Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
INCIDENT

小鳥剛 高山それいゆ事件以外にも暴言やトラブルも

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で2017年夏、入所者5人が相次いで死傷した事件で警察は当初から犯行への関与を疑われていた、それいゆの元職員の小鳥剛(おどりたけし)容疑者(33を逮捕しました。

小鳥剛については、事件発覚当初から事件への関与が強く疑われていました。

事件後、被害者5人すべての介助に携わっていたことから、施設側は小鳥剛容疑者に退職させるなどしていました。

メディアも早い段階で小鳥剛に取材をするものの「100%やってない」と証言していました。

スポンサーリンク







小鳥剛おどりたけしは他の施設でもトラブルに

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で2017年7月末~8月中旬、入所していた高齢者が相次いで死傷した事件で、岐阜県警は3日、入所者の女性1人を負傷させたとして元職員の小鳥(おどり)剛容疑者(33)=名古屋市南区=を傷害容疑で逮捕しました。

警察は、現在のところ、小鳥剛の認否について、明らかにしてません。

しかし、事件が明るみになる前に施設側から小鳥剛は退職させられるなど、事件当時から容疑がかけられていました。

毎日新聞などの報道によると小鳥剛は他の施設でもトラブルを起こしていたと報じられるなど、トラブルメーカーだったようです。

逮捕された小鳥容疑者は15年10月~16年7月、高山市内の別の介護老人保健施設でパート職員として勤務していた。この施設を運営する医療法人の幹部によると、試用期間中だったが他の職員とのトラブルがあったほか、入所者に対して暴言を吐いたり、介助が乱暴だったりしたため、本人の同意を得た上で辞めてもらったという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000043-mai-soci

小鳥剛はトラブルで退社後にそれいゆに入所

逮捕された小鳥剛は以前に勤務してた施設で試用期間中だったが他の職員とのトラブルを起こすなど問題行動を起こしていました。

さらに、利用者に対して暴言を吐いたり介助が乱暴で、事実上の試用期間でクビに。

その後、事件を起こしたとされるそれいゆに勤務を開始している。

 

15年10月~16年7月 高山市内の別の介護老人保健施設でパート職員として勤務。

その後、それいゆで勤務

17年8月17日付でそれいゆを退職した。

小鳥剛はメディアの取材に「やってない」

介護施設のそれいゆでは五人が被害に。

しかし、施設側も当初は警察に届け出ることをしていませんでした。

警察も最初は事件性が薄いとしていたために、初動捜査に大幅なお遅れが。

しかし、施設側は問題発覚前に小鳥剛を退職させていました。

メディアも、小鳥剛の情報を掴み当初からアテ取材を行っていました。

毎日新聞が突撃取材の様子を記事にしています。

――一連の問題には関与していないのか。

やっていないです。(死亡した)同じ日にシフトに入っていたが、介護に関わった人もいるし、関わっていない人もいる。

――死亡した中江幸子さんの風呂の介助はしていないのか。

はい、していません。僕は風呂担当じゃないので。

――問題発覚後に退職したが、施設側からはどのように言われて退職したのか。

向こうから一方的にですね。選択肢がないような感じで(辞めさせられました)。

――施設側の一連の問題に関する説明に対し、どのように感じているのか。

言っていることが二転三転していたりしますよね。

――施設側の説明に対しておかしいと思うところはあるか。

おかしいところだらけですよ。

引用:毎日新聞社
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000044-mai-soci

 

 

 

スポンサーリンク