Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

松川佑依子の引退理由と現在!犯人が吉野はガセでてっちゃんの事件もガセの可能性が浮上!

二年前に惜しまれつつ引退に追い込まれた松川佑依子さん。

松川佑依子さんの引退理由が現在大きな話題になっています。

 

そこで松川佑依子さんがどんなタレントさんだったか、また衝撃の引退理由。

そして現在、吉野ではなく犯人がてっちゃんではネットで話題になっている報道をまとめます。

スポンサーリンク







追記 被害者A子さんも加害者と報じられた両者が『事実無根』で法的措置を検討中!

テラハ・てっちゃんの疑惑報道でコメントを発表しています。
そして、おどろいたことに、被害者のA子さんと報じられた代理人もコメントを発表し記事の内容は明らかに事実無根とコメントを発表しました。

「今回の報道は、全く事実ではない内容であり、私自身、非常に困惑しております」と事実無根であることを強調。所属事務所は「事実無根の内容の記事に対して、法的手続きの準備をしております」と説明した。

被害者のA子さんの代理人を通して記事は事実無根と発表

一方、被害者とされる一般人の女性の代理人もこの日、「本人から事情を確認したところ、記事の内容は明らかに事実無根であることを確認いたしました」と説明。「文春オンラインに対する刑事及び民事上の法的手続きを検討しております」とした。

こうなると、文春がガセネタを掴まされた。もしくは、完全に誰かが嘘をついているということになります。

松川佑依子の引退理由が現在話題!其の犯人が吉野ではなく・・


松川佑依子さんが芸能界を引退されてから二年。

どうして、現在になって松川佑依子さんが話題になっているのか。

松川佑依子さんのプロフィール

名前:松川 佑依子(まつかわ ゆいこ)

愛称: ゆいのすけ
生年月日: 1990年5月6日
出身地:茨城県日立市
血液型: B型
職業:元タレント

素人時代の2012年度にモデルを務めた「キンチョー」の新聞広告が朝日広告賞最高賞を受賞し

実は、松川佑依子さんは引退するときにしっかりと引退理由を話題になりした。

どうして、彼女は引退を余儀なくされのか。

それは、テラスハウスでおきたある事件がきっかけと言われています。

松川佑依子さんの引退理由

松川佑依子さんは茨城県出身。

名門の成城大学に在学中からモデルとして活動。
卒業後も会社員として努めながらグラビアアイドルとしても活動していました。

地上波の人気番組にも出演するなど、順調に活動の幅を広げていました。

その中での突然の引退とその理由が大きな話題になりました。

『ちょっと暗いのだけど(笑)酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。会社も行けなくて。去年の今頃かな。でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。』

『夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた。そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って。』

あまりの衝撃的な告白にネットは騒然となりました。

「酷いこと」「夜はベッドが怖くて」

この、女性でも男性であっても大概の想像はつく上に、その恐怖たるやかなりのものだったはず。

ネットでは、これは確実になにかハラスメントがあったのではと話題になりました。

当時はテラハの人気メンバーで、現在も芸能界で活躍する方がスタッフからのハラスメントをうけていたと報道され物議を醸していた時期。

それだけに、「酷いこと」「夜はベッドが怖くて」などのハラスメントはスタッフなのかメンバーなのか犯人がわからない状態でした。

松川佑依子の引退に追い込んだ犯人は。。

松川佑依子さんは大学生でモデル活動を開始。

就職後も芸能生活をしても良いという心の広い会社を見つけて就職。

抜群のルックスとプロポーションで人気に。

一方で、松川佑依子さんは投資家としても、就職した会社で利益をあげると、その才能を開花。

当時、勤めているのは投資会社で、これまで保有した株のほとんどの収支がプラス。一度も負けたことがないというとんでもない才能の持ち主。

※現在も在職中かはわかりませでした。

順調だったビジネスと芸能生活。

しかし、突然のグラビア引退と芸能生活引退はあまりにも衝撃でした。

何かしらのよるハラスメントの犯人。

「酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。会社も行けなくて。去年の今頃かな。でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた」

「そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って。できるとこまでやったらちょっと休憩しようって思って。で、今、休憩中!」

このハラスメントを匂わせる内容にネットは騒然となりました。

そして・・当時出演していた映画のメンバーの中で『テラスハウス クロージング・ドア』に出演していた吉野圭佑さんの浮上するも、これは完全にデマだったようです。

「酷いことをされた」相手に関して詳細は明かしていないが、今から思えばある男性が当てはまるであるような発言をしていたのです。

「気弱そうで優しそうに映される人が、一番酷い人のことがあるのです」

惜しまれつつグラビアを引退。

その後、芸能界からも身を引いた松川佑依子さん。

その彼女が当時から被害の相手を告白していたのです。

「気弱そうで優しそうに映される人が、一番酷い人のことがあるのです」

ではあらためて週刊文春砲ライブの予告を振り返ってみたいと思います。

ドキュメンタリーの手法をもって出演者同士の恋愛模様をリアルに追いかける“恋愛リアリティーショー”の代表格番組「テラスハウス」(フジテレビ系)で、出演者の1人である菅谷哲也(25)が撮影期間中に女性メンバーに対し、“強制わいせつ事件”を起こし、示談が成立していたことがわかった。「週刊文春デジタル」編集部が示談書の内容を確認した。

〈この番組は、ひとつ屋根の下で男女6人が一緒に生活をします。番組が用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけです。台本は一切ございません〉

毎回このナレーションからスタートする通称“テラハ”は、2012年10月にスタート。視聴率低迷に喘ぐフジにあって、中高生を中心に熱狂的な支持を集め、23時台にもかかわらず、最高視聴率9.1%を記録。番組YouTube公式チャンネルのトータル再生回数は3億回を超えている大ヒット作品だ。筧美和子や元AKB・北原里英、島袋聖南、今井華などの人気タレントを輩出した。だが、「週刊文春」(2014年6月5日号)が、同番組のディレクターらによる出演者へのセクハラやパワハラ、やらせ強要をスクープし、2014年9月で終了。・・・

~略~

“事件”はその映画「テラスハウス クロージングドア」の撮影中、2014年12月中に起きた。被害者のA子さんは1人で女子部屋で寝ていたが、そこに菅谷が侵入し、そのままA子さんのベッドに入り込み、キスを迫った。キスの後で男女の関係を求めてきた菅谷に対し、A子さんは菅谷の頭を抱え、なだめることでその場を収めたという。

 

簡単に報道の要点をまとめてみます。

■「テラスハウス」に出演していたてっちゃんこと菅谷哲也をの事件を文春オンラインが報じている

■テラハの撮影期間中に女性メンバーのA子さんの部屋に侵入

■女性メンバーのA子さんに対して関係を迫った

■A子さんはなんとかその場を逃れるが・・

■この件で示談が成立

■週刊文春は「週刊文春デジタル」編集部が示談書の内容を確認

双方が事実無根とのことで結局報道が事実かどうかは文春ライブをみて判断するしかないのか

それにしても、被害者とされる女性のA子さんと加害者と報じられたてっちゃん側の双方が「事実無根」とコメントを発表するのは、異例のことではないでしょうか。

確実に、誰かが嘘をついてることになる今回の文春の報道。

今は文春砲ライブで文春の見解をまちたいと思います。

スポンサーリンク