必要はなかったのでは」との声があるものの、ある意味では二股交際といったイメージがつかないから良かった?のかもしれません。

スポンサーリンク