INCIDENT

【篠崎洋一郎】はれのひ詐欺で逮捕も?持ち逃げ・卒業式の袴や新卒の内定疑惑も・・既に海外逃亡の可能性も・・・

新成人で被害に合われた方にはなんと声を掛けていいのか・・
昨日から計画倒産・夜逃げ騒動で話題になっているはれにひ株式会社の社長・篠崎洋一郎は今どこで何をしているのか。

もともと、はれにひ株式会社は振り袖レンタルやフォロスタジオのコンサルティングを手がけていたシーン・コンサルティング株式会社が2012年に横浜に直営店を出店したのがきっかけだった。

今回の振り袖レンタルのharenohiが本当に計画倒産であるとすると第二のてるみくらぶ事件で詐欺で逮捕という可能性は十分に考えられる。

改めて今回の篠崎洋一郎がどのような理念や目標を持ってharenohiを運営し、はれのひ株式会社を立ち上げたのかを調べてみる。
さらに、振り袖レンタルは成人式だけではない。卒業式の袴のレンタルなども重要な収入源となっているだけに、二次被害が拡大する恐れが出ている。

スポンサーリンク






harenohiが振り袖レンタルどこか預かり品を持って夜逃げか?計画倒産の声も

多くの方が1月8日に成人式を迎えた。

特に、女性は振り袖を着ることを楽しみにしていた方も多いだろう。

その中で昨日から、大きな問題となっているはれにひ株式会社が運営する振り袖レンタうのharenohiの計画倒産・夜逃げ問題。

当日になり、着付け会場となた場所はパニック寸前で大混乱となっているようだ。


https://twitter.com/070608Cookie/status/950137919162822656
https://twitter.com/Ck__ha17uoli/status/950116760606273536
すでにtwitterでは複数の方が警察に被害届をだしたり、警察から事情聴取をうける成人式の方がtwitterでその様子を報告するなど、あまりにも悲惨すぎる成人式になってしまったようだ。

お母さんがローンを組んでまで晴れ着を準備してくれた方も

中には、お母さんが娘に振り袖を着せようと、ローンを組んでまで晴れ着を準備した方も被害にあっている。

流石にネット上では、てるみくらぶに次ぐ詐欺事件に発展するのではとの声が上がっている。

てるみくらぶ事件では山田社長が逮捕されている。
今回のレンタル振袖のharenohiを運営していた篠崎洋一郎とはどのような人物だったのだろうか?

スポンサーリンク


はれのひ株式会社の篠崎洋一郎は今どこに・・

今回の成人式の振袖レンタル詐欺事件。

harenohiを運営していたのが篠崎洋一郎が代表を務めるはれのひ株式会社だ。

レンタルだけではなくて購入プランやオーダーレンタル、さらに仕立て上がりレンタルプランなどがあった。

レンタルの相場はセット内容によって大きく変わってくるが、5万円くらいでもレンタル可能な場所があるので、ほとんどが前撮りや着付けのセット価格だったようだ・・。

すでに大手マスコミ各社が報道を開始。

篠崎洋一郎が代表を務めるはれにひ株式会社の社名を報道し始めている。
はれにひ株式会社のコーポレートサイトでは篠崎洋一郎は次のように企業理念を説明。

成人式用の振り袖などを貸し出していた横浜市の貸衣装会社が一部の店舗で営業を停止したとみられ、予約した着付けができない新成人が相次ぎ、混乱が広がっています。

 横浜市に本社を置く貸衣装会社「はれのひ」は、「横浜みなとみらい店」や「八王子店」など、一部の店舗で営業を停止している模様です。このため、8日の成人式のために予約した着付けができない新成人が相次いでいます。

 「警察がいたんで何があったのかと思って事情を聴いたら店が開いていないと」(被害に遭った新成人)

 「(別の業者に)滑り込みで着付けしてもらって、少し怒りは感じます」(被害に遭った新成人)

 警視庁によりますと、東京・八王子では、新成人数十人が「店がやっていない。もぬけの殻だ」などと交番に駆け込んだほか、神奈川県警にも7日から「業者と連絡が取れない」「注文した振り袖が届いていない」などと、10人ほどから110番通報が相次いだということです。

はれにひ株式会社の篠崎洋一郎はどこにいるのだろうか?

