兵庫県佐用町の野村正文さんのフォークリフトの事件でネットでは悲しみの声が上がっています。

まさか、大事故になってしまった今回の事件。

改めて、今回の野村正文さんが逮捕された事故を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク




野村正文容疑者の経歴など

今回のフォークリフトの事故で逮捕されたのが
兵庫県佐用町福沢の自営業の野村正文容疑者。

氏名:野村正文
生年月日:不明
年齢:43歳
出身:不明
住所:兵庫県佐用町福沢
職業:自営業(自動車修理販売会社経営)

今回逮捕された野村正文さんは、職業が自動車修理販売会社経営ということもあって敷地内にフォークリフトがあったようです。

野村正文さんの事件となった報道

では、改めて野村正文容疑者が逮捕された事故の報道を引用してみたいと思います。

フォークリフトで四男(5)をひいて死なせたとして、兵庫県警佐用署は4日、重過失致死容疑で、父親の自営業野村正文容疑者(43)=同県佐用町=を逮捕した。

 「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日午後6時5分ごろ、同町の会社敷地内で、運転するフォークリフトのフォーク部分に四男の倫斗君(5)が飛び乗ったにもかかわらず運転を続け、転落した倫斗君をひいて死なせた疑い。

報道によると、野村正文容疑者は事故当事、30センチほど上げたフォーク部分に倫斗君を乗せたまま約10メートル走行していた。乗せて遊ばせていたとみられている。

この時に手が滑ってしまったのか、痛ましい事故になってしまった。

野村正文容疑者はこのような危険な遊びを過去にも何回かあったと供述しているとのことで以前にも危険な遊びをしてたようだ。

ネットでは野村さんのご家族を心配する声

ネットでは、父の野村正文さんの逮捕を受けてご家族に対して心配の声が上がっています。

何しろ、法律的には被害者と加害者が同じ家族というあまりにも痛ましい事故。
当然、過失であって故意という可能性は現時点では限りなくゼロ。

そうなるとやはり野村正文さんのご家族へ心配の声が上がるのは当然だ。

また、過失とは言え、やはり監督責任がある親が重大事故を起こしてしまったことに対しては厳しい声もあがっている。


▼落ちた時のことを考えないの??
▼つらい・・・ただやはりこれは親の責任もあると思う。
▼何にせよ、ご家族があまりにも辛すぎる
▼となであっても、フォークリフトのフォークに直に乗ってはならない。そんなの、資格取得時の講習でやる「基本のキ」
▼やはりこれは親の過失はしっかりと罪に問うべき
▼んー子供画が可愛そう・・
▼子供は親がキチンと躾しないと、ドンドン危険なことやるからなあ・・
▼これ、本当に家族辛すぎる。
▼ダメなことはダメと教えられる親になりたいですね…

スポンサーリンク





コメントは利用できません。