ジェラルド・キャベンディッシュ・グローブナーはどのようにして資産家になたのか?

1677年、当時グロブナー家の長男だったサー・トマス・グロブナーが、ロンドンに数百エーカーの土地を所有していた荘園領主の娘メアリ・ディヴィスと結婚。

この土地をつかって街つくりを開始。
現在は高級住宅地のメイフェア地区が出来上がった。

健在の第6代ウエストミンスター公爵となるジェラルド・グロブナー氏は米国、オーストラリア、日本といった世界17カ国でビジネスを展開。

大学の名誉総長も務めるなど名実ともに貴族といっていいただるう。




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。