すでに複数の新成人が警察に相談している事が報道されているだけに巨額詐欺事件に発展する可能性が高い。

はれにひ株式会社で

はれのひ株式会社が提供するのは、女性の美に貢献できる事業・サービス。女性のライフスタイルにおける様々なシーンにおいて、新しい価値を提供する事業を展開していきます。

現在手掛けている事業は、振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』。当社が2008年の創業時から行なってきた全国の振袖レンタル・販売店、フォトスタジオのコンサルティング事業で蓄積したノウハウをもとに始めました。『はれのひ』で提供しているのは、高品質・高価値なサービス。お客様にとって一生に一度の記念日である成人式を、最高の衣装と最高の晴れ着で思い出にしていただく、フォトサービスです。

2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンして以来、多くのお客様から撮影のご依頼をいただき、業績は好調に推移しています。全社員が女性スタッフということもあり、女性目線になった“女性ならではのサービス”が当社の特長。多くのお客様のリピーターをつくり、クチコミとなって広がっています。2014年に横須賀店、2015年に福岡店、八王子店、2016年につくば店、柏店をオープンさせることができました。今後も続々と出店をしていく計画です。会社としては、数年後の上場も視野に入れて事業拡大を進めていきます。

ここ数年で、世の中の人々の価値観は変わり、以前に比べて益々「新しい価値」に飢えている時代になったと感じています。当社の企業理念にある『女性の美に貢献する』を実践するには、これまでになかった高付加価値を与えられるサービスが急務。当社の女性社員と意見を出し合い、皆で新規事業を創出していきます。女性が活躍する会社、それがはれのひです。

代表取締役 篠崎 洋一郎

これは報道ベースではなく、掲示板の書き込みのために真偽は不明ながら福岡で創業したとの情報がある。

さらに、はれにひ株式会社のコーポレートサイトでは次のように発表している。

2011年3月 シーン・コンサルティング株式会社を設立。
全国の振袖レンタル・販売店、フォトスタジオのコンサルティングを手掛ける。
2012年7月 初の直営店である横浜店をオープン
2014年8月 横須賀店オープン
2015年5月 福岡天神店オープン
2015年11月 八王子店オープン
2016年2月 社名を、はれのひ株式会社に変更。
2016年4月 横浜店がColette・Mareみなとみらいに移転。
店名も横浜みなとみらい店に変更。
2016年6月 つくば店オープン
2016年11月 柏店オープン

さらにネットではこれも真偽不明ながら、篠崎洋一郎の顔写真の画像が出回っている。
※画像に関しては真偽不明のため情報が確定した段階で掲載します。

スポンサーリンク


篠崎洋一郎に対して怒りの声!逮捕しろの声も

https://twitter.com/m2y4r/status/950137187927863296

中には夜逃げではなくて計画倒産を指摘する声も

https://twitter.com/sayfah_touken/status/950195900210491393

確かに、上記のツイートは鋭い指摘をしている。

今回のはれのひ株式会社は詐欺に近い行為だ。
さらに、預けた着物までもちさっているとなると、これは大問題だ。

篠崎洋一郎は計画倒産か!振り袖の持ち逃げ疑惑も浮上

ネットではさらなるはれのひ計画倒産について問題が噴出しいる。

その中の一つが、預けた振り袖の持ち逃げだ、


https://twitter.com/al_nyan/status/950153442978222080
https://twitter.com/miz_0015/status/950205493988933633

従業員の賃金未払い問題

さらに、昨年の12月7日の段階ではれのひに努めていた友人が賃金未払いで退職しており、新成人たいちを心配するツイートがあった。

ツイートによると三ヶ月に渡って賃金未払い。
結果的友人は12月で退職したという。

振り袖レンタルは成人式だけじゃない!卒業式の袴でさらなる被害拡大か

振り袖といえば成人式というイメージだが、レンタルや呉服店などは、卒業式のシーズンも繁忙期となる。

これは、卒業式の袴レンタルや着付けなどで1月から3月が一番の繁忙期となるからだ。

なりふり構わずに営業を続けていたとなると、卒業式の袴レンタルにも影響がでるのは間違いない。

万が一、はれのひで予約をしていた人も多いはずで、卒業式に向けてさらなる被害拡大が心配されている。

はれのひ・篠崎洋一郎は新卒採用。内定を心配する声


たしかに、ネットでは新卒を募集するページがあったが、本当に内定を出していたのならば大問題だ。

スポンサーリンク