Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
INCIDENT

【鳥丸産婦人科】院長やwikiは?鹿児島市の廃墟の住所や場所は?ホルマリン漬けで発見され警察は事件性なしと判断

鹿児島の鳥丸産婦人科が今、大きな話題になっている。

鳥丸産婦人科の院長はすでに他界。

ネットでは「鳥丸産婦人科 廃墟」などがキーワードとして登場。
今回のホルマリン漬け発見で警察が出動するも事件性はなしと判断されているという。

鳥丸産婦人科の住所や場所・wikiなどの情報も合わせてまとめる。

スポンサーリンク






2月1日に鳥丸産婦人科があった場所から官報に複数の「行旅死亡人」が発表される

鳥丸産婦人科はすでに院長も亡くなっており鳥丸産婦人科は廃墟のような状態になっているという。

その鳥丸産婦人科に昨年の2017年11月14日に多量のホルマリン漬けが発見されたのだ。

その数はなんと15。

鹿児島市によると、廃墟となった鳥丸産婦人科からホルマリン漬けが発見されたのは昨年の11月14日だったという。

性別や身元はいずれも不明で、鹿児島市は引き取り手のない「行旅死亡人」として埋葬。官報に掲載して情報提供を呼びかけている。

鳥丸産婦人科の情報

病院名:鳥丸産婦人科
院長:不明 すでに他界
住所:鹿児島市松原15-6
開院:不明
閉院:およそ20年前

鳥丸産婦人科で発見・・官報で情報提供を呼びかけている

鳥丸産婦人科で発見されたホルマリン漬けについて、鹿児島市は引き取り手のない「行旅死亡人」すでに埋葬。

官報に掲載している。

行旅死亡人
行旅死亡人(こうりょしぼうにん)とは、日本において本人の氏名または本籍地・住所などが判明せず、かつ遺体の引き取り手が存在しない死者を指すもので、行き倒れている人の身分を表す法律上の呼称でもある。「行旅」とあるが、その定義から必ずしも旅行中の死者であるとは限らない。なお、「行路死亡人」は誤り。

鳥丸産婦人科の医師や院長は?

今回のホルマリン漬けの事件で、気になるのは、鳥丸産婦人科の医師や院長はどうしているのだろうか?

閉院はすでに20年前。
鳥丸産婦人科の院長はすでに、他界しこの世を去っているという。

それだけに今回発見されたホルマリン漬けがどのような経緯でそうなったかなど、詳しい状況を知るものはいないようだ。

鳥丸産婦人科のwikiは現在作られていない

ネットでは、この謎の多い鳥丸産婦人科の件に対してwikiとかないのかという声も上がっている。

鳥丸産婦人科はすでに廃墟・・取り壊しが決まっていた

鳥丸産婦人科は現在廃墟のような状態になっていたようだ。

すでに取り壊しが決まっており、その段階でホルマリン漬けが発見された。

twitterの情報によると、すでに鳥丸産婦人科の建物は取り壊しが完了して更地になっているとの情報もある。

解体業者からの通報で警察が捜査しましたが、事件性はないと判断され、去年12月、警察が鹿児島市に、対応を求めたということです。
これを受け、市は遺体を去年12月に火葬し、市営墓地に埋葬したということです。

市は遺体を身元の分からない「行旅死亡人」として今月1日の官報に掲載し、情報を求めています。

(鹿児島市福祉事務所保護第一課 黒川隆行課長)「約20年ぐらい前に廃業されたということですので、もし情報提供があった場合には警察と連携をとりながら対応したい」

鳥丸産婦人科についてネットの声

スポンサーリンク