千葉大樹が木村文乃の結婚相手は誰で注目のトライストーン・アクティングラボ講師として話題になっている。

 

まずは文乃ロス現象を生み出した木村文乃さん千葉大樹さんの結婚報告を御覧ください!

*** 突然のご報告で びっくりさせてすみません。 私、結婚しました。 下を向いて歩いていた私に 勇気や力をくれた 明るく温かい太陽の様な方です。 沢山のおめでとうを頂き 心からありがとうございます。 皆さんの優しい励ましに 恥じる事の無いよう 人として俳優として変わらず 一生懸命に努力して行きます。 これからもよろしくお願いします。 #今日のお箸 は 私をこの世界へ招き入れてくれた『アダン』『十字架』監督の#五十嵐匠 さんからいただいた津軽塗り。 #今日のお箸置き は こんなじゃじゃ馬に、まだやれることが沢山あると言って支えてくれたチーフマネジャ氏からのプレゼント。 #遅くなってしまってごめんね、ごめんね。

木村文乃さん(@fuminokimura_official)が投稿した写真 –

スポンサーリンク


そして、気になる木村文乃さんの結婚相手の千葉大樹さんの画像とプルフィールがコチラ。
千葉大樹の写真顔画像を公式ホームページのキャブチャをご覧下さい。

20161118-1

文句のつけようが無いくらいにイケメンです。

木村文乃さんの結婚相手の千葉大樹さんは所属事務所が運営する養成所「トライストーン・アクティングラボ」などで指導する演技講師で、木村文乃さんも実際に千葉大樹さんの演技指導を受け、交際に発展したという。

千葉大樹さんは1977年7月30日生まれの39歳。

高校卒業と同時に俳優を目指して海外留学。アメリカカリフォルニア州のオレンジコーストカレッジ(Orange Coast College)で俳優として役者の基本を猛勉強した。さらに22歳のときに四谷怪談をベースにした長編ホラー映画「SCAR(00)」(脚本、プロデュース)がLAの劇場で一般公開され、アメリカで劇場デビューした逸材だ。

帰国後は脚本家、映画監督として蒼井優主演の短編映画「MEMOIR(03)」(脚本、プロデュース)、全編を携帯電話のカメラだけで撮影した「タイムカプセル」(脚本、監督、プロデュース)、ネット用長編映画「CROSSING(09)」(監督、脚本、プロデュース)で自身の映画制作を続ける傍ら、ソフィアコッポラの「ロストイントランスレーション」ではキャスティングスタッフとしても参加。2005年から2009年まではJ-WAVEにて映画番組のラジオパーソナリティーも務めるなど、映画評論家としても活躍。

引用:http://tristone.co.jp/tsal/lecturer/

スポンサーリンク


ネット上ではすでに文乃ロスを嘆く声で溢れかえる!

 


スポンサーリンク


木村文乃のプロフィール

木村文乃(キムラ フミノ) 女優。1987年10月19日生まれ、東京都出身。AB型型。映画『アダン』のヒロインオーディションで応募者約3000人の中から選ばれ、女優デビュー。以降、話題のCM、ドラマ、映画で活躍。

フリガナ キムラ フミノ
性別 女性
血液型 AB型
身長 164cm
出身地 東京
ジャンル 女優
デビュー年 2004年
デビュー作 アダン (映画) 主役アダン役
デビューしたきっかけ アダン(映画) ヒロインオーディション・3100名から選ばれて女優デビュー
代表作 アダン (映画・五十嵐匠監督) 主役アダン役/2004年
極道めし (映画)/2011年
梅ちゃん先生 (NHKテレビ)/2012年
黒の女教師 (TBSテレビ)/2012年
特技 乗馬 スキー 剣道
趣味 映画鑑賞 写真 散歩
コメントは利用できません。