INCIDENT

大砂嵐の状態は無免許で追突事故!結婚した妻が虚偽の説明との報道にネット騒然

ラマダンに耐えながら日本で相撲で活躍していた
大砂嵐金崇郎が無免許状態で車を運転。

追突事故を起こすも
結婚していた妻に罪をなすりつける
という事件が発覚した。

スポンサーリンク






大砂嵐といえばエジプトのカイロ市で生まれて・ダカリーヤ出身の大嶽部屋所属の現役大相撲力士。

身長190センチの151キロの恵まれた体重で白星を重ねる人気の力士だった。

大砂嵐の状態は無免許で追突事故!

NHKの報道によると、大砂嵐は無免許の状態で車を運転していた。

大砂嵐は初場所前の2018年1月上旬に長野県を結婚した妻と車を運転中だった。

しかし、すでにその時は大砂嵐の状態は無免許だった。
1月21日 19時12分配信のNHKから大砂嵐の追突事故と無免許状態での運転について報道を引用する。

大相撲 十両・大砂嵐 無免許運転で追突事故 書類送検へ

1月21日 19時12分配信のNHK
大相撲の十両・大砂嵐が、初場所前の今月初め、長野県で無免許で車を運転し追突事故を起こしていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。その後、警察署に出向いた際、妻が、運転したのは自分だ、などと事実と異なる説明をしたということで、警察は今後、大砂嵐を道路交通法違反の疑いで書類送検する方針です。

報道によると、捜査関係者の話しとして次のような事故内容になっていた。

大砂嵐の無免許状態での追突事故

大相撲の十両・大砂嵐の追突事故の追突事故の日時は詳細な日にちはわかっていない。

報道では2018年1月上旬。

長野県山ノ内町を妻を乗せて運転中に大砂嵐は追突事故をおこしていた。

大砂嵐は妻と弁護士と警察で虚偽の説明をして結婚した妻に責任にしようとする

大砂嵐が長野県山ノ内町で追突事故をおこし、警察に出頭した際に妻が虚偽の発言をして、大砂嵐をかばった。

報道では妻が運転したのは自分だと事実を異なる説明をしたとしている。

結果的に、大砂嵐は妻が事件を起こしたとする説明で責任を回避しようとしたようだ。

大砂嵐の状態は無免許だった

結局、警察の捜査の過程で防犯カメラの映像などから、大砂嵐の妻ではなく大砂嵐本人が運転していたことを割り出した。

大砂嵐は事故の際、妻と車に乗っていて、警察に「国際運転免許証を持っている」などと説明しましたが、実際には国際運転免許証は効力がない状態で無免許運転だったということです。

しかし、その後に妻と弁護士と警察に出頭したときに妻が、運転したのは自分だ、などと、一時事実警察に虚偽の説明をし事実関係を隠蔽しようとしたが、現場付近の防犯カメラの映像などから、大砂嵐が運転していたことが確認され、本人も認めたということです。

大砂嵐お親方は国技館に呼び出しをくらう

大砂嵐の親方の大嶽親方は21日夕方にNHKの取材に応じて次のように話しているという。

「何も聞いていない。国技館に呼ばれたので、これからそこで話をしたい」

このようには報道人の質問に応えている。

すでに協会から呼び出しを食らって、大砂嵐本人とともに車で東京・両国の国技館に向ったということだ。

大相撲協会は過去の人身事故の教訓から現役の力士に車の運転を禁止していた

実は、マフラーの巻き方や被害者の親方に厳しい処分を下すことで有名な日本相撲協会では、過去に起きた人身事故の教訓をいかして現役の力士に対して車の運転を禁止していた。

事件は1985年の5月に、当時幕内力士だった水戸泉が起こした人身事故が力士の運転全面禁止の引き金になっている。
しかし、その後も2007年には旭天鵬が5月場所前に人身事故を起こし出場停止処分を受けてこの場所を全休している。

1985年5月場所前に交通事故を起こして負傷し、2場所連続負け越して十両に陥落。この事故がきっかけで十両以上の力士の自動車運転が禁止され、現在に至る


・2000年に闘牙(現千田川親方)が死亡事故を起こして自宅謹慎を命じられ、1場所の出場を辞退しその後減俸3ヶ月の処分。
・2007年に旭天鵬(現友綱親方)が追突事故を起こして相手にケガをさせたとして1場所の出場停止と減俸3ヶ月の処分。

大砂嵐の無免許状態での事故にネットの反応は・


▼相撲界全体に危機感が足りないと思う。ダメだこりゃ。
▼これは相撲協会も切り捨てるな
▼警察の前に相撲協会に報告っての相撲協会のスタイル
▼さて、ここからどうやって貴乃花親方に責任をもってくのかw
▼これはもう駄目かもしれんね
▼協会・・貴乃花親方のせいにしすべき
▼これは、協会から大砂嵐の状態云々ではなくて、被害者が処分されるのが通例
▼これでも理事長居座る気ならそれでもいいけど協会は解体しないとダメだな。とりあえず公益財団法人格の取消しだな。
▼もうこれ、理事の解任が必要だろ

スポンサーリンク