Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

イチロー引退試合が5月25日か!ニューズオプエドがスクープ報道

シアトル・マリナーズのイチロー選手の引退試合が5月25日に決まった報道されてネットでは大きな話題になっています。

イチロー選手は日本プロ野球にとどまらずアメリカ大リーグでもレジェンドとして認知されている記憶にも記録にも残る名選手。

それだけに、今回のインターネット報道番組・ニューズ・オプエドのスクープ報道が事実であれば、一つの時代にピリオドが打たれるということになります。

スポンサーリンク







ニューズ・オプエドがイチロー引退試合が5月25日に決まったと報道


イチロー選手の引退試合が決まったと報じたのはインターネット報道番組のニューズ・オプエド。

ニューズ・オプエドは日替わりでその世界の論客がアンカーを務める番組。

これまでも、数々の大スクープを連発しては大手メディアがそのスクープをクレジットを打たずにパクるという被害にあってきた番組。

月曜日はNO BORDERスポーツ編集長・主筆の玉木正之さんがアンカーを担当。

18日のゲストはジャーナリストのロバート・ホワイティングさん。

【イチローの引退はいつだ!?ロバート・ホワイティングさん語る】op-ed AI Headline 3月18日【マリナーズ】

本日放送されたニューズ・オプエドではゲストのロバートホワイティングさんが、最後の四割打者のテッド・ウィリアムズのストーリーを引き合いにしながらトークを展開。

その中で、玉木正之さんが「もう一つビッグニュースがあります。」と切り出します。

5月25日のシアトルのパドレスとの試合でイチロー選手の引退試合が決まったことを発表します。

ロバートホワイティングさんは「昨日のオータニのパーティーで聞きました。」

玉木正之氏「大谷翔平のパーティーがあったらしく、それに行ったらシアトル・マリナーズのヴァイスプレジデント(Vice President,VP)副社長が来ていてそういう風にいった」

アシスタントの川島ノリコさんが「それは発表してよかったんですか?」と投げかけると、ロバートホワイティングさんは「これはフェイクニュースだからね」とユーモアを交えてイチロー引退試合について事実関係はぼかしていました。

果たしてイチローは本当に引退してしまうのか25日はアスレチック戦なのだが・・

今回のニューズ・オプエドの報道はウラのとりようがない情報ではあるものの、日本のマスメディア違い、ソースも報道したロバートホワイティングさんもしっかりと顔を出して報じている。

しかし、マリナーズは5/23日はレンジャース、5/25日はレンジャース。

イチロー引退試合に関しての報道の真偽はもう少し情報を集める必要がありそうです。

情報は一次情報を大切にしよう

今回のイチロー引退試合をスクープしたのがニューズ・オプエド。

この報道番組はどのような番組なのでしょうか。

https://op-ed.jp/about.htmlから引用します。

コメンテーターの”プライド”をかけた情熱報道それが [ニューズ・オプエド®]
右へならえの報道を繰り返すマスメディア。偽ニューズを拡散し続ける、まとめサイトやSNS。日本に本当の報道を取り戻すために、今、私たちができること・・・
それは、大手スポンサーのバックアップを受けず、独自取材とネットワークをフル稼働したコメンテーターのプライドをかけた、ペイドビュー『情熱報道ライブニューズ・オプエド』私たちは、あなたの知りたいという思いに答える、唯一の報道番組を目指しています。
平日月曜から金曜、17:00~18:00 全力配信中!

スポンサーリンク