ENT

沢尻エリカ大河の代役は誰!剛力にのん(能年玲奈)・菜々緒・二階堂ふみなど複数の名前が!

沢尻エリカの逮捕から数日。大河ドラマの代役は誰だと話題になっています。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」は戦国武将・明智光秀(長谷川博己)を主人公にした戦国時代の群像劇。沢尻エリカ容疑者はその中で斎藤道三(本木雅弘)の娘を演じる

さらに、沢尻エリカの役どころは、のちに織田信長(染谷将太)の正室となる帰蝶(濃姫)役と大河ドラマの中でも中核をなす重要な役どころ。

それだけにNHKの大河ドラマ制作サイドは沢尻エリカの代役を立てざるを得ない状況に追い込まれてしいます。

沢尻エリカ大河の代役は誰?名前が複数浮上

現在までに沢尻エリカの大河ドラマ「麒麟がくる」の代役について複数の実力派女優の名前が浮上しています。

その中でもダークホース的存在からにわかに本命になったの剛力彩芽さんなどが浮上しています。

沢尻エリカの大河代役・【剛力彩芽】

Yahooグループに売却されたZOZOの前澤社長との長い春が終わり、もう一度女優として再起をかける剛力彩芽さん。

どうして剛力彩芽さんの名前が浮上したのか。

それはなんと言ってもスケジュール調整が一番可能という点。
さらに役者としての実力は確かなことから現実的にスケジュールが可能なのではとの憶測が上がっています。

何しろ、現時点で公開されている剛力彩芽さんのスケジュールは2019年12月24日のクリスマスイブの深夜に放送されるテレビ東京系列の特別ドラマ「抱かれたい12人の女たち」にゲスト出演。
さらに年明けの舞台のみという状態。

沢尻エリカの大河代役・【のん(元・能年玲奈さん)】

さらにスケジュールと高い演技力で大河ドラマの代役に適切なのではと言われるのが現在は「のん」として活躍してる本名・能年玲奈さん。

能年玲奈も公にスケジュールが詰まっているとの情報はなく(非公式に何かしらの撮影をしてる可能性はありますが・・)高い演技力と最近はぐっと大人の女性の魅力が上がったと言われる彼女を地上波でみたいという声もネット上では浮上しています。

沢尻エリカの大河代役・【菜々緒】

ネットで沢尻エリカの美貌を補って余りあるのは菜々緒さんの他にいないとまで言われています。

沢尻エリカの大河代役・【柴咲コウ】

高い美貌とえば、柴咲コウさんを代役に押す声も上がっています。

柴咲コウさんといえば、現在はボーカリストして海外進出するなど日本だけでなく、世界的に活躍中。
いつしか世界的な女優として活動されています。

さらに、現在は女優・アーティストだけではなく「実業家」として企業家としても活躍。
スケジュール的には厳しいようです。

沢尻エリカの大河代役・【上野樹里】

日本の超実力派スリーピースバンドのTRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル・ギターでほぼすべての楽曲の作詞作曲をこなし昨年からはソロ活動でも高い評価を受けている和田唱さんと結婚。

結婚してから夫の評価も、上野樹里さん御本人の演技の評価も上がったと言われる彼女。

何をしても「のだめ」と言われていた世間の評価を見事に打ち破って実力派の役者しとして次のドラマもすでに決定。

沢尻エリカの代役の声は高いものの、スケジュール的には厳しいようです。

沢尻エリカの大河代役・【尾野真千子】

さらに、こちらも女優としてデビュー作『殯の森』で日本の映画監督として世界から高い評価を受けた河瀬直美監督から見出された彼女。

14歳の時に地元中学校で靴箱の掃除をしている姿が映画監督河瀬直美の目に留まったという才能の塊。

沢尻エリカの大河代役・【真木よう子】

沢尻エリカさんの代役として抜群の長身とスタイルで真木よう子さんの名前も浮上。

ただ、真木よう子さんに関しては滑舌などで演技の評価が分かれる部分があるだけにネットでも真木よう子さんを押す声は一部のようです。

沢尻エリカの大河代役・【中谷美紀、吉田羊、松岡茉優】

さらに、中谷美紀、吉田羊、松岡茉優などの名前も上がっていますが結婚などで海外生活がメインとなっていたり、売れっ子でスケジュールが

大河ドラマの代役に必須の条件とは・・

複数の女優さんの名前が浮上する中で、忘れてはならないのが沢尻エリカの大河の代役は高いハードルの条件があるということ。

女優としての確かな演技力と美貌に加えて様々な要素が必要になってきます。

小説家で文芸評論家の高橋源一郎さんは次のようにツイート


日本での屈指の小説家・文芸評論家で教授の高橋源一郎さんは大河ドラマの代役について上記のようにツイート。

①若手
②華がある
③演技がうまい
④主役もできる
⑤しかもスケジュール空いてそう。

これに当てはまるのは現在は本名が使えずに「のん」として活動している能年玲奈さんが一番適切なのではとツイートしています。

すでに大河ドラマは10話の収録済・NHKは沢尻は出さないと報じられる

制作スタッフは、一部キャストに撮り直しに向けた撮影スケジュールの再確認を行ったほか、代役候補に挙がった女優のスケジュール確認を急いでいるが難航している。また、出演者の所属事務所などには現状の報告と今後の撮影の見通しを説明。撮り直しに向けたスケジュールの変更や、1月5日に予定されている初回放送の延期、代役についてあらゆる可能性を提示した。

沢尻エリカの大河の熱演は現場で絶賛されていた

沢尻容疑者は、スタジオのほか、屋外でのロケ収録にも参加していたため、制作サイドではロケ地のシーンをスタジオシーンで賄うなど、大幅な変更も視野に入れている。別の関係者によると、沢尻容疑者の熱演ぶりは現場でも絶賛されていたという。

RELATED POST