Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ENT

バンドー太郎がスリムクラブのものまね芸人Bだった!wikiやプロフィールは?

ついに、スリムクラブに闇営業を仲介したのがものまね芸人Bことバンドー太郎だった事が29日わかった。
※バンド一太郎でのバンドー一太郎でもなく『バンドー太郎』さんです。

スリムクラブや2700の無期限謹慎処分という重い処分。

ものまね芸人Bことバンド一太郎さんんとはどのような人物なんでしょうか。

バンド一太郎がものまね芸人Bだった


バンド一太郎さんは加害者なのか・・それとも被害者なのか・・

28日発売の週刊誌フライデーが報じた「スリムクラブ反社会的勢力への闇営業問題」

その仲介役となったのがものまね芸人Bことバンド一太郎さんだった。

バンド一太郎さんスポーツ紙の取材に次のように証言しています。

『正直に言いますが、仕事のあっせんをしています。ただ、紹介はしたけれど、パーティーが暴力団関係者とは知らなかった。報道を見て初めて知りました」

バンドー太郎のプロフィールwiki

バンド一太郎のプロフィール

名前:バンドー太郎
ジャンル:ものまね芸人
生年月日:1970年10月16日
年齢:48歳
出身:神奈川県横浜市
事務所:ヘリカルプロモーション

バンドー太郎さんのものまねレパートリー

・松山千春

・美川憲一

・和田アキ子

・氷川きよし

・氷室京介

・山根康広

・EXILE(ATSUSHI)

・河村隆一

・チェッカーズ

・福山雅治

・サンプラザ中野

・くりーむしちゅー上田

・武田鉄也

・CHAGE

・T-BOLAN など

バンドー太郎

ばんどー一太郎さんのメディア出演

・日本テレビ「ものまねグランプリ」

・TBS「クイズ・タレント名鑑スペシャル」

・テレビ朝日「どや顔サミット」「ナニこれ珍百景」

・フジテレビ「ゴレンタン」

・BS JAPAN「ギルガメッシュLIGHT」

バンドー一太郎さんのネタは松山千春さんなど


バンドー太郎さんのは「もらい事故」にネットの反応は


https://twitter.com/tenno_day/status/1144787269280133120


https://twitter.com/amamix_/status/1144755283756904453

そもそも、仲介料と取っているということは被害者ではなくその公演に責任が発生するのが一般的な考え方。

ただ、単に芸人を紹介するだけならたしかに「もらい事故」で済まされるとは思うのですが。

スポーツ紙のインタビューでもバンドー太郎さんは、自分は被害者であるというニュアンスを醸し出しています。
バンドーは「正直に言いますが、仕事のあっせんをしています。ただ、紹介はしたけれど、パーティーが暴力団関係者とは知らなかった。報道を見て初めて知りました」と証言した。

パーティーは「過去に2、3回、仕事を世話していただいた建築会社の社長さんからの紹介です。『実の兄貴の誕生会があるので出てほしい。何人か有名な人がいれば、連れてきて欲しい』と頼まれました」。以前、食事の席で一緒になった時に「仕事があったらください」と頼まれていた、スリムクラブと2700に声を掛けたと言う。

「スリムクラブさんと仕事を一緒にするのは、その時が初めて。正直、僕も暴力団関係者とは思っていませんでした。分かっていたら、テレビで活躍されている有名な方に声をかけません」

10万円でキャリアが白紙になってしまったスリムクラブ

今回の反社会的勢力への闇営業でキャリアが白紙になってしまったスリムクラブ。

ギャラは一組10万円と+チップというもの。

闇営業の舞台は川崎市内の韓国クラブを貸し切って行われたといいます。

 

宴席はバンドー太郎が司会

闇営業は川崎市内のクラブで一部・二部と別れていました。

バンド一太郎さんが司会を努めスリムクラブや2700が10分程度の持ちネタを披露していたとのこと。

 

そのネタが終わると、客席で宴席をともにしたとのことです。

ギャラは一人5万程度か

バンドー太郎さんが仲介した闇営業。

ギャラは三組で30万円ほど。

スリムクラブは10万円でいままでのキャリアが白紙になってしまった。