Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ENT

一色龍次郎が劇団四季の人気俳優Iさん(27)?飛び降りはパワハラ報道にファンは心配の声

劇団四季といえば、日本の演劇界に革命を起こし、今も進化を遂げるファンにとっては国宝級の演劇集団。

その四季の人気俳優Iさん27歳が誰だとネット上で大きな話題になっています。

すでに一色龍次郎さんのファンが大丈夫かと心配の声を上げるなどファンにとってはかなり心配なニュースになっています。

劇団四季の人気俳優Iさんが、同じく劇団四季のトップダンサーで今も多くの作品を手がける天才的な演出家からのパワハラが原因だと週刊文春が報じています。

四季といえば、7月に創設メンバーの浅利慶太さんが85歳で死去。しかもその直後の15日未明、マンション5階から四季の人気俳優Iさん(27)が飛び降り●殺を図ったこと「週刊文春」が報じてファンの間では大きな同様が走っています。

スポンサーリンク







劇団四季の人気俳優Iさん(27)飛び降り報道でファン激震

週刊文春が報じたところによると創設メンバーの浅利慶太氏(享年85)が亡くなった直後の7月15日未明に事件は起こったといいます。

四季の人気俳優Iさん(27)がマンションの5階から飛び降りたというのです。

さらに、週刊文春では実名でパワハラの加害者とされる男性の実名や顔写真まで掲載しているだけに、パワハラに関してはかなり自信を持った報道で望んでいます。

※このスクープの全文は9月6日5時より「週刊文春デジタル」でお読みいただけます!

今年7月13日、創設メンバーの浅利慶太氏(享年85)が亡くなったばかりの「劇団四季」。その直後の15日未明、マンション5階から四季の人気俳優Iさん(27)が飛び降り自殺を図ったことが、「週刊文春」の取材でわかった。

Iさんは、四季の超人気ミュージカル「キャッツ」で、主役級キャスト“マジック猫”ミストフェリーズ役に抜擢されていた。

四季関係者が明かす。

「飛び降りの原因は、スーパーバイザーの加藤敬二氏(56)による“パワハラ指導”です」

加藤氏と言えば、四季の元トップダンサーで、最近も、空前の売れ行きを記録した「アラジン」やキャッツなどの数多くの作品で、振付や演出を手掛けている。
「I君は次第に、加藤氏から罵倒されたり、無視されたりするようになっていきました。今年8月から始まった東京公演のミストフェリーズ役からも外されています」(同前)

劇団四季広報宣伝部は「週刊文春」の取材に対し、次のように回答した。

「俳優が、高所から落下したことは事実です。事故があったことを重大なことだと受け止め、事実関係や発生原因の究明を行い、再発を防止していくために、社外監査役を委員長とする調査委員会を立ち上げ、調査を依頼しました。(加藤氏のパワハラについては)調査結果には個人情報のみならず、関係者のプライベートに関わる内容も少なからず含まれています。そのため、調査の内容に関わることはお答えいたしかねます」

9月6日(木)発売の「週刊文春」では、加藤氏とIさんの関係、飛び降りの際の状況、劇団四季の対応などについて詳報している。

引用:週刊文春 http://bunshun.jp/articles/-/8893

スポンサーリンク



ネットでは一色龍次郎さんのファンが心配の声

今回、週刊文春ではプライバシーの関係からか被害者の男性がIさんと伏せ字になっています。

ネットではこのIさんが誰かと話題に。

しかし、劇団四季のファンならば27歳でCATSに出演している実力派俳優でイニシャルIといえば「一色 龍次郎」さんがすぐに思い浮かびます。

一色 龍次郎さんは愛媛県東予市(現西条市)出身の27歳。

ダンスオブハーツを経て2010年に劇団四季研究生オーディションに合格し、2011年4月に劇団四季に入所しています。

入所翌月の5月に自由劇場で上演されたジーザス・クライスト・スーパースターの大八車・人力車役で初舞台に出演した。

その後もメキメキと実力をつけて、2016年1月27日に北海道四季劇場で上演されたキャッツのミストフェリーズ役でデビューし、同年7月16日に開幕したキャッツ大阪公演では開幕キャストとしてミストフェリーズ役に抜擢されるなど、劇団四季でも素晴らしい活躍をされています。

一色龍次郎さんのプロフィール

https://www.instagram.com/p/BfsBrKjFup5/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_loading_state_control

氏名:一色 龍次郎
かな:いっしき りゅうじろう
本名:一色元朝
生年月日:1990年9月20日
年齢:27歳
出身:愛媛県東予市(現西条市)
血液型:A型
活動期間:2011年 ~
所属劇団:劇団四季
事務所:劇団四季

一色龍次郎さんの主な出演作品

ジーザス・クライスト・スーパースター(2011年大八車・人力車)
アンデルセン(2011年アンサンブル1枠)
夢から醒めた夢(2011年アンサンブル4枠、2012年アンサンブル2枠)
キャッツ(2012年~カーバケッティ、2013年~コリコパット、2016年~ミストフェリーズ)
美女と野獣(2014年アンサンブル10枠、2015年アンサンブル5枠)

一色龍次郎さんの容体は大丈夫なのか?

一色龍次郎さんの容体は大丈夫なのかとファンの間でも心配の声が上がっています。

https://twitter.com/MotokoKayano/status/1037257732837888000

果たしてIさんは誰なのか?容体は大丈夫なのかファンは心配している

今回の週刊文春の取材で明らかになってしまった事件。

パワハラの有無などもきになるものの、ファンとしては、やはり役者の容体が一番心配になるだけに、劇団四季としてはしっかりと事実関係をファンに向けて明らかにしてほしいですね。

劇団四季が公式サイトで声明を発表

劇団四季が公式サイトで声明を発表しています。しかし、一色龍次郎さんの容体に関する詳細やパワハラの有無は不明です。

劇団四季所属俳優に関する報道につきまして
2018.09.05

明日、一部報道機関で、劇団四季所属俳優に関する負傷事故が報じられます。
負傷されたご本人、ご家族の皆様に対して、心よりお見舞いを申し上げます。

なお、プライバシー保護の観点より、負傷されたご本人に関する情報について、公表を差し控えさせていただいております。
お客様におかれましては、多大なご心配をおかけしておりますことお詫び申し上げます。
何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

劇団四季

スポンサーリンク