ENT

ゴンサロクエジョ(クエッショ)Gonzalo Cuello米倉涼子のアルゼンチン人ダンサーと熱愛報道にネットは祝福の声

今まで、数々の恋愛を謳歌してきた米倉涼子さん。女性自身に久々の熱愛報道がスクープされています。
米倉涼子さんとアルゼンチンダンサーのゴンサロクエジョ(クエッショ)Gonzalo Cuelloさんとの熱愛が報じられているのです。

ネットでは米倉涼子さんの新恋人のアルゼンチンダンサーの名前が誰か明記されいなかったのですが、フールーでアナザースカイⅡをみて確認したので名前は間違いないようです。

米倉涼子さんのアルゼンチンダンサーは誰?

報道によると、女優の米倉涼子に久々に真剣交際する男性が登場。

しかもその男性がジョニー・デップ似のアルゼンチンダンサーで過去にアナザースカイで共演したこともあるとうことです。

1月下旬、都内の高級スーパーに米倉の姿があった。かたわらには、外国人男性の姿が。ジョニー・デップ(56)を彷彿させるイケメン。米倉と並んでも見劣りしないスラリとした長身で、姿勢のよさがさらにスタイルを際立たせている。左手中指には、ハートのついた指輪が輝いていた。

買い物を終えた2人は、米倉の車に乗り込む。向かった先は、都内にある彼女の自宅マンション。そしてこの日、彼が建物から出てくることはなかった――。

米倉といえば、『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(ともにテレビ朝日系)などで高視聴率をたたき出してきた視聴率女王。いっぽうプライベートでは、’16年12月に会社経営男性(42)との離婚を発表していた。そんな米倉について、本誌に驚きの情報が飛び込んできた。

「半年ほど前のことです。米倉さんに、真剣交際している男性がいると聞いたんです! しかも、お相手は外国人だそうです」(芸能関係者)

その相手こそ、本誌がツーショットを目撃した外国人男性だったのだ。気になる新恋人の正体は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサー。米倉の通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師もつとめている。
引用:女性自身
引用URLhttps://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1824163/

まあ、報道で気になるのがこのアルゼンチン人ダンサーの名前は誰なのだとうこと。

昨年のアナザースカイで共演したことがるとことで、Huluにて確認してみました。

 

※Huluは2020年1月28日現在「アナザースカイ2」は見ることができます!

確かに、マジでジョニー・デップに似てますね・・。

https://www.instagram.com/p/Bv4WBC-BG4r/?utm_source=ig_embed

米倉涼子さんが出演している放送は二週に渡って放送されていました。

新恋人報道の記事の中の放送は4月5日放送の回でアルゼンチン人ダンサーの名前は確認されました。

ゴンサロクエジョ(クエッショ)Gonzalo Cuelloが米倉涼子の新恋人か

ちなみに、報道をうけてなのか、クエジョさんのインスタは非公開に。

Huluでは、「ゴンサロクエジョ」として名前が出ていました。

ちなみに日本のダンス教室のホームページにはゴンサロクエジョではなくゴンサロクエッショとして名前が記載されていました。

公式ホームページによると

2005年からタンゴ講師として来日。
日本とアルゼンチンを行き来している
基礎から上級者まで幅広い指導に定評がある
世界大会チャンピオンのChizukoとともに、2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当
ショーダンサーとして、また演出力豊かな振付け師として、国内外で活躍中

追記:米倉涼子の新恋人がゴンサロ・クエッショと報じらる

追記になります。日刊ゲンダイデジタルが後追い報道で米倉涼子さんの新恋人の名前を正式に報じています。

ゴンサロ・クエッショで間違いないようです。

記事によると、1月下旬、2人で都内のスーパーで買い物をした後、米倉が運転する車で自宅に。その日は家を出ることはなく、翌日、男性は前日と違うコートを着て米倉のマンションから出てきたという。所属事務所に問い合わせると「プライベートは本人に任せています」(広報担当)と写真報道について否定はしなかった。

お相手はアルゼンチンタンゴのダンサー、ゴンサロ・クエッショ氏(30代)。

米倉が1年以上前から指導を受けており、昨年4月に放映した「アナザースカイⅡ」(日本テレビ系)でタンゴを披露する際にパートナーとして出演。半年前に米倉本人が真剣交際をしていると周囲に明かしていたという情報も。

高田馬場のダンス教室に米倉涼子が

・・・z

驚いたのは、このゴンサロ・クエッショ(ゴンサロクエジョ)先生のダンス教室がなんと高田馬場にあるのです。

銀座や西麻布といったいかにもという場所のダンス教室ではなく高田馬場といった学生やサラリーマンの街に米倉涼子さんがレッスンに通っていたというのは驚きです。

高田馬場のダンス教室はプライベートレッスンは講師によっても異なるとのことですが50分で1万から1万5000円。

毎週レッスンとなると庶民にはそこそこな出費になります。

アナザースカイで米倉涼子さんはタンゴを踊る

ちなみに、2019年4月5日に放送されたアナザースカイⅡ

この回のアナザースカイは米倉涼子さん今田耕司さん広瀬アリスさんと共に1日1組限定の高級レストランでVTRを観ることに。

アルゼンチンタンゴを披露する米倉涼子さんは、後に新恋人となるゴンサロ・クエッショ(ゴンサロクエジョ)先生と情熱的なダンスを踊ります。

この時点ではまだ一年程度にもかかわらず、地元のアルゼンチンタンゴの講師からは「初心者とは思えない」と驚かれます。

だた、米倉涼子さんは、全く納得せず、「あれが実力なんですけど、もっと上手になってから仕事で使いたかった」とかなり悔いが残るような発言をしていました。

帰国してから改めて、アルゼンチンタンゴを披露することになった米倉涼子さんは、そこで現在の新恋人となるゴンサロ・クエッショ(ゴンサロクエジョ)先生と情熱的なダンスを披露しました。