TV

上原多香子旦那 tennの遺書の全文公開で不倫発覚・・過ちは何時になったら時効なのか?

女優の上原多香子さんが浅見光彦の最終シリーズに出演することで話題になっています。

個人的には、女優としてタレントとして再び表舞台に立って欲しいと願いつつも、どうしても上原多香子さんの旦那様だったtennさんの遺書の内容を思うと、複雑な心境に鳴る方は多いのではないでしょうか。

あらためて、上原多香子さんと夫のtennさんの遺書の内容や経緯をざっくりとですがまとめてます。

スポンサーリンク




上原多香子さんとtennさんは文字通り熱愛だった

上原多香子さんとtennさんは東日本大震災があった2011年2月のライブ共演をきっかけに出会います。

共演とはいっても、会話がはずんだわけでもなくごく普通の共演者という間だったといいます。

ライブ共演の後にtennさんは上原多香子さんにTwitter上でやりとりするくらい。

その後、tennさんが上原多香子さんを食事に誘ってから意気投合。

二人の距離は一気に近づきます。
始めての食事はお酒を飲むわけでもないのに二人の会話は意気投合。

程なくして二人は交際を始めます。

tennさんが所属していたET-KINGの活動拠点は大阪。

2011年12月、TENNさんは自分の誕生日にプロポーズした。

「誕生日って、自分のいちばん欲しいものがもらえるんだよね? 結婚してください」

上原多香子はコレを快諾。

売れっ子のタレントや女優として一定の仕事と収入があった上原多香子さんへ大阪についてきて欲しいということは相当な覚悟と決意がtennさんにはあったと言われています。

しかし・・上原多香子さんの応えは「いいよー」とう軽いものだったという。
上原多香子さんなの優しさがあったのかもしれません。

実際に上原多香子さんは家賃ウン十万以上の高級タワーマンションに住み、貯蓄もあったために男性の収入はそこまで気にしていなかったのかもしれません。

上原多香子さんは大阪に移住して仕事をセーブ。

見知らぬ土地でtennさんの家族にも可愛がられて、本人も大阪に馴染もうと努力していたと報道されていました。

「ゆかりのない大阪での生活に、上原さんは戸惑うことも多かったみたいです。でも、時間が経つにつれて夫の友人や家族ともいい関係を築いていました。特にお義母さんとは頻繁に連絡を取っていて、ひとりで実家に遊びにいくことも多かったそうです。デビューして早々に故郷・沖縄を離れたので“本当のお母さん”のように慕っていました」(上原の知人)

結婚式は挙げなかったがウェディング写真を公開していた

芸能人の場合は派手な披露宴を行う場合が多いが、上原多香子さんとtennさんは披露宴などは行っていないと言われています。

ただ、tennさんはタキシード、上原多香子さんはきれいなウェディングドレス姿の写真を公開。

美男美女の美しい結婚写真は大きな話題になりました。

格差婚による離婚危機が報道されるも二人の仲は揺るがないはずだった

上原多香子さんは一時代を築いた有名アーティスト。

一方で、tennさんはヒット曲こそあれ、いわゆるメジャーアーティストの中ではセールス的にヒット曲はすくなくなっていき、ET-KINGも活動休止に。

上原多香子さんは、アイドルのスピード時代の貯蓄と、功労者として事務所から毎月200万円の固定給が支払われていたと報道されていた。

まさに、格差婚っといった世間の評判や報道は度々報道されていました。

上原多香子さんはtennさんの活動休止中も東京と大阪を往復しながら芸能活動を続けていました。

そしてtennさんの悲劇が起こる

そんな二人はメディアもたまに近況を伝えるくらいだった。

しかし、2014年にtennさんのは自らの人生にピリオドを打ってしまいます。

あまりの突然の悲劇に上原多香子さんは悲劇の未亡人に。

家族との関係も良好だったために、音楽活動の行き詰まりや格差婚報道などを気にしていたことが原因かなど、様々な憶測報道がなされていました。

《収入激減の劣等感と妻を働かせてしまう罪悪感》
《悔やみきれない「所得格差」と「別々生活」》
《自殺した夫の営業は4万円…悲しみの収入格差》

様々なtennさんが亡くなった原因が報道されていました。

スポンサーリンク


そして昨年、上原多香子の旦那様だったtennさんの遺族が遺書を公開

昨年、劇団を主催する男性との熱愛がスクープされ上原多香子さんも新たらしい道を歩み始めた。

だれもが、コウカズヤとの同棲報道を好意的に見ていました。

しかし、昨年夏に事態は急変します。

tennさんのご遺族が遺書を公開したのです。

そこに書かれていたのは上原多香子さんとの不倫を匂わせる内容でした。

《多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい。/幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから/許してください。/僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。/多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね/最後はいろいろと重荷になるけど…ごめんなさい。/これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。/いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど/がんばって トントンとお幸せに/車は開けないで 警察を呼んでください。》

上原多香子さんの旦那としtennさんが書いた遺書の、最後。

『がんばって トントンとお幸せに』

まさにこの一文が全てを物語っていました。

上原多香子さんの旦那の遺書を読んで、遺族はすぐに上原多香子さんの不倫に気が付きます。

しかし、tennさんのご遺族は公表しないでいました。

tennさんのご家族がスマホを見てしまう。

「月命日当日、両親と多香子さんの3人で兄の好物だったすき焼きを食べに行ったそうです。その翌日、“思い出の写真も入ってるやろう”と、母が兄のスマホを覗いたんです。そこには、多香子さんとある男性とのLINEのやりとりやふたりの写真などが保存されていました。多香子さんのスマホを見てしまった兄が、その画面を撮影したようでした」

tennさんの弟さんやご家族が上原多香子さんと不倫相手の男性の写真やLINEの内容を確認してしまったのです。

 

その後の大炎上はすでにご承知のとおりです。

上原多香子は表舞台に復帰できるのか?旦那様の悲劇を思うと。。

人間は、かならず人生の中で大きな間違いを犯すもの。

それを攻めることは基本的には余計なお世話。

矢口真里さんなど、過去に不倫して大炎上しても表舞台に復帰しています。

しかし、上原多香子さんの場合は旦那様のtennさんの悲劇があまりにも大きすぎて・・

今回の浅見光彦シリーズの最終回の出演は一連の騒動が起こる前に撮影が終了していたというこで、無事に放送されうようだが。

果たして、今回の放送で上原多香子さんが復帰したと思われてまた炎上してしまわないか心配です。

スポンサーリンク