Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

ブレアンナ美人女子高生殺害事件監視カメラミステリー

実は、警察はルシアノに疑いをかけたある大きな問題点を指摘していたのだ。

しかし、監視カメラに記録されていたある違和感に警察は気がつくのだった。

実は監視カメラには真犯人が残していたたった一つの真実。

10:21に ルシアノを迎え位に行く
10:56に迎えにいったラウルが帰ってくる。

捜査が見つけた真実とは・・

レストランから事件現場までは車で五分・・・

捜査官が連行した以外な人物。

それは、なんと調理場のリーダーのラウルだった。

実は、ラウルはブレアンナの下着などを物色していたのだ。

ブレアンナの車がなかったことで、勝手に留守だと思い込んだのだ。

しかし、ブレアンアの車はただ修理に出されているだけ。

ブレアンアの室内を物色していたラウルが見つかってしまいパニックになりアイロンなどでとっさに犯行に及んだのだ。

事件後の家宅捜索でラウルの部屋からは多数の下着などが発見されてた。

警察は監視カメラに写ったラウルの服装に注目したのだ。

犯行によって赤く染まったパーカーを脱ぎ捨てて厨房にもどってきた事を警察は見逃さなかった。

二年の裁判を経て、ラウルには終身刑の判決が下っている。

1 2