本日発売のフライデーで成宮寛貴さんがコカインや大麻になどの覚醒剤系の薬物疑惑が報じられている。
ファンの間では成宮寛貴逮捕か!と心配の声が上がっている。

さらに、昨年来成宮寛貴さんの周辺には覚せい剤などの薬物疑惑が取り沙汰されていた。
本来であれば、仮に使用していたとしても自らの周辺にあらぬ噂が上がれば、通常の思考であれば薬物から距離を置くのが普通だ。

しかし、自身の周辺にそのような疑いがかかっても、のんきにフライデーにコカイン使用疑惑の写真を四頁にもわたって掲載されると、かなりの重症の中毒者であると考えざるを得ない。

これから成宮寛貴さんは覚せい剤使用で逮捕されしまうのだろうか?

スポンサーリンク


フライデーを購入した感想はクロ

成宮寛貴コカイン吸引疑惑画像をフライデーでも触れたものの、個人的な感想はクロだ。

まず、普通の家には白い粉のは言ったパケ(透明な小袋)などない。

 

さらにA氏の告発に至った経緯がリアルだった。

「ようは男なのに「僕の彼氏だよ」と噂をた」てられた。
更にクラブなどのVIPにいくと、パシリのように覚せい剤やコカインに大麻などを買いに行かされたという証言。

告発者はとにかく成宮寛貴さんとの関係を断ち切るには告発しかないと思い詰めたようだ。

つまり、告発者のA氏にも捜査の手が伸びる恐れがあるにもかかわらず成宮寛貴さんとの関係を断ち切りたい。そう思ったようだ。

成宮寛貴逮捕はあるのか?昨年から噂されていた覚せい剤の疑惑

実は一部のファンの間では以前から成宮寛貴さんが覚せい剤やコカインなどの違法薬物にて染めているのではないか?

そのような噂が後を立たなかった。

デビュー当時は健康的で白く美しい肌をしていた成宮寛貴さん。
しかし、ここ数年肌は日焼けサロンで焼いたかのような浅黒さ。

どんどんとコケてげっそりしていくほほや輪郭。

六本木などのクラブでは完全に「厄介者」としてかなり評判が悪かった。
一部の熱心なファンの間ではかなり前から心配されていた事になる。

そして決定的な出来事が起こる。
スポンサーリンク



あの清原和博の覚せい剤所持と使用での逮捕だ。
この事件以来、メディアは一斉に確信と決定的な証拠はつかめないものの、疑惑がある芸能人を一斉にイニシャルトークで報道しはじめた。

それがイケメン俳優のH。
通常は成宮のNだから違うのではと言われていたが成宮寛貴のHでは無いかと心配されていた。

そのイケメン俳優のHの特徴が以下の通りだ。

●10代でデビューして以来一線で活躍
●2016年も連ドラに出演
●あるテレビ局から出禁をくらっている
●現在は30代
●イケメン俳優H

これらの情報が報じられていた。

これらに全て当てはまるのが成宮寛貴さんだった。

●10代でデビューして以来一線で活躍

2000年に、宮本亜門演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優デビュー翌年にはあの名作椎名桔平さんや窪塚洋介さん主演の「溺れる魚」でスクリーンデビュー。
2001年8金田一少年の事件簿 斑目揚羽 役で当時19歳の成宮寛貴さんが出演。

●2016年も連ドラに出演

言わずと知れた日本テレビの人気ドラマの「怪盗山猫」に勝村英男役でレギュラー出演しています。

さらに今年は

●大奥
●不機嫌な果実
●早子先生、結婚するって本当ですか?
●世にも奇妙な物語 ’16秋の特別編「貼られる!」
●IQ246〜華麗なる事件簿〜 第5話

などなど、大活躍の一年だった。

あるテレビ局から出禁をくらっている

これはネット上の噂で裏が取れた情報ではないが、事実としてあれだけ好評だった「相棒」を突如として降板している。

そのためネット上ではテレ朝ではないかと言われているが、これは事実ではない。

「妻と飛んだ特攻兵」や「不機嫌な果実」で今年もテレ朝に出演している。
さらに
怪盗 山猫⇒日テレ
世にも奇妙な物語⇒フジテレビ
IQ246〜華麗なる事件簿〜 第5話⇒TBS
など民法各局には出入りしてるいるのだ。

ちなみにNHKは2012年に連続テレビ小説 梅ちゃん先生に出演している。

これらの事を総合的に加味するとイニシャルのH・・寛貴成宮がの予想がたつのはあながち間違いでは無いのかもしれない。

次のページで業界タブーの相棒降板の理由とは?

スポンサーリンク


次ページに続きます

ページ:

1

2
コメントは利用できません。