Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

佐々木靖幸を渡辺真澄さんの事件で知人を逮捕・・ストーカーや金銭目的か?

埼玉・東松山市で介護職員の女性が被害にあった事件で警察は被害女性の知人で41歳の佐々木靖幸を逮捕しました。

佐々木靖幸は被害者の介護職員渡辺真澄さんの知人だということで警察が渡辺真澄さんの事件に動機などを慎重に調べています。

スポンサーリンク

佐々木靖幸を逮捕

埼玉・東松山市で介護職員の女性、渡辺真澄さんが被害に合われた事件で、警察は女性の知人で41歳の無職・佐々木靖幸の身柄を確保し、逮捕しました。

この事件は6月13日、東松山市材木町のアパートの一室で、この部屋に住む介護職員の渡辺真澄さん(38)が変わり果てた姿で発見されたもの。

警察は渡辺真澄さんの知人の男がなんらかの事情を知っているものとして佐々木靖幸の行方を捜索していました。

佐々木靖幸のプロフィール

名前:佐々木靖幸
年齢:41歳
職業:無職
住所:不定

逮捕容疑は11日夕から13日午前7時20分ごろまでの間に、室内で被害者の女性を○害した容疑。

無断欠勤を心配した同僚が渡辺真澄さん宅を訪れて二度目の訪問で発見

捜査本部や捜査関係者によると、無断欠勤を心配した同僚が13日朝に埼玉県東松山市にある渡辺真澄さんの自宅アパートを訪れました。

すると、渡辺真澄さんの自宅アパートの浴室付近で仰向けに倒れた状態で被害者を発見。

警察に通報しました。

11日には通常通り出勤し夕方に帰宅。12日は午前8時半から勤務予定だったが無断欠勤した。このため同僚2人が同日午前10時ごろに自宅アパートを訪れインターホンを押したところ、応答がなかった。この際、玄関のドアには触れなかったため、施錠されていたかどうかは確認できないという。

渡辺真澄さん発見時のアパート鍵がかかっておらず無施錠の状態だった

被害者が発見され時、渡辺真澄さんの自宅アパートには鍵がかかっていない無施錠の状態だったそうです。

被害者の女性は今月から同県熊谷市の介護施設に勤務し始めたばかり

渡辺さんは1人暮らしで、今月から同県熊谷市の介護施設に勤務し始めたばかりだったとのこと。

新しい職場に活躍の場を広げようとしていた渡辺真澄さん。

どうして、佐々木靖幸は身勝手な犯行に及んだのでしょうか。

15日午後1時半すぎ、東京都内で佐々木靖幸の身柄を確保

警察は当初から交友関係の捜査や周辺の防犯カメラの確認などから佐々木靖幸を重要参考人として行方をおっていました。

スポンサーリンク