Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
INCIDENT

熊澤英昭 出身大学とwiki・・自宅で熊澤英昭の息子との間に一体なにが・・

いわゆる上級国民と言われる元エリート官僚の熊沢英昭氏の事件。

ネットでは熊澤英昭氏の出身大学やwikiなどで経歴やプロフィールを知りたい方が多いようです。
また熊澤英昭容疑者が練馬区早宮の自宅で起こした事件にネットは騒然となっています。

改めて事件を振り返るとともに、熊澤英昭氏の出身大学やwikiなどがあるのか。
また、事件の概要をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

熊澤英昭 出身大学とwiki


まずは、熊澤英昭氏の出身大学やwikiをまとめてみたいと思います。

wikiに関しては、現時点では作成されていませんが、すぐに作成されるものと思われます。

熊澤英昭容疑者の出身大学は東京大学法学部卒となっています。

名前:熊澤英昭
生年月日:昭和18年(1943年)4月21日生まれ
年齢:76歳

出身地:岐阜県出身

学歴:東京大学法学部卒業
経歴プロフィール
昭和42年に農林省に入省・大臣官房総務審議官、畜産局長、

経済局長を経て平成10年(1998年)7月農林水産審議官。

熊澤英昭が練馬区早宮の自宅で発生した事件で自ら通報

まだ戦時中の1943年に生まれた熊澤英昭容疑者。

東京大学法学部を卒業して、そのまま当時の農林省に入省します。

当然のように東大法学部のエリート官僚はキャリアとして出世コースを爆走したようです。

しかし、6月1日の午後3時ごろ、警察に自ら事件の通報を行います。

1日午後3時40分ごろ、東京都練馬区早宮4丁目の住宅で「息子を刺し殺した」と110番がありました。

熊澤英昭の自宅は東京メトロ有楽町線・副都心線平和台駅から約700メートルの住宅街。

自宅で息子が布団の上で倒れていた

警察が熊澤英昭氏の通報で自宅にかけるけると、自宅一階の和室で息子が布団の上で倒れているのが発見されます。

警視庁練馬署員が駆け付けたところ、1階の和室で男性が倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は殺人未遂容疑で、この家に住む元農林水産省事務次官の熊沢英昭容疑者(76)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

事件当時、奥様は外出していた

報道によると、事件当時、熊澤英昭氏の奥様は外出中。

警察官の到着時、妻は不在だった。

 

近くに住む男性(86)は「一家は10年ほど前に引っ越してきた。娘のような30代ぐらいの女性は出入りしていたが、40歳ぐらいの男性は一度も見たことがない」と話した。

 

スポンサーリンク