ユアタイムで20歳差という年の差を乗り越えて市川紗椰との同棲交際が発覚した野島卓アナ。

誠実で仕事人間というイメージからは想像もつかない女性問題と不祥事で過去にはトラブルになっていたと複数のネットメディアが特集している。

なにしろ、野島卓アナは現在はアナウンス室の部長という肩書。
またも職場内での恋愛に現場ではまたかの声も上がっているだろう。

スポンサーリンク


野島卓 女性問題不祥事が相当ヤバいと話題に!

今回のユアタイムでの市川紗椰さんとの熱愛は概ね祝福ムードが多かった。

しかし、野島卓アナのかの不祥事が今再び脚光を浴びている。

実は野島卓アナは当時フジテレビの人気女子アナだった八木亜希子さんとの熱愛同棲がスクープされているのだ。

この報道だけでは、野島アナと八木亜希子さんはタダの職場恋愛のように思える。
しかし・・・この熱愛がとんでもない事件を引き起こすのだ。

八木亜希子さんと言えば当時は押しも押されもせぬフジテレビの人気女子アナの一番手。
女子アナのエース格として多くの番組に引っ張りだこだった。

実は、八木亜希子と交際していた野島卓アナはなんと同じフジテレビ内の別の女性とも交際していたというのだ。

この事実を知った八木亜希子アナは大激怒。野島アナを自宅からすぐに追い出して同棲生活を解消したのだ。

なかには局内で“修羅場”を繰り広げた人もいる。代表的なのが、八木亜希子(49才)だ。

 事件が起きたのは2000年。当時、彼女は同僚の野島卓アナ(48才)と同棲していたが、彼には局内に別の恋人がいることを『週刊ポスト』がスクープ。“局内二股”に激怒した八木が野島を家から追い出し、破局を迎えるという大騒動になった。

この手の女性問題が発端かどうかはわからないが、程なくして海外に転勤を命じられている。

スポンサーリンク


野島卓アナは程なくして結婚するも離婚している

その後、野島アナは結婚するものの離婚して今はバツイチ独身。

そして20歳も年下の市川紗椰と半同棲している。

私のモットーを「淡々」と称している。

淡々と番組共演者に手を出したというのは間違いない。

スポンサーリンク


2人が乗った白いベンツ・カブリオレは、お台場の夜を走り抜ける。深夜1時ともなれば、
行き交う車もまばらだ。軽快な走りでレインボーブリッジに差しかかると、ベンツはさらに
スピードを上げた。

 助手席の市川紗椰(30)は、隣でハンドルを握る男と2人だけの車内反省会を開いたに違いない。
たとえば……ねぇ、今夜の私、大丈夫だったかな、と。さっきまで『ユアタイム』(フジテレビ系)の
生放送で共演していた同局の野島卓アナ(50)は、笑顔で頷いたはずだ。

「市川と野島アナは現在、真剣交際中だ。番組でコンビを組む2人は、20歳の年の差ながら、
密かに愛を育んでいた。市川は一週間のほとんどを野島アナの自宅マンションで過ごしており、
半同棲状態にある」(同局報道関係者)

 出会いはもちろん『ユアタイム』。2016年4月に始まった番組は、波乱の幕開けだった。
MCを務めるはずだったショーンKことショーン・マクアードル川上氏(49)が経歴詐称を報じられて
番組開始直前に降板。もともと原稿を読む予定のなかった市川が、急遽MCを担当することになった。
それを支えたのがアナウンス室の部長職でもある大ベテランの野島アナである。

「昨年出演したバラエティ番組『アウト×デラックス』で市川は『(原稿を噛むと)隣で野島さんが、
死ねば、っていう目になる。それがため息に変わり、クスッと笑ってくれるようになった』と喜んでいた。
ツンデレな野島アナに、市川のほうが惹かれていった」(同前)

 鉄道や大相撲、声優事情に精通し、「恋人よりヲタ友が必要!」と豪語していたオタク女子な市川も、
ついに三十路。一方の野島アナは1997年に離婚し、現在バツイチ。

 本誌の取材に対し、フジテレビ広報部は「社員のプライベートについてはお答えしておりません」と回答。
一方、市川の所属事務所は「仲のいいスタッフの一人だと聞いています。大人なので、プライベートは
本人にまかせています」と交際を否定しなかった。

 番組は9月いっぱいでの終了が決まったが、2人の愛は、さらにスピードを上げて突っ走る!
(週刊FLASH 2017年9月12日)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントは利用できません。