Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

山本KID徳郁は何がん?病名やステージ!激やせ画像が話題になっていた!

本日、がんで闘病生活をインスタグラムで告白した神の子山本KID徳郁。

現在はがんの病名は公表されたものの何がんか、どこをわずらっているのか心配の声があがっています。
さらにステージなども不明です。

ネットでは刺青が原因なのではといった真偽不明の憶測が上がるなど情報が錯綜しています。

昨年末から体調不良でイベントなどをキャンセル。
さらに激やせ画像などがネットで話題になりファンからも心配の声が上がっていました。

山本KID徳郁さんは嫁のゆいさんと結婚。
現在は沖縄に移住して複数のジムを経営するなど実業家としても成功を収めていました。

2004年からはモデルのMARIAさんと結婚して2人の子宝に恵まれました。

しかし、現在は嫁のゆいさんと幸せな家庭を築いています。

スポンサーリンク







山本kid徳郁は嫁のゆいさんと幸せな家庭を築いていた

山本KID徳郁さんはあの端正な顔立ちでイケメンファイターとして女性からも圧倒的な人気を誇っていました。

さらに、全盛期には飲食店のプロデュースやスポンサーなど経済的にも恵まれ2004年に人気モデルのMARIAさんと結婚します。

しかし、その後MARIAさんと残念ながら離婚していまいます。

MARIAさんは、その後のテレビ出演で山本キッドさんの束縛など性格の不一致が離婚理由と公表していました。

山本キット徳郁さんはその後苦しい時代が数年つづきます。

k-1などでで本来よりも二階級も上の選手たちと次々に下して勝利を積み重ねます。

本来は寝技が得意な総合格闘家ですが、圧倒的な打撃で立ち技専門の選手たちと次々に勝利します。

しかし、度重なる怪我で次第に精彩を欠くようになっていきます。

「それまで、ものすごく調子が良かったんですよ。何も怖いものがないくらい。どんな野郎が相手でも、一瞬で(試合を)終わらせる自信があった。調子が良いまま、試合の4日前までスパーリングをバンバンやってたんですよ。それで飛びヒザ蹴りをやって、着地したときに、足が不自然に横に曲がって」

2009年の復帰戦も判定負け。
約4年2か月ぶりのK-1参戦となった試合でも衝撃の失神KO負け。

なんとか、流れを変えるべく2011年、DREAMを離脱しUFCと契約して再起を誓います。

しかし、2011年から黒星が先行。

久々の勝利は引退した魔娑斗さんとの対戦で2Rに左フックでダウンを奪い、3―0で判定勝ちしました。

しかし連敗が続いてスポンサーも離れていきます。
さらに、プロデュースしていた飲食店も閉店。

複数台所有していた高級外車も高級マンションも引き払うことになります。

さらに、金銭的に困窮して愛車のハマーなどをヤフオクに出品するなど話題になりました。

カレー屋などを出店するもすぐに閉店してしまいます。
その後はアパレルブランドをプロデュースするも、大ヒットには恵まれませんでした。

パチンコの営業や情報商材のプロデュースなどもこなしていきます。

そんな苦境を支えたのが嫁のゆいさん

山本キット徳郁さんの苦境の時代を支えたのが9歳年下のゆいさんと言われています。

モデルのMARIAさんと離婚して怪我などがかさなり試合で勝利することが難しくなってった山本キット徳郁さん。

しかし、2014年ごろに転機が訪れます。

金銭的にも精神的にも辛い時代を支えてくれた一般女性と結婚します。

ネットではゆいさんと言われています。

やはり、全盛期ではなく辛い時代を支えてくれた女性と結婚した山本キット徳郁さん。
今度こそ幸せを手に入れて欲しいと言われています。

山本キット徳郁は何がん?どこのがんかは公表されず

そして、自身のtwitterとインスタグラムにて山本キット徳郁さんががんで闘病していることを公表します。

ファンの間ではやはり気になるのが山本キット徳郁さんのがんのステージ。

さらに、山本キット徳郁さんが何のがんか公表していなかったためにどこのがんかは現在わかっていません。

年齢てきにはスキルス胃がんや、プロテインなどの過剰摂取で肝臓や腎臓に負担がかかったのではとの見方も。

一方で、最近では全身の到るところにタトゥーが入るなど、その容姿の変化も激やせとともに話題になっていました。

刺青でがんというのは本当か?

刺青は山本キット徳郁さんの代名詞のような感じになっています。

さらに、ネットでは刺青とがんの因果関係を問う声も上がっています。

ただ、この因果関係については医学的には、感染症などリスクや、MRIなどの検査に支障をきたすことが主なリスクとなっているようです。

スポンサーリンク