未分類

足立朱美 建設会社社長(堺市南区)に何が!弟と父と母を遺産や保険金目的の疑いも浮上

栄市南区の建設会社や水道工事会社の社長と報道されている足立朱美が逮捕された事件が大きな波紋を呼んでる。

現在、足立朱美は大阪県警によって逮捕されてる。

逮捕容疑は弟とのトラブルによる○人容疑だったが、ここに来て足立朱美の実の父も脳死状態になっていることが判明。

さらに、母親にも睡眠薬を混入していたのではという疑いが一斉に報道され話題になってる。

改めて今回の事件を振り返るとともに、足立朱美の報道内容をまとめてみる。これらの報道内容が事実であれば、金目的・遺産保険金目的などではと指摘されている。

スポンサーリンク



堺市南区の足立朱美(建設会社社長)が逮捕

事件の第一報を足立朱美の実名で報じたのはネットでは読売新聞だったと言われている。

まずは今回の報道の第一報を読売新聞から引用する。

練炭自○装い弟○害の疑い、女性社長を逮捕

堺市の住宅で3月、練炭自殺を装って弟を殺害したとして、大阪府警は20日、姉で建設会社社長の足立朱美容疑者(44)(堺市南区)を○人容疑で逮捕した。弟は当時自殺とみられたが、遺体から足立容疑者が処方を受けた睡眠薬と同じ成分が検出された。2人は会社経営を巡ってトラブルになっており、府警は、足立容疑者が弟を睡眠薬で眠らせ、練炭を燃やして○害したとみて調べる。

足立容疑者の父親(67)も1月、低血糖状態で救急搬送されて意識不明になっており、経緯も捜査する。

引用:読売新聞 6/20(水) 11:32配信
引用元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00050074-yom-soci
※一部伏せ字にしています

逮捕されたのは堺市南区の建設会社社長の足立朱美。

警察の発表によると、足立朱美がえ事件を起こしたのはは3月27日午後のことだった。

堺市中区にある足立朱美の実家のトイレに、弟で別の建築会社を経営する足立聖光(まさみつ)さん(40)(堺市南区)を運び、練炭を燃やすなどして一酸化炭素中毒に陥らせ、○害した疑いが持たれている。

足立朱美の経歴プロフィール

では逮捕された足立朱美の経歴やプロフィールをまとめてみます。

氏名:足立朱美
かな:あだちあけみ
生年月日:不明
年齢:44歳
出身:栄市南区
住所:栄市南区
職業:建設会社(水道工事会社)社用

足立朱美の弟だけでなく父も殺害か

足立朱美が逮捕され逮捕されたのは弟への殺害容疑だた。

しかし、新たな事実も浮上しています。

産経新聞などが報じたところによると、弟への容疑で逮捕された足立朱美の父も脳死状態で入院しているとほうじられているのだ。

 練炭自殺を装って弟の聖光さんを○害した疑いで逮捕された足立朱美容疑者。3月下旬の事件当日、現場の実家で母親が意識もうろう状態で倒れていたほか、父親も約2カ月前の1月下旬に2度、インスリンの多量摂取による低血糖で搬送され、脳死状態で入院中だという。家族内で一体何が起きたのか。
引用:産経新聞 6/21(木) 7:55配信
引用元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000017-san-soci
※一部伏せ字にしています

この事件で逮捕された足立朱美の父親もインスリンの大量摂取による低血糖で搬送されているが脳死状態となって病院に入院している。

足立朱美の父親は足立朱美容疑者が作った甘酒を飲んだ後に倒れたという。

足立朱美の弟の聖光さんは姉の足立朱美の関与を疑い、妻に「気をつけろ」と話していたといい、同課も関連を捜査している。
さらに、足立朱美の母にも大変な事態が降り掛かっていたのだ。

足立朱美の母も意識を失う

さらに産経新聞が新たな情報を報道してる

なんと母親にも足立朱美は何かしらの手を下していたのだろうか。

足立朱美の弟さんが練炭偽装で変わり果てた姿で発見されたとき、現場の住宅にいた母親(67)が意識もうろうの状態で倒れていたとうのだ。

母親の話によると「(足立容疑者が作った)抹茶オレを飲んで眠くなった」と説明していました。

捜査1課は、姉の足立朱美が弟に対する自○工作に気付かれないようにするため、足立容疑者が睡眠薬を混入した可能性があるとみて調べている。

スポンサーリンク



足立朱美は弟の遺書も捏造

足立朱美のずさんかつ大胆な犯行容疑はこれだけではおわりません。
なんと自ら手を下していた疑いが持たれている弟さんの遺書を捏造していたと報じられています。

足立朱美(あけみ)容疑者(44)(堺市南区)のパソコンに、弟のものとされた遺書の文言を入力した形跡があったことが報道されています。

さらに弟が知りえない情報が書かれていたこともわかっており足立朱美の捏造が強く疑われている。

弟の自宅周辺に親族中傷のビラ

足立朱美の事件ではさらに信じがたい内容が報道されています、

亡くなった弟の自宅周辺に親族らを中傷する文書をまいていた疑いがあることが21日、捜査関係者への取材で分かった。

この中傷のビラも足立朱美のパソコンから作成した形跡があることがわかっている。

聖光さんの死去から1カ月ほど後、自宅周辺にまかれた。フリーライターが取材した体裁で「自殺に追い込み、まんまと社長の座を手に入れた」などと、聖光さんの会社を妻や同社幹部が乗っ取ったと中傷する内容。逆に足立容疑者については「お姉様が犯人の可能性はない」「(犯人扱いには)皆憤る」などと関与が否定されていた。

スポンサーリンク