ENT

沢尻エリカの文春・パーティ写真が再び話題に・・

女優の沢尻エリカさんが警視庁・組織犯罪対策部5課に逮捕されてから数時間。

過去に写真週刊誌に掲載された沢尻エリカ容疑者のパーティ写真と沢尻エリカさんの結婚が再び話題になっています。

沢尻エリカのーティ写真が再び話題に

昨日、警視庁組織犯罪対策5課は、沢尻エリカ容疑者の自宅の家宅捜索令状を裁判所に申請。

裁判所から家宅捜索令状が発行され、16日の午前から目黒区内の沢尻エリカの自宅マンションに捜査員が踏み込んだとのことです。

沢尻エリカさんとえば、週刊文春などでパーティーの写真が掲載。

さらに、以前に所属していたスターダストプロモーションから解雇が原因だった可能性を報じられていました。

スターダストプロモーションから解雇はが原因か

さらに、週刊実話が今年報じた内容にネットは騒然となっていました。

なんと、薬物捜査での使用を沢尻エリカさん本人が認めたというのです。

「実は沢尻、2012年5月の『週刊文春』に『沢尻エリカは中毒』の見出しで、使用疑惑を報じられたことがあるのです。同誌では、沢尻が以前所属した芸能事務所が彼女を契約解除した際、2009年9月付で送付したとされる『通知書』を入手。そこに、薬物検査で沢尻反応が出た上、本人も使用を認めたなどと書かれていたと報じたのです」(スポーツ紙デスク)

引用:週刊実話
URLhttps://wjn.jp/article/detail/9645144/

組織犯罪対策5課も関東信越厚生局麻薬取締部からも注視されていた沢尻エリカ

沢尻エリカが薬物をしていた・・

しかも、スターダストプロモーションを解雇された原因が使用を認めたからという衝撃の内容。

実は、小嶺麗奈さんや元KAT-TUNの田口淳之介さんが逮捕されたときにも、沢尻エリカの名前が同時期に浮上していたと報じられていたのです。

このとき、小嶺麗奈さんと内縁の夫の田口淳之介さんがマトリの捜査と同時期に沢尻エリカにマークされていたというのです。

 「今回、田口&小嶺容疑者を逮捕したのは関東信越厚生局麻薬取締部、通称・マトリ。マトリは小嶺容疑者を約10年前からマークしていましたが、実は沢尻のことも、同時期からマークしていたそうです」(全国紙社会部記者)

RELATED POST