Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

原大智モーグルの画像や経歴にwikiは?日本人初の銅メダルに湧く!

原大智モーグルが平昌オリンピックで日本人勢で初のメダル第一号になった。

原大智は2018年2月12日に行われた男子モーグルの結晶で82・19点で銅メダルを獲得。


日本人男子としては初のモーグルでのメダル獲得は史上初の快挙となっている。

スポンサーリンク






原大智モーグルが銅メダル!

平昌五輪男子モーグルの決勝が行われ、原大智(20=日大)が82・19点で銅メダルとなり、今大会日本人メダル1号となった。モーグルの日本男子のメダルは史上初。

 原は決勝の1回目で81・29点、2回目にはトップの82・30点をマークし、日本勢でただ一人3回目に進んだ。優勝は86・63点を出した“絶対王者”ミカエル・キングズベリー(25=カナダ)、2位は82・57点のマット・グレアム(23=オーストラリア)だった。


https://twitter.com/rzND9cObsu33IWl/status/963041209525530624

原大智のwikiやプロフィールは?

【名前】原大智(はら・だいち)
【生年月日】1997年3月4日
【身長】172センチ
【体重】75キロ
【星座】うお座
【血液型】B型
【タロットカード】吊るし人
【出身地】東京都渋谷区
【在住地】カナダ・ウィスラー
【中学校】渋谷区広尾中学校
【高校】CSBAウィスラー(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)
【大学】日本大学・スポーツ科学部競技スポーツ学科1年
【種目】フリースタイル男子モーグル
【家族】父親・原勇樹 趣味はバイク スキー経験者 
母親・原ゆみ

弟・原旭飛・日本体育大学荏原高等学校のスキー部
【所属】チームジョックス、川場スキー場、NASPAスキー場を練習拠点として活動
【得意技】スピード・ターンとエア
【戦歴】W杯のモーグルでは16年たざわ湖大会、17年レークプラシッド大会の4位が最高。17年冬季アジア大会デュアルモーグル2位

原大智のご両親もスキーの天才サラブレッドだった

原大智選手はご両親の影響で弱冠3才の頃からスキーを滑り始めたという。

さらに、小学校6年生の頃からモーグルに本格的に挑戦。

16歳になると、モーグル強豪国のカナダにある、ブリティッシュ・コロンビア(B.C.)州政府登録のスポーツ専門学校に留学を果たします。

ネットでは学費が三年間で3000万という書き込みもあるだけにかなり高額な学費がかかっているようだ。

原大智は恵比寿出身の

原大智さんはミライモンスターに出演した時には実家が恵比寿が最寄り駅で実家は東京都渋谷区であることを公表している。

18才で全日本選手権大会で優勝。

さらにその後、3シーズン連続でワールドカップに参戦するなど大きな話題を集めていた。

さらにワールドカップの年間総合8位になるなど大活躍。

レジェンド上村愛子も原大智に期待を寄せていた

モーグル界のレジェンドの上村愛子さんも原大智選手に期待を寄せる1人だった。

上村愛子さんは原大智さんに対して「日本チームに新しい風を入れてくれた選手」と高く評価。

「期待の大選手」と最大の評価を送っていた。
https://www.youtube.com/watch?v=DM03njU2hkg

スポンサーリンク