MUSIC

弥吉淳二の現在!入院闘病・・aikoなど多くのギタリストとして活躍

aikoさんのギタリストとして活躍したやよっしーこと弥吉淳二さんが、26日午後9時31分に入院先の病院で死去したことが30日、わかった。

twitterでは死因は膀胱がんとのツイートもありますが、現在のところ死因は闘病生活の末としか発表されておらず不明です。

aikoさんのファンの間では「やよっしー」の愛称で親しまれていた。
まだ49歳の若さでの悲しい結果に弥吉淳二の現在から過去を改めて振り返ってみたい。

スポンサーリンク






やよっしーが逝く・・弥吉淳二の現在から過去を振り返る

ファンの間ではヤッシーと呼ばれた天才的ギタリストの突然の訃報だった。

病気で療養中だった弥吉淳二が26日午後9時31分に入院先の病院で死去したことが30日、わかった。49歳だった。

改めて、天才的ギタリストの弥吉淳二さんの現在から過去を振り返ってみたい。

弥吉淳二さは、天才的ギタリストとして日本のミュージックシーンに欠かせない存在だった。

これまでにサポートしたアーティストや参加したバンドは多岐にわたる。

椎名林檎
東京事変
aiko
吉川晃司

弥吉淳二のプロフィール

名前:弥吉淳二
生年月日:1968年5月17日生
出身地:福岡県出身
血液型:B型 
経歴:椎名のソロ活動とは別に組んでいたバンド“虐待グリコゲン”のギタリスト
・椎名林檎、吉川晃司、aiko、つばき、yokoloco、モスキート、植村花菜、間慎太郎などでサポート活動

弥吉淳二の現在と過去・・椎名林檎さんとは不倫関係だった

福岡生まれの天才的ギタリストとして活躍した弥吉淳二さん。

弥吉淳二の過去から現在を語る上でどうしても避けて通れないのが椎名林檎さんとの不倫から結婚、そして離婚だ。

椎名林檎との交際開始当初は弥吉淳二さんには前妻がおり、不倫関係と言われていた。

2000年9月 弥吉淳二さんが前妻と離婚
2000年11月25日 椎名林檎と弥吉淳二さん結婚
2001年1月29日 椎名林檎さん妊娠5ヶ月を発表
2001年7月12日 椎名林檎さん長男を出産
2002年1月   椎名林檎さんと弥吉淳二さんが離婚

しかし、椎名林檎さんとの離婚後も弥吉淳二さんは現在にいたるまで精力的に活動してた。

吉川晃司、aiko、つばき、yokoloco、モスキート、植村花菜、間慎太郎さんなどのサポートとしてひっぱりだこの活躍だった。

とくにに、テレビ出演が多いaikoさんのサポートメンバーとして、近年は欠かせないギタリストだったやよっしー・・。
aikoさんや、aikoさんのファンにとっても、あるいみでaikoバンドのギタリスト的存在だっただけに、そのショックは計り知れない。

スポンサーリンク


弥吉淳二さんの死因は膀胱がん?

現在までに弥吉淳二さんの正式な死因は公式に発表されていません。

しかし、twitterではこのようなtwitterもありました。
https://twitter.com/gyukotsu69/status/958221864098152449

弥吉淳二に追悼の声

▼林檎の子供の父親だよね。なんかショック。
▼まだ49歳と全然お若いのに、aikoちやんのライブとかでバックでギターしてたのは知ってました。
▼最近ギタリストの悲しい話が多いなぁ。
▼素晴らしい才能を持った方が若くして亡くなられて残念です。
▼それにしても椎名林檎さんは2度略奪婚してるのに、全然叩かれないね…
▼やよっしー、、ショックです。
治療中だったのも知らなかったです。
▼何のご病気だったのだろうか。関係ないが藤岡氏といい、若いギタリストが続く事。
▼林檎の元夫なんだぁ。
色んなミュージシャンから愛されてたんだね。

スポンサーリンク