未分類

中島美嘉の薬・麻薬で逮捕の噂の発端は「紅白出場女性歌手Aが薬」という記事もガセネタと信じるファンの声が多数!!

今日になって2ちゃんねる(現5ちゃんねる)にてあるスレッドが立ちました。

「紅白出場女性歌手Aが薬物で捜査線上に!沢尻や槇原超える衝撃」として、ある紅白出場経験のある女性歌手Aが薬で逮捕間近だと報じたのです。

その記事のヒント的な内容が中島美嘉さんを連想してしまう方が多かったようなのです。

ただ、あくまでもネット上の予想で中島美嘉さんが薬をやっているといった情報はありません。

 

どうして中島美嘉さんに薬や麻薬の噂が浮上してしまったのか調べてみました。

また、中島美嘉さんのファンはガセだと中島美嘉さんを信じるといった声が多くあがっています。

どうして中島美嘉さんに薬の噂が浮上したのか

名曲「雪の華な」や「ORION」など数々の名曲・ヒット曲を出してきた中島美嘉さん。

しかし、最近は体調不良や声の変化など年齢を重ねるとともに歌手としてのスタイルも変わってきているようです。

その中島美嘉さんに薬の噂がたっていたのです。

発端はNEWSポストセブンが報じた次の記事。
記事中では紅白出場経験のあるAとして報じられていたものの、数々のヒントが。

そのヒントに中島美嘉さんを連想してしうまう方が多かったようなのです。

紅白出場女性歌手が薬物で捜査線上に 沢尻や槇原超える衝撃

2/27(木) 16:00配信

Aは過去に薬物使用の噂がたったことはなく、女性を中心に幅広い支持を集める人気歌手。切々とした歌い方でヒット曲も多く、代表曲はカラオケランキングで上位に入っている。逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃が予想されている。

記事中の紅白出場女性歌手Aについてピントをまとめてみたいと思います。

◯ Aに“大きな変化”が見え始めたのは、2010年頃から

◯支離滅裂なことを言い出したり、時間を守れないことが増えまし

やせて顔も青白くなり、歌声がかすれてしまう

◯体力が落ちたのか、ライブ後には足元がおぼつかないことも

◯ Aには男女トラブルの過去があるようだが、それも薬物使用が原因

◯パートナーの男性はAが違法薬物を使っていることに気づき、やめるよう再三注意した

◯それでもAは薬物をやめられず、結局、“別れ”に至った。

◯Aはメディアへの露出が激減。テレビ関係者の間では「Aを使うな」というのが“鉄則”になっている

◯Aは情緒が不安定で、ここ数年は仕事のドタキャンも増えていました

◯所属事務所でもコントロールがきかずに困っている

 

 

過去にフライデーにも紅白出場歌手Nに薬物疑惑が

さらに、中島美嘉さんの薬物疑惑が浮上してしまったのがフライデーが報じた記事。

 

フライデーでは「Nの楽曲は30代~40代」の女性から支持を得ていて謎めいた存在感は唯一無二で代表曲はのバラードはカラオケの定番ソングになっている」と報じています。

声の変化や激ヤセはたしかに当てはまるが・・

中島美嘉さんといえば、なんと10代の頃からモデルとして活動を開始。

テレビの主演で全国的に一気に人気が爆発したのもまだ10代のころでした。

透明感があって伸びのある歌声に誰もが魅了されていました。

 

しかし、気がつけばデビューして20年ちかい年月が経過。

どうしてもデビュー当時の透明感のある中島美嘉さんをイメージしがちですが、すでに中島美嘉さんも37歳。

当然のように、年齢を重ねて若い頃とは変化していきます。

バレーボール代表の清水選手と結婚。

さらに、離婚を経験するなど人生の年輪を重ねて行きます。

 

中島美嘉さんは病気や歌声の変化などスタイルも変化

実はもう37歳の中島美嘉さん。

 

ファッションもサイケで奇抜なものになって行きます。

 

更に、歌声も最近はハスキーなものに。

さらに中島美嘉さんの病気の影響もあって音程を取ることに苦労するシーンも度々ありました。

 

2010年に数年患っていた耳の病気「両側耳管開放症」の悪化を理由に、当面の音楽活動休止を発表しています。

 

たしかに、体調によっては音程をとりにくそうにしてる場面がファンを心配させていました。

また、以前から細かった中島美嘉さんですが、近年はさらにスレンダーな体型に。

 

これらの事があって中島美嘉さんに麻薬や薬といった内容の記事と結びついてしまう方が多かったようなのです。

過去には東スポも報じていた紅白歌合戦女性歌手の薬疑惑

ちなみに、昨年東スポが同様の記事を報じています。

 

マトリが瀧容疑者の内偵を開始した昨秋、組対5課も大物の逮捕を狙って動きだしていたことだ。そのターゲットはNHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫。代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている。
「ここ数年、支離滅裂なことを言いだすようになったとか。外見や雰囲気も変わったように見える。六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。昨年末、情報を聞きつけた一部メディアが自宅を割り出し、来るべき日に備えて隠し撮りしていた」とはテレビ関係者。

歌姫はこれまで薬物のウワサはなく、仮に摘発されれば、瀧容疑者以上のインパクトを与えることは必至だ。
引用:東スポ

この時も中島美嘉さんや浜崎あゆみさんなどの名前が予想として浮上していましたが、現在までに逮捕されていません。

 

東スポやNEWSポストセブンにフライデーなどの記事をまとめるとたしかにないかしらの捜査が進んでいることは間違いないようです。

そこに、激ヤセやかすれた歌声にパートナーとの別れなどから中島美嘉さんが連想されてしまったようです。

 

RELATED POST