2歳長男に睡眠導入剤という信じられない行為で大府市米田町の無職、立石映里が逮捕されtwitterやFacebookでは、立石映里に対して怒りの声が上がっている。

立石映里は夫と長男の3人暮らしで専業主婦だったようだ。

どうして母親が二歳の息子にこのよな行為ができるのだろうか。。私たちは子供たちが同様の被害にあっているのではと疑われた場合、どのような行動をとればいいのだろうか?

スポンサーリンク


立石映里の顔写真の画像をしっかりと報道スべきの声が多い

まず立石映里の事件概要を大まかにまとめる。

逮捕容疑は4日だった。
愛知県大府市で、2歳の長男に睡眠導入剤などを多く飲ませ殺害しようとしたとして、警察は6日、37歳の母親を逮捕しました。

不幸中の幸いとはこのことで、自宅を訪れた立石容疑者の母親が、長男の異変に気付き病院に搬送。長男は急性薬物中毒になりましたが、命に別状はないということです。

私達はこのような場合、どういった行動をとるべきなのだろうか

今回、逮捕された立石映里は育児ノイローゼだったのだろうか?

どのような理由があろうとも、罪は罪、

しかし、一方で日本社会は相変わらず男性は一日中会社に拘束されてとても育児ができる環境が整っているとは言い難い。

また、子育たては女性がするべきものという考えが根強いのは間違いない。
立石映里がどのような人物だったかは捜査の進展を待つしかないが、男女ともに日本の子育てに関する環境はけして良いものではない。

少なからず子供たちが被害に会うケースが増えてくるのは抑えようがないのも事実だ。

しかし、そういった場合でも、
自分の周りの人たちのちょっとした変化で気がつくケースも多くある。

ます、子供たちがそういった虐待を疑われるケースに遭遇したら私たちはどうしたよいのだろうか。

変な話だが、間違いなく子供が被害にあっているならすぐに児童相談所に通報すればいい。

児童相談所は守秘義務があるので、通報者が知られることはまずない。

難しのは判断にまようケースだ。とくに最近はネグレクト=育児放棄など虐待のパターンも多様になっている。

スポンサーリンク


判断に迷っても通報は迷うな!私達には通報すべき義務があるのだ

子供たちが被害にあっているのではないか?判断に迷うケースがあるかもしれない。

そんな時は自分が虐待の有無を判断しようとせずに、すぐに、児童相談所、学校、警察に相談する義務がるのだ。

平成27年からは覚えやすい三桁の番号が稼働して相談にのっている。

児童相談所全国共通ダイヤル ⇒ 189

189 = はやく

疑わしい場合は早急に通報して、プロがその有無を判断すればいだけのことだ。

子供たちは様々な特徴がある

今回逮捕された立石映里のお子さんは二歳ということでなかなか外部の人間が判断するのは難しい。

しかし、多くの場合子供はSOSを様々な形で発信している

○身体に不自然な傷やアザがある
○夜遅くまで外出している
○身だしなみが不衛生
○年齢の割に身体発育が著しく小さい
○異常な鳴き声がする
○食に対して強い関心をしめす
など、多くのSOSを発しているゲースが多いのだ。

さらに親にの何かしらの兆候が見られケースが多いのだ。

○幼稚園や保育園、学校の欠席が多い
○親がアルコールを飲んで暴れる
○人前で体罰をする
○近所付き合いがない 孤立している
○子供を置いて外出、外泊が多い

このように親も様々なシグナルを出しているケースが多いのだ。

立石映里の逮捕にネット上の声

▼二歳児はマジで大変、家にこもっているとやばい時はある、とにかく周囲のサポートが必要
▼周囲に母がいてよかった
▼子供が無事でよかった
▼お父さんにも責任あり
▼なんで母がそんな薬もってんだよ
▼罪は悪いが、それだけで片付けてはいけない、日本社会全体の問題
▼夫は?
▼母を攻めても問題は解決しない
▼昔はさ、村全体で子育てしてて、子供を預けたら他人の乳を飲むとか普通だった時代にはあまりない話だな
▼引っ越してきたばかり・・・悪いことは悪い、でもそこでおわったら第二の被害がまた出る

スポンサーリンク





コメントは利用できません。