Lifestyle

大嶺翔太と大嶺祐太の絆!嫁と離婚や複数の金融機関とトラブルもファンは再起を信じるとの声

複数の金融機関や債務者から借金のトラブルを起こしていた大嶺翔太さん。

大嶺翔太さんの兄の大嶺祐太投手も先程正式にコメントを発表しました。
ネットでは、「大嶺翔太はすでに嫁と離婚してる」といった声まで上がっていますが兄のコメントで、再起を信じる声が多く上がっています。

合わせて、大嶺翔太の借金トラブルについて厳しい意見もあがっているので合わせてご紹介いしたいと思います。

大嶺翔太さんの借金トラブルで引退


まずは冒頭、大嶺翔太さんの借金トラブルで引退となったと報道されました。

ロッテは23日、大嶺翔太内野手(26)が現役を引退すると発表した。金銭トラブルを抱え、球団にも影響が及んでいたという。大嶺翔は球団を通じ「お金を借りて、返せないトラブルが発生し、多くの方にご迷惑を掛けてしまった。自分にできることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断した」とコメントした。

名前:大嶺 翔太(おおみねしょうた)
生年月日:1991年9月17日
年齢:26歳(2018年6月23日)
出身:沖縄県石垣市
ポジション:内野手
投球・打席 :右投右打

報道によると、大嶺翔太さんは、現在複数の金融機関から借金をしていると報じられていました。

たしかに、以前からギャンブルや素行不良などの声が多く上がっていました。

実際に、大嶺翔太さんの借金問題は少なくとも二年前から表面化していました。

千葉ロッテマリーンズは球団として、複数回に渡って大嶺翔太さんい対して借金の改善を指導していた。

二年前からは千葉ロッテマリーンズの球団に債務者から連絡が入るなど問題は深刻なものだったようです。

さらに最近になって、再び借金トラブルを起こしたことが引退というケジメをつけるきっかけになってしまったようです。

スポンサーリンク



大嶺翔太の兄の大嶺祐太さんもコメント

大嶺翔太さんは兄の大嶺祐太投手も同じプロ野球の千葉ロッテマリーンズ

先程、兄の大嶺祐太投手がコメントを発表しています。

 ロッテの大嶺翔太内野手(26)が23日、借金トラブルを理由に任意引退を球団側に申し出、受理されたことを受け、兄の大嶺祐太投手がコメントを発表した。

「兄としても、このようなシーズン途中で色々な方に迷惑をかける形で引退する事となってしまったことを、とても申し訳なく感じています。周りに迷惑をかけたことに関して本人なりに反省をした中で今回の結論を出したのだと思います。私もこれからはチームメートとしてではなく兄として、彼を見守っていきたいと考えています」

苦労しまくっていた大嶺兄弟・・

実は、プロ野球ファンにとって、大嶺兄弟はある種特別な存在でした。

大嶺兄弟は沖縄本島から遠く離れた離島で育ちました。

幼いころに父が蒸発。さらに母も一度は大嶺兄弟のもとに戻るものの再び蒸発。

地元沖縄で漁師を営む祖父母に育てれら得たのです。

平屋の住宅で苦労は耐えなかったといいます。

それでも兄は高校野球で大活躍。当時、千葉ロッテマリーンズではなく、ソフトバンク入を熱望していたのも祖父の実家に少しでも近いほうがいいという思いからだったそうです。

そして、弟の大嶺翔太さんも千葉ロッテマリーンズに入団して、苦労人だった兄弟が祖父に恩返ししたとしてメディアにも取り上げられていました。

大嶺翔太は22歳の時に結婚したが嫁と離婚の可能性も

今回の一連の大嶺翔太さんの借金トラブルで引退という衝撃の報道で一番心配されているのは大嶺翔太さんが嫁と離婚するのではと心配する声が上がっています。

大嶺翔太さんは22歳のときに千葉県にアルバイトの女性と結婚を発表しています。

さらに長女も誕生して、幸せな家庭を築いているはずでした。

しかし、数年まえから、ファンの間でも大嶺翔太さんの素行不良の噂はが度々上がっていました。

すでに嫁と離婚するのではとのとの声が上がるなど波紋が広がっています。

一部にはすでに大嶺翔太さんは嫁と離婚しているのではとの憶測が広がるなどファンは相当気をもんでいるようです。

千葉ロッテマリーンズ井口資仁監督もコメントを発表

、ロッテの井口監督も「ポテンシャルが高い選手で、私としてはとても期待をしていただけに、非常に残念。自分で引退を決めたからには新たな人生で、一からやり直すつもりで、社会人としての自覚と責任を持って頑張ってほしい」と金銭問題でのまさかの引退を惜しんだ。

スポンサーリンク