Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
INCIDENT

ジャニー喜多川さん救急搬送で容体は?死亡や病名に病院名などが話題に・・

ジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんが倒れて都内の病院に救急搬送さているとツイッターや一部のメットメディアが伝えたいます。

果たしてジャニー喜多川さんの容体や病名など現在までにわかっている情報をまとめます。

※ジャニー喜多川さんの救急搬送に関してはできる限り情報ソースを明記しながらまとてみたいと思います。

スポンサーリンク







6月21日追記③ ジャニー喜多川さん、死亡説が・・

6月21日 追記3になります・・。

ネットでは東スポに続いて週刊文春もジャニー喜多川さんの様子を報道しています。

普段はバチバチでやりあっている感のあるジャニーズと文春。

でも、今回のニュースに関しては文春は最大限ジャニーズを立てた報じ方になっています。

やはり、ジャニー喜多川さんの死亡説は本当なのでしょうか。

まだまだジャニーさんは必要です。オリンピックを魅せてあげたいというのはみんなの思いではないでしょうか。

また、関ジャニ∞について気になる噂も流れて来てます。この辺も改めてまとめてみたいと思います。

このジャニーズの噂が本当であればジャニーズにとって激震が二回走ることになります・・。

 

6月19日15:18追記② 速報!ジャニー喜多川さん意識が回復!! 該当ツイートは消去

6月19日15:18追記その2になります!

意識不明や危篤といわれて重病説が囁かれていたジャニー喜多川さんの意識が回復したとの事です!!

更に追記 

該当ツイートは消去されています。

6月19日12:00追記 東スポが『ジャニー喜多川社長 自宅で倒れ救急搬送』を報じる

6月19日12:00 追記になります。

昨日から一部のネットメディアとジャーナリストが報じていたジャニー喜多川さんの救急搬送。

東スポが『ジャニー喜多川社長 自宅で倒れ救急搬送』として、大手メディアでもジャニー喜多川さんの救急搬送を報じはじめています。

ジャニー喜多川社長 自宅で倒れ救急搬送

6/19(水) 11:40配信

SMAP(解散)や嵐など数々のトップアイドルを輩出したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(87)が18日、都内の病院に救急搬送された。

18日昼過ぎ、東京都渋谷区内の自宅から119番通報があり、救急搬送。通報は「ジャニーさんが倒れた」という内容だった。そのまま入院したとみられ、搬送先の病院には多くの報道陣が集まった。

ある芸能関係者は「普段、ジャニーさんが通っていたのは都内の別の病院ですが、搬送されたのがそことは違った病院だったため、様々な臆測も流れました。事務所関係者も入院していることは認めている」。

病状など詳しいことが発表されることもなく、一時は“重病説”なども飛び交った。

引用:東スポWEB
引用URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00000020-tospoweb-ent

東スポが報じたところによると、ジャニー喜多川さんは18日昼過ぎ、東京都渋谷区内の自宅で倒れたとのこと。

ジャニー喜多川さんの自宅から119番通報があり、そのまま救急搬送されています。

ジャニー喜多川さんの病名は公表されておらず容体は不明

一番気になるジャニー喜多川さん容体。

報道によるとジャニー喜多川さんの病状など詳しいことが発表されていません。

一時は“重病説”なども飛び交ったとのことですが、ジャニー喜多川さんの容体が落ち着けば正式に病名なども発表されるのでしょうか。

スポンサーリンク



ジャニー喜多川救急搬送で容体は?

