金澤翔子さんが一人暮らしで失敗したこととは

見事に一人暮らしを楽しむ金澤翔子さんだが、一つだけ失敗したことがあるという。

それが、少しだけふっくらしてしまった事。

目下、金澤翔子さんはダイエットに励んでいるという。

ワンルームマンションで料理を作る金澤翔子。壁に書いてある「3つの約束」は、①おかたづけ、②寝る時間を守る、③やせる。だった。

金澤翔子はセカオワの同級生だった!

スポンサーリンク



そんな金澤翔子さんだが、実はセカオワの深瀬さんとNakajinの二人と同級生だったのだ。
沙織さんも学年こそ違うものの同じ小学校だった。

しかも、Nakajinは金澤翔子さんの母親の書道教室に中学校まで通っていたという深い中だった。

2016.7.16放送の音楽の日で金澤翔子さんと同級生コラボ.花鳥風月を熱唱しながらリアルタイムで書道を書くというコラボをした。

4/21放送の金スマでは金澤翔子さんのひとり暮らしを大特集

そんな金澤翔子さんに一人暮らしを4/21日放送の金スマで特集される。

「ダウン症の天才書家、金澤翔子の一人暮らし」

相変わらずダウン症が全面にきているが、普通の書道家で良いのではないかと思ってしまうのは私だけだろか?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

ページ:
1

2

コメントは利用できません。