美少女タレントとして活躍した高部あい(29)が現在同棲していた弁護士の男性と結婚していたことが2017年10月20日、分かった。関係者によると、2人は約1カ月前に婚姻届を提出したという。

過去にはコカインなどの所持で麻薬取締法違反で逮捕起訴されていた高部あいさん。
ネット上では、お相手のエリート弁護士の酒井将さんと言われているが公式な発表はない。

かなりすったもんだあった高部あいさんが同棲していたエリート弁護士Sさんとの結婚に祝福の声が上がっている。

スポンサーリンク


高部あいの現在 弁護士Sさんと結婚していた!

美少女タレントとして活躍した高部あい(29)が弁護士の男性と結婚していたことが20日、分かった。関係者によると、2人は約1カ月前に婚姻届を提出したという。

 高部は04年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し、芸能界デビュー。15年10月にコカインなどを所持して麻薬取締法違反で逮捕され、起訴猶予処分となった。逮捕が原因で所属事務所を解雇された際、その後の活動について悩んでいたときに親身になってくれたのがお相手の男性。関係者によると、昨年夏ごろから交際がスタートしたという。

高部あいさんは現在幸せだった。

昔の美少女時代のファンはほっと胸をなで下ろしているだろう。

気になる高部あいさんの結婚相手の弁護士の男性とは一体誰なのかやはり気になるところだ。

確定情報はないものの、ネット上ではあるイケメンエリート弁護士ではないかと噂されている。

スポンサーリンク


気になる高部あいさんの結婚相手の弁護士の男性は弁護士Sと言われている

最近はネット上のフェイクニュースが多い為に、しっかりとしたソースがない限り確定的な事は言えない。

しかし、検索エンジンサービスのYahoo!で彼女の名前を検索すると、あるイケメンのエリート弁護士の名前が浮上するのだ。

それが酒井将弁護士だ。

男性は大手弁護士事務所の代表を務めるエリート。8月下旬には、自宅マンションから出てきた高部が写真誌「フライデー」の直撃取材に対し、交際の事実を認めていた。高部の知人は「取材を受けたときは婚約中でした。逮捕された当時はとてもつらそうでしたが、今はとても幸せな新婚生活を送っていますよ」と話している。

「彼は100人以上の弁護士を抱え、全国に支店を展開する大手法律事務所の代表・Sさんです。二人は、昨年の春先に友人の紹介で知り合いました。当時、高部さんはコカイン事件のことで、今後の人生について思い悩んでいた。その時、親身になって相談に乗ってくれたのが、Sさんだったようです」(知人)

まさに絵に描いたようなエリート弁護士でしかもイケメン。

麻薬取締法違反で逮捕歴がある女性と同棲して結婚という法曹界でも画期的な行動に賞賛の声や批判の声が上がっている。

【氏名】
経歴

1995年 03月 慶應義塾高等学校 卒業
1999年 03月 慶応義塾大学法学部法律学科 卒業
2000年 11月 司法試験合格
2002年 09月 最高裁判所司法研修所(札幌地方裁判所配属) 修了
2005年 07月 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)共同創業 代表取締役副社長 就任
2006年 05月 法律事務所オーセンス 開設
2010年 04月 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)代表取締役副社長 退任
2010年 12月 弁護士法人ベリーベスト法律事務所 開設

資格

弁護士
弁理士
税理士
社会保険労務士

高部あいさんの辛い過去を乗り越えて妊娠・結婚!!

高部あいさんは現在、第一子を妊娠中という。

高部あいさんといえばやはり避けて通れないのがコカイン所持で逮捕と当時の彼氏との間に新しい命を身ごもっていた過去だ。

15年10月、微量のコカインを所持、使用したとして、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された。所属事務所「オスカープロモーション」は、逮捕当日に契約を解除した。高部はコカイン使用を認めたが、東京地検は16年3月、不起訴とした。

当時、清純派の美少女として売り出していた高部あいさんのコカイン所持というショッキングな内容以上に衝撃を与えたのが、逮捕時の検査で妊娠が発覚したということだ。

2015年11月3日の東スポがセンセーショナルに報道している。

【コカイン逮捕】高部あい 妊娠していた!父親は“麻薬スポンサー”か

「逮捕後に妊娠していることが分かったようだ。その時点で妊娠1か月半だったと聞いている。所持容疑での最初の逮捕時は最長の20日勾留だったが、今月4日に使用容疑で再逮捕され、今度の勾留は10日。週明けにも起訴される見通しだが、20日勾留じゃなかったのは、検事が彼女の体調に気を使ったからとも言われてる」(警察関係者)

 先月15日の逮捕時に妊娠1か月半なら現在妊娠9週で、もうじき2か月半だ。一般的に妊娠8週あたりからつわりの症状がつらくなり始め、9週はそのピーク。取り調べでつらそうな高部を前にし、検察官が同情的になってもおかしくない。

「さすが女優だけあって、彼女は人を取り込むのがうまいらしい。だから検事も取り込まれ、つい調べが甘くなってるなんて話も漏れてきた」(同関係者)

 気になるのは、やはりおなかの子の父親が誰かという点だが、聞くところによれば高部本人は、ドラッグ供給元の一人と1日付本紙で書いた、海外在住の若手イケメン実業家ではないかと勘繰っているそうだ。

 仮にXとしよう。彼は俳優顔負けのイケメン、しかも有名私立大学卒のボンボンで、肩書は海外の日本食レストランオーナー。ある関係者が高部との仲を明かす。

「2人は今年初めごろまで付き合っていた。芸能関係者の紹介で知り合って、1年半から2年ぐらいはかなり深い関係だった。年は30歳前かな」

結局、この時の命は残念な結果になってしまったようだ。

その後、高部あいさんはコカイン所持については不起訴に

2016年3月、起訴猶予処分で不起訴

東京地検は「コカインの所持量が微量だったことや社会的制裁を受けた」という理由で不起訴処分としています。

釈放後の高部あいさんは縛らくは引きこもりの状態だった

高部あいさんは釈放後は母親が再婚した会社社長の一軒家(神奈川県横浜市)で暮らしていたようだ。

以前の友達は手のひらを返したように冷たくなり、どんどん離れていき、それがショックで不眠症ぎみだったという報道もあった。

フライデーが弁護士Sさんとの同棲をスクープ

その後、週刊誌のフライデーが現在の元気そうな高部あいさんをスクープしている。

しかもイケメンエリート弁護士のSさんと同棲して幸せな様子を伝えている。

逮捕から1年10ヵ月――。そんな彼女が、新たなカレ氏と“第2の人生”をスタートさせていたのだ。気になるのは、このお相手。彼女に寄り添う長身のイケメン男性は、なんとヤリ手の弁護士というのだから驚く。
「彼は100人以上の弁護士を抱え、全国に支店を展開する大手法律事務所の代表・Sさんです。二人は、昨年の春先に友人の紹介で知り合いました。当時、高部さんはコカイン事件のことで、今後の人生について思い悩んでいた。その時、親身になって相談に乗ってくれたのが、Sさんだったようです」(知人)

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。