Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
movie

【T.Nゴン】たけしと愛人A子さん画像や新会社が話題に!映画界などへの影響も大きく混乱か?

今朝から芸能界の話題をさらっているビートたけしさんの独立騒動。

すでにビジネスパートナーや愛人として話題のA子さんとともに新会社のT.Nゴンを設立していることも明らかになった。

インターネットで公開されているT.Nゴンの住所は、あの有名な等々力ベースが住所として公開されている。

スポンサーリンク






突如飛び出したビートたけしさんの独立報道

今朝のスポーツ紙がビートたけしさんの独立を報道してネットは騒然となった。

何しろ、オフィス北野はビートたけしさんの個人事務所だと思っていた方が多かった。

元々、オフィス北野は、1986年にフライデー襲撃事件を起こしたビートたけしさんが太田プロダクションを退社。

80年台のフジテレビ全盛期に仕事で信頼を築いていた森社長が88年にオフィス北野を設立した。

現在のまでに、森社長もビートたけしさんの独立を認めている。

お笑い界最大の実力者で世界的な映画監督でもあるビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが13日、分かった。弟子たち「たけし軍団」で追随するメンバーもおり、今後の映画製作への影響も必至。芸能界を揺るがす騒動に発展しそうだ。

たけしさんの新会社T.Nゴンとは

さらに、スポニチはかなりセンセーショナルな見出しでたけしさんの新会社新会社T.Nゴンの詳細を報じている。

たけし独立 18歳下“愛人”との会社が新拠点に…3年前に設立、着々準備

ビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが分かった。“愛人”とも伝えられるビジネスパートナーの女性と新会社を設立しており、来月の新年度から拠点にする。

ビートたけしさんは、以前からこの愛人とされる方の存在を公言していた。

一方で正妻の幹子夫人との「北野企画」も同時に立ち上げていた。

ビートたけしさんは、現在は愛人と報道されているビジネスパートナーのAさんと生活をともにしていると報道されている。

一方で、キチンと幹子夫人にも財産を分けるような形を取っていることが予想される。
もしそうであったらさすがの一言だ。

T.Nゴンは等々力ベースに住所が

T.Nゴンの住所はあの所ジョージさんの世田谷ベースに影響されて、たけしさんが作り上げた等々力べースになっているとの情報がある。

たけしさんの等々力ベースはさんざんネットで愛人との同棲生活の場所として報じられた物件。

この物件は所ジョージさんの世田谷ベースに影響されて作り上げ上げた物件。

一階にはビートたけしさんが所有する高級車がところ狭しと並べられていると報じられている。

住所は防犯の意味でも当ブログでは詳細な画像や住所の掲載は控えます。

ただ。。。高級車の画像は想像以上でした。

愛人?ビジネスパートナー?伍代夏子さんにの美人のAさんとは

さて、気になるT.Nゴンのビジネスパートナーや愛人など様々な報道のされ方をしているビートたけしさんのハートを射止めたAさんとはどのような方なのだろうか?

スポニチがさらに踏み込んだ報道をしている。

ビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが分かった。“愛人”とも伝えられるビジネスパートナーの女性と新会社を設立しており、来月の新年度から拠点にする。たけしの著書「ビートたけしオンナ論」には、愛人女性が「オネーチャン」の表記で登場する。

 夫人との別居について「(自宅には)40年間で10日か、20日ぐらいは帰ってる」と記した一方、「自宅に帰らないんじゃなくて、要は居心地のいいほうに帰っているんだ。それがたまたまオネーチャンの家ってだけでね」と女性との同居を明言。「朝起きりゃ、寝たまんまパンツをはかせてくれて『はい、いってらっしゃい』なんて感じになるんだから」と気の置けない関係であることを堂々とつづっている。

残されたたけし軍団は移籍するのかオフィス北野に残るのか

現在のところ、残されたたけし軍団の面々がどのような形になるのかが話題になっている。

なにしろ、ガダルカナル・タカ(61)やラッシャー板前(54)など現在も売れっ子芸能人を抱えている。

wikiペディアによると、所属芸人は次の通り。

たけし軍団
ガダルカナル・タカ
つまみ枝豆
松尾伴内
ダンカン
ラッシャー板前
グレート義太夫
井手らっきょ
浅草キッド(水道橋博士、玉袋筋太郎)
〆さばアタル
なべやかん
お宮の松
ほたるゲンジ(無法松、桐畑トール)
アル北郷
ガンビーノ小林
三又又三
やくみつゆ
赤P-MAN
マキタスポーツ
鳩山クルオ
近藤夢
近藤六
米粒写経(居島一平、サンキュータツオ)
プチ鹿島
かんちゃま
銀座ポップ
セクシーJ
マッハスピード豪速球(坂巻裕哉、ガン太)
ルサンチマン浅川
シェパード太郎
マザー・テラサワ
ホロッコ(ほり太、こまり)
馬鹿よ貴方は(新道竜巳、平井“ファラオ”光)
シルキーライン(広田康人、服部拓也)
がじゅまる(スーミーマン、小林すっとこどっこい)
昨日のカレーを温めて(みんなのおさむ、だれかの川口)
荒ぶる神々(田中勇紀、馬場さおり)
ランジャタイ(伊藤幸司、国崎和也)
元祖いちごちゃん(植村侑史、ハイパーペロちゃん)
熊川シュウワ
バベル(天馬、かわぞえあきひろ)
ハニーベージュ(福間秀倫、秋本隆宏)
太陽の小町(つる、安田一平)
藤井21
キュウ(ぴろ、清水誠)

しまだだーよ
森石ミドリ
プリズムシャワー
男性俳優
柳憂怜
芦川誠
寺島進
國本鍾建
石塚康介
高橋洋
仁科貴
ヒロホンダ
高尾悠希
長谷川ティティ
男性タレント
ポップコーン正一
本間しげる
松尾雄治
把瑠都
ゾマホン
ダースレイダー
ジャッキーちゃん
女性タレント
江口ともみ
やすみりえ
中嶋美和子
児島玲子
木村裕子
川村綾
涼香
橘美緒
堀友理子

スポンサーリンク