INCIDENT

松本英光の「増田」とは?低能先生の犯行声明にが話題に・・二人に面識はなし

福岡市内で発生した人気ブロガーの「Hagex」こと岡本顕一郎さんが被害者となった事件。

この事件では「低能先生」こと松本英光が逮捕されている。

松本英光は低能・低能と、事あるごとに中傷など荒らし行為を繰り返していました。
しかし、多くのネットユーザーは粛々と運営に通保してアカウントを消去していした。

今回の事件では、逮捕された松本英光のものと見られる犯行声明が書き込まれるなど自己顕示欲の高い人間性が垣間見れます。

松本英光の犯行声明の「増田」とは何?

ところで今回の松本英光のものと見られる犯行声明。

ここに、気になる名前が入っている。

「なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ

逆に言うとさんざんガス抜きさせてもらった恩もある」

このように犯行声明の中に増田とう文字が入ってるのだ。

これはいったい誰のことなのか気になった方も多いと思います。

まさか、第二の人物に危害が及ぶのでは・・

なんてことは無いようです。

これははてなが運営している「はてな匿名ダイアリー」そのもの、もしくは「はてな匿名ダイアリー」を使っているユーザーの事をさすそうです。

はてな匿名ダイアリーは英語表記にすると

「Anonymous Diary」

この
「Anonymous Diary」

「アノニマス ダイアリー」

の「マスダ」の部分を抜き出して

「マスダ = 増田」となったそうです。

松本英光は公演情報をみて待ち伏せして初対面で犯行に及ぶ

今回の事件を改めて振り返ってみたいと思います。

 

事件がおきたのは福岡市中央区の旧大名小学校。

 

 

IT関係セミナーの講師を務めた会社員岡本顕一郎さん(41)が突然トイレで松本英光から被害にあいました。

 

この事件で逮捕された無職松本英光容疑者(42)

 

なんと松本英光は「ハンドルネーム(インターネット上の名前)を頼りにセミナーの開催場所を特定し、待ち伏せした」という趣旨の供述をしていることが報道されています。

岡本顕一郎さんはネット上で本名などを伏せ、「Hagex」のハンドルネームで活動。事件前もHagex名義でセミナーの開催を告知していた。2人が実際に会ったことはなく、事件の時が初対面だったとみられる。

<Center>スポンサーリンク</Center>
<amp-ad width=”100vw” height=320
type=”adsense”
data-ad-client=”ca-pub-6877702109732916″
data-ad-slot=”4778267989″
data-rectangle-format=”rspv”
data-full-width>
<div overflow></div>
</amp-ad>







<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<ins class=”adsbygoogle” style=”display: block;” data-ad-format=”autorelaxed” data-ad-client=”ca-pub-6877702109732916″ data-ad-slot=”6760349986″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>