ジャニー事務所だけではなく、日本の芸能界の超大物。

ジャニー喜多川さんが倒れて都内の病院に救急搬送されたと一部のジャーナリストとネットメディアが報じています。

芸能ジャーナリスト・芋澤 貞雄さんの

まずは、ジャニーズ事務所を取材させたら、事実上の日本一とも噂されている芸能ジャーナリスト・芋澤 貞雄さんのツイッター。

スクープ連発の作家・ジャーナリスト沖田臥竜さんのジャニー喜多川救急搬送のツイート

さらに、最近の闇営業問題や大阪の事件でスクープ連発している著述家・作家の沖田臥竜さんのジャニー喜多川救急搬送のツイート

ネットメディアのトカナも速報でジャニー喜多川救急搬送を報じる

大手メディアでは報じることの出来ない情報からとんでも情報まで幅広いネタで定評のあるネットメディアのトカナもジャニー喜多川さんの救急搬送を速報で伝えています

芸能界に衝撃のニュースがもたらされた。ジャニー喜多川氏が倒れて搬送したという。芸能ジャーナリスト芋澤 貞雄氏が、SNSで驚きをもって第一報を伝えている。

これについてトカナがメディア関係者に確認したところ「救急車で都内の大病院に搬送されたと聞いた」との返事が返ってきた。

さらに「最近は、イベントの現場でもタッキーは見かけたけど、ジャニーさんは見ないという声も聞いていた」というから、今年で87歳となるジャニー氏の様態が心配だ。

引用:https://tocana.jp/2019/06/post_99993_entry.html

ジャニー喜多川さんの容体は不明

さらに、現在は治療してだいぶ元気になってきてる元TOKIOの山口達也メンバーの逮捕や俳優の新井メンバーなどの逮捕をスクープ報道・予言報道などと話題の実話ナックルズも速報でジャニー喜多川さんの救急搬送を伝えています。

さらに気になるジャニー喜多川さんの容体などを伝えています。

実話ナックルズのツイートによるとジャニー喜多川さんの容体は現在のところ不明とのことです。

ジャニー喜多川さんの病院はどこ

気になるジャニー喜多川さんが救急搬送された病院はどこなのでしょうか。

ネットで予想が上がっているのが次の大学

  • 慶応大学病院
  • 東京医科大学病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 北里大学病院
  • 順天堂大学病院
  • 東京慈恵会医科大学

しかし、いずれにしてもジャニー喜多川さんが救急搬送された病院名はどれもソースが不明。

当然のように実名で報じてる媒体は無いためにすべて予想ベースで真相は不明です。

スポンサーリンク



ジャニー喜多川さんは昨年までキンプリなどジャニーズJr.の現場に車椅子で来ていた

ジャニー喜多川さんは、昨年まではキンプリやSixTONESの現場に度々足を運んでいました。

特に後継者と噂される元タキツバの滝沢秀明社長が進める第二のジャニーズJr.黄金時代計画に自らも注力していたと言われています。

人前で車椅子に乗ることを拒否していたが

ジャニー喜多川さんといえば、87歳の高齢にしてそのバイタリティ溢れる行動パターンは予測不能。

高齢になっても、人前で車椅子に乗ることを拒否して杖などをつきながらもしっかりとした足取りで歩いていました。

近年は車椅子での異動が増えていたために、公の場所に出ることはありませんでした。

プライドを捨ててでもJr.の現場に駆けつけたジャニーさん

そんなジャニーさんですが、昨年から次のデビューが濃厚と言われるSixTONESや、king&Princeのmusicビデオ撮影や映画「少年たち」、さらに映画のmusicビデオなど、車椅子に乗ってでも、現場にかけるなどエンターテイメントに人生をかける情熱は枯れていないと言われていました。

ジャニー喜多川さん救急搬送報道でネットの反応

ジャニー喜多川さんの経歴

ジャニー喜多川さんは87歳のロサンゼルス生まれ。

姉はメリー喜多川、兄はNASAでアポロの設計もしていた科学者だったとされています。
1960年代初頭、ジャニーは自分の居住していた東京都渋谷区・代々木の占領アメリカ軍宿舎「ワシントンハイツ」にて、近所の少年たち約30名で構成された少年野球チームのコーチを務めていた。そのチーム名は、本人のニックネーム「ジャニー (Johnny)」からとって「ジャニーズ」と名付けられています。

その後、自身が結成させた野球チームのメンバーである4名の少年により最初のグループであるジャニーズを結成。

当初は日本の大手芸能事務所の渡辺プロダクションと業務提携をしていました。

昭和50年に正式にジャニーズ事務所を設立。

日本の男性アイドルシーンのレジェントとしていまなお、エンターテイメントの世界で活躍されています。

スポンサーリンク