袴田不倫相手のが今話題になっている、それがアリマックスプロダクション所属の青山真麻だ。次第に情報が出てきているがこの青山真麻はなんとシングルマザーで10歳になる子どもがいるのだ。

週刊新潮の久々のスクープとして袴田吉彦の不倫相手が判明した。

シングルマザーで子どもは10歳。
これは元週刊文春の敏腕記者の中村竜太郎氏がネットでリークしたところによると
「今後、名前と写真の
セットで『私は誰々さんと交際してました』

この流れでくると予想してる。

果たして、この流れは本当に当たるのか・・・

まず、青山真麻のシングルマザーの情報について特集する。

スポンサーリンク


袴田吉彦の浮気相手 青山真麻はシングルマザーだった!

https://twitter.com/MasaAoyama3/status/821962510358040576
袴田吉彦の浮気相手として突如として名前が浮上した青山真麻。
なんと彼女はシングルマザーで10歳すぎの子どもがいると言うのだ。

自らの恋愛体験を週刊誌に売って名前を上げる、また当面の生活費を稼ごうとしているのだろうか?

じつは、この青山真麻がシングルマザーでることを暴露したのがある芸能プロの社長だ。

シングルマザーだったことを暴露したのは、ある芸能プロ社長だ。

芸能プロ社長

「彼女は現在Aという名前で活動する撮影会モデルで、名前や肩書を何度も変えては再デビューしている“訳アリ物件”です。袴田がどこまで知っていた のかはわかりませんが、10歳すぎの子供がいるシングルマザーで・・・」

と語っている。

いったい青山真麻は何がしたいのだろうか?

「この女性は、現在“青山真麻”という名前で活動しているタレントです。本名のイニシャルはN.Aといいますが、このほかにいくつも名前を持っていて、誰も『新潮』に書かれている“ダンサー”という肩書での活動は知らないはず。数年前には、都内の有名——-劇場に出演するダンサーだったはずですが……」

この記事ですでに売名行為が疑われているのだ・

当然のことながら、ネットでは「だれだ、この女は?」「全く聞いたことがないし、見たこともない」「グラビアっていっても、相当無名だろ」「自分でタレントって言えばタレントだし、グラビアと言えば、グラビアアイドルだろ」

などなど辛辣な意見がめだった。

そんな青山真麻は、元週刊文春の敏腕記者の中村竜太郎氏によると、これから売名行為がさらに続くというのだ。

別の記事でも同様の指摘が出ている。

青山は、「新潮」での暴露が大きな話題を呼んだことで気をよくしたのか、過去に関係を持っていたもう1人のイケメン俳優の名前も、近々週刊誌で公表する予定で、「青山と関係のある男性芸能人は今、戦々恐々としているかもしれません」
引用:https://www.cyzowoman.com/2017/01/post_126535.html

この女の面の皮の厚さはただものではない。
https://twitter.com/MasaAoyama3/status/813956909174657024
スポンサーリンク


青山真麻は不倫相手のさなる暴露をフライデーに掲載科!

そんな、青山真麻はシングルマザーとしての自覚がまったくないようだ。

なんと、記事によるとフライデーにグラビアのセットで売り込んでいるとうい。

桂文枝との不倫関係を暴露した後、週刊誌でグラビアを披露した紫艶と同様のパターンとの。

青山が画像を披露するのは、紫艶と同じく「フライデー」(講談社)なのだというのがもっぱらの噂だ。。

さらに、気になる発言も出ている。

青山真麻の次なる暴露はなんと人気俳優Sだというの

じつは、この青山真麻の愛人はなんと袴田吉彦だけではないというのだ。

じつは、この青山真麻はほかにも爆弾を抱えているとういのだ。

それは人気俳優sとの愛人関係の暴露だというのだ。

果たして彼女の目的は一体何なのだろうか?

スポンサーリンク


コメントは利用できません。