INCIDENT

インパルス堤下敦 不祥事や黒沢かずこ・元カノも呆れる!現在、アレルギーや睡眠薬での運転の過去などネット上では批判の声が・・・

インパルスの堤下敦が追突事故 2人が軽傷を負う事故を起こしていたことがわかった。
むしろ、免許取り消し・免停になっていなかった事が驚きだ。

番組で、堤下は「マネージャーですらそうですからね。今日車で行くんだけど駐車場ってある? と聞くと『堤下さん、もう免許取り消しですよ』って言われた」と、身近な人にすら誤解されている状況を語った。

ここで改めて、インパルス堤下敦容疑者の車での追突事故や睡眠薬摂取、さらにこれまでの不祥事をまとめてみたい。

スポンサーリンク


インパルス堤下敦がまた交通事故、ごみ収集車に追突

 27日午前10時半頃、横浜市・神奈川区の国道でインパルスの堤下さんが乗用車を運転していたところゴミ収集車に追突したということです。警察によりますとゴミ収集車には男性3人が乗っていましたが、このうち2人が捻挫するなど軽傷です。堤下さんにけがはありませんでした。

インパルスの堤下敦さんは先月、書類送検されたばかりだ。

それが、翌月にはまた事故を起こすという問題行為に免停や無免許運転かと思いきや、免許停止にはなっていなかったようだ。

インパルスの堤下敦さんといえばは今年6月、東京・世田谷区の路上で睡眠薬などを飲んだ直後に乗用車を運転した先月の書類送検の事件でカナリの批判を浴びていた。

それだけではなく過去にも不祥事つづきで批判の声が上がっていた。

インパルス堤下敦は怒らせてはいけない重鎮を激怒させた?

堤下敦さんといえば過去には人気モデルとの交際で世間を賑わせていた。

レギュラー番組も非常に多く、相方の板倉俊之さんとの絶妙なコントは多くのファンがいた。

しかし、不祥事つづきだったのも事実だ。

【ネットで一般女性を罵倒】

「ネット配信サービスで、悩み相談を吐露した一般女性に対し『喧嘩してぇのか、コラ!』と暴言を吐いてテレビ局を干されたとも当時は噂されていた。

【黒沢かずこへの陰湿なイジメ?】

さらに、多くの週刊誌が書き立てたのがインパルス堤下敦が森三中の黒沢かずこに陰湿なイジメをしたとされているのだ。

森三中・大島が生放送のバラエティ番組で、堤下が黒沢かずこに陰湿なイジメをしていたことを暴露し、『堤下テメエ! コノヤロウ!』と、ブチギレたんです。ヒートアップする大島を周りの芸人も止めることができず、CM明けに大島が画面から消えていたことから、“放送事故”と話題になりました。大島の旦那は数々の人気番組を手がける放送作家の鈴木おさむ氏。テレビ局から声がかからなくなったのもうなずけます」(テレビ関係者)
引用:http://www.asagei.com/excerpt/60569

松本人志さんも苦言を呈していた

インパルス堤下敦さんの不祥事続きに、ダウンタウンの松本人志さんも苦言を呈していた。

松本は5月末にプロゴルファーのタイガー・ウッズ(41)が薬物の影響下で車を運転して逮捕されたことに触れ、「あれとほぼ一緒でしょ? あのニュースを堤下が見ていないとは思わない。まあ見ていなかったとしたら、ちょっと勉強不足」「“何か得るもんがなかったのか、おまえは”って(言いたい)。(ウッズ選手と)まったく同じことをしてしまっている」と堤下を猛批判した。

ノンスタ井上、ガリガリガリクソン、インパルス堤下敦とトラブル続きだった

昨年からノンスタ井上のタクシー当て逃げ事故、さらにガリガリガリクソンの酒気帯び運転の疑い、さらに堤下敦さんの睡眠薬での運転と、芸人さんの車のトラブルが非常に多くなっていた。

吉本の重鎮の松本人志さんがこれで最後にして欲しいと苦言を呈していただけに残念な結果になってしまった。

吉本興業の広報のコメント

吉本興業の広報は「事実関係を確認中です。会見を行うかどうかも含めて、現在、調整しています」とコメントしています。

インパルス堤下敦の事故にネットの声

▼もう運転はやめた方がいいかもしれないですね
▼ええー?もう仕事こないんじゃない?いろいろ大丈夫かいな?
▼とりあえずもう運転はやめなあかんわ。
▼しばらく運転は辞めた方がいいと思う。
▼事故、多すぎ。
▼注意して車を運転していても、事故は明日は我が身と思っているが、短期間で事故を2回起こすというのは、運転しないほうがいいと思う。
▼前回のは100%自分がいけなかったとして、悪いことが続く時は続くもんです。
しばらく運転は自粛した方がいいかも。
▼2度ある事は3度ある。
▼また薬かな?

スポンサーリンク



スポンサーリンク