元千葉市議の小田求(おだきゅう)が稲毛の事件で逮捕されてから五年。
またも、稲毛で起きた事件に千葉県民は騒然となっている。

さらに、逮捕されたのが46歳の千葉市議ということで6年前の事件を思い出す方が非常に多いようだ。
小田求のTwitterやFacebookにはオペラ歌手としての活躍が記されていたが・・。

スポンサーリンク



6年前の事件を思い出す方が多い

小田求の経歴とプロフィールなど

小田求の経歴とプロフィール

氏名:小田求
かな:おだきゅう
生年月日:昭和47年5月13日
年齢:46歳
出身:千葉市生まれ
住所:263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台x-xx-x
職業:元千葉市議
学歴:千葉県立幕張西高等学校⇒桐朋学園大学1995年卒業
平成7年に桐朋学園大学音楽学部声楽科卒業後、平成13年~15年、イタリア留学。平成14年、サンタキアーラ国際音楽アカデミー修了。平成18年、大阪国際音楽コンクールにて、エスポワール賞受賞。平成21年、千葉市議会議員稲毛区補欠選挙で初当選。ベルカント・オペラ研究所所長
 

・1993年~バリトン・オペラ歌手
・2001年~2003年
イタリア留学
・2004年 イタリア声楽コンクールコンコルソ入賞
・2006年 大阪国際音楽コンクールにおいて、エスポワール賞受賞

バリトン・オペラ歌手
ベルカント・オペラ研究所所長
サロン・ヴィーノ代表

小田求のTwitterやFacebookには顔の写真画像も・・

五年前に逮捕されていた元千葉市議の小田求の事件とは

実は、五年ほど前にも元千葉市議が逮捕されている。

五年前の小田求元千葉市議の逮捕はとにかく衝撃的だった。

事件は今から五年ほど前。

当事40歳だった小田求は66歳になる父親に対して手を上げて怪我をさせた疑いで逮捕されていたのだ。

千葉北署の調べによると、小田容疑者は3月19日午後3時50分頃、父親(66歳)を棒のようなもので腕や胸を殴り付け、全治3週間の怪我を負わせたというもの。母親(65歳)が「息子が暴れている」と110番通報。その後、小田容疑者は行方不明となり、北署が逮捕状をとって捜索していたところ、横浜市中区の路上で小田容疑者を発見し逮捕され、千葉地検に送検された。

引用:稲毛新聞
引用元URL:http://www.chiba-shinbun.co.jp/1304_01.html

現在、千葉県稲毛市の事件でも逮捕された犯人は黙秘している。

五年前の小田求の逮捕時も「事件のことは話したくない」といって語らなかった。

この事件は日本経済新聞のネットにはまだ、当事の情報が残っている。

千葉県警千葉北署は25日までに、父親(66)を殴ってけがをさせたとして、千葉市議の小田求容疑者(40)=同市稲毛区小仲台4=を傷害の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は19日午後3時50分ごろ、稲毛区の父親宅で、父親を棒のようなもので殴り3週間の軽傷を負わせた疑い。

引用:日本経済新聞 2013/3/25付
引用元URL:https://www.nikkei.com/article/DGXNZO53180280V20C13A3CC0000/ 

この事件で逮捕されたとき小田容疑者は2009年10月の補選で初当選し、現在2期目だった。

スポンサーリンク



5年前の事件は処分保留のまま釈放

報道によると家族が事件の取り下げを願い出たため地検は処分保留のまま釈放された。

小田求はこの事件で逮捕されたが、事件に関してなにもしゃべることはなかった。
さらに、家族が事件の被害を取り下げで刑事処分はつかなかった。

報道では精神的に悩んでいたとの報道も・・

全開の小田求が逮捕された事件では
前述の稲毛新聞の報道によると精神的に悩んで挙動を心配する内容の報道も。

市議会関係者の話によると、「最近、小田市議は精神的に悩んでいた様子で、挙動がおかしかった」と証言している。また、家族も本人のことを心配して病院に行くことを勧めたが、「これに反発したのではないか」という見方もある。

引用:稲毛新聞
引用元URL:http://www.chiba-shinbun.co.jp/1304_01.html

スポンサーリンク



稲毛駅前の事件では被害者の回復を願う声も・・

では、改めて昨日の千葉の稲毛で起きた痛ましい事件を簡単に振り返ってみたい。

朝日新聞などの報道によると事件があったのは昨夜の2018年5月13日の午後7時ごろ。

千葉市稲毛区小仲台2丁目の飲食店「三代目浜包丁」から「男が包丁を持って暴れている」と110番通報があった。

男は妻の親族。突然大声を出して怒り、切り付けられた

報道によると、「男は妻の親族。突然大声を出して怒り、切り付けられた」と話しているという。

男は被害にあった家族と一緒に五人で来店。

その後、五人は店の個室に入ったという。

程なくして個室から突然大きな声が聞こえ店員が異変に気がつき、店内にいたお客さんを避難させて、店舗の店員が男を取り押さえられ常人逮捕している。

 千葉県警と飲食店の運営会社によると、5人は予約して午後6時40分ごろ来店し、個室に入った。男はテーブルに着いた後、突然怒り出して、包丁で切りつけたという。店員が悲鳴に気づいて、店長と他の客らが協力して男を取り押さえた。店の刃物が奪われたことは確認されておらず、包丁は男が持参したとみられる。

男は沖縄からきて食事会を開催か

産経新聞の報道によると、逮捕された男は沖縄から久々に上京したと話しているという。

 負傷した男性は「男が突然、大声を出して怒り、切り付けられた」と説明。男が沖縄件から来て、久しぶりに親族で食事をしていたとも話しているという。

引用:産経新聞
引用URL:https://www.sankei.com/affairs/news/180513/afr1805130019-n1.html

スポンサーリンク





コメントは利用できません。