ENT

3人組の大物トリオ芸人は誰だ?!大手プロダクションYに所属する芸人なども闇営業の噂が・・

今度はスリムクラブ・・しかし、それよりも相当やばい3人組の大物トリオ芸人がいる。

そんな記事を人気ネットメディアのと「知的好奇心の扉 トカナ』が報じています。

当初はカラテカの入江慎也さんだけの契約解除処分で幕を閉じるはずだった芸能人の反社会的勢力への闇営業。

しかし、雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村さん、そして今日もスリムクラブと終わりが見えない芸人の闇営業。

ここに来て、さらに爆弾とも言える「3人組の大物トリオ芸人」が誰かと話題になっています。

3人組の大物トリオ芸人は誰だ!


ここに来て、大きな話題になっている芸人の闇営業問題。

スリムクラブの闇営業で話題になる中、トカナの記事が今注目を集めています。

しかし、反社会勢力の会合で闇営業をしている芸人はもちろんスリムクラブだけではない。3人組の人気トリオ芸人も、よくそうした会合に出席していると話に聞く。

「3人組の大物人気芸人Xなども、動画こそ出回っていないが、個人的に反社会勢力の集まりなどで芸を披露しているというのをはよく聞きますね。これが表沙汰になったらいろいろと他にもすごい話が噴出するはずなのですが…」(芸能誌デスク)
引用:知的好奇心 トカナ
引用元URL:https://tocana.jp/2019/06/post_101177_entry.html

お笑い芸人でしかもトリオ。

さらに超大物となるとある程度絞れてくるのではないでしょうか。

お笑い芸人で3人組といえば・・

お笑い芸人でトリオの3人組をざっと上げていくと

ダチョウ倶楽部 ワタナベエンターテインメント

ネプチューン 太田プロ

我が家 ワタナベエンターテインメント

ロバート

東京03

ななめ45°

ジャングルポケット

パンサー

森三中

安田大サーカス

四千頭身

ブルゾンちえみwikiB

ハナコ

THEぷらん9

などなど、枚挙にいとまがないくらいにパット思いつくだけでもこれくらいは名前が思いつきます。

果たして、この中に3人組の大物トリオ芸人はいるのでしょうか。

ネプチューンに関してはネットでは様々な噂があるもののどれも噂の域をでない真偽不明のものばかり。

大手プロダクションYに所属する芸人はまさか・・余波が広がる

ちなみに、トカナの記事は「3人組大物人気芸人」だけではなく複数のイニシャルを上げています。

「大手プロダクションYに所属する芸人の闇営業は昔からですね。吉本興業に比べて歩合給はいいですが、あまりバラエティには力を入れていません。海水パンツ一丁でヤクザの前で芸を披露していた芸人などが窓口となって、中堅から新人まで呼ばれてやっていました」(前出芸能誌デスク)

「最近、よくテレビに出ている人気コンビの1人も、たまにパーティーに出席している。いわゆる反社の連中もいるのに、堂々と出席しているから怖い」(週刊誌記者)

引用:知的好奇心 トカナ
引用元URL:https://tocana.jp/2019/06/post_101177_entry.html

海パンとなるとこれもある程度絞れてきますが・・

井手らっきょ
江頭2:50
たむけん
なかやまきんに君
レイザーラモンHG
小島よしお
庄司智春
とにかく明るい安村
アキラ100%
アントキの猪木

ん~小島よしおさんとかはサンミュージックですが、「終わらに力をいれていない」というところが若干違うような気もします。

いずれにしても、闇営業問題は芸人だけではなく、テレビなど人気企画にも波及

一連の闇営業問題でアメトーークの人気企画も放送中止

27日の東スポの見出しにはあまりにも残念すぎる見出しが。

宮迫闇営業騒動余波「アメトーーク!」高校野球芸人企画が放送中止
野球少年の夢まで奪った! 反社会的勢力の忘年会に、会社を通さない“闇営業”で出席、所属の吉本興業から無期限謹慎処分を受けた「雨上がり決死隊」宮迫博之がMCを務めるトークバラエティー番組「アメトーーク!」(木曜深夜、テレビ朝日系)の、夏の定番人気企画「高校野球大大大好き芸人」が放送中止に追い込まれていたことが26日、本紙の取材でわかった。日本全国の野球少年たちが毎年楽しみにしている人気企画だったが“闇営業騒動”のせいで今後は放送されそうもないという――。
出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%97%E6%97%A5%EF%BC%88%E6%9C%A8%EF%BC%89%E7%99%BA%E8%A1%8C/

闇営業だけではタレントと事務所の間の問題ですが、相手が反社会的勢力となると問題は一気に大きくなっていきます。

とくに、一部報道では吉本興業は政府から税金と億単位で投入されて公的な事業をすると言われています。

そだけに、所属タレントのコンプライアンス遵守のは必須のものとなりそうです。

27日に吉本興業は声明を発表「あらゆる反社会的勢力との関係は一切有していない」

吉本興業は27日、闇営業問題など所属芸人の相次ぐ不祥事を受け
社内コンプライアンスの遵守を改めて徹底していく方針を文書で発表ししています。

声明の一部を抜粋します。

また、長い芸能の歴史において反社会的勢力との関係が取りざたされたことは事実であり、
このことは過去の当社においても例外ではなかったものと考えます。

しかしながら、現在の吉本興業においては、あらゆる反社会的勢力との関係は一切有しておらず、
今後も一切の関わりをもたないことを固く誓約・宣言いたします。

今後、仮に反社会的勢力から不当な圧力や脅迫を受けることがあれば、関係各署・機関とも密接に連携し、
徹底的に戦い、断固それを排除してまいる所存です。

RELATED POST