畷優奈の読み方なわてゆうなの顔写真画像やFacebook・twitterではその犯行動機に驚きの声があがっている。

畷優奈の顔写真画像をみたいとFacebookやtwitterを検索する方が多いようだ。
2ちゃんねるでもかなり話題になっている。

今回話題になっているのは、まだ若干二十歳の女子大学生だった。

そして、この事件の犯行理由がこれまた学生らしい内容に、事の重大性と動機の軽薄さが話題になっている。

スポンサーリンク


追記 関西学院大学の落語研究会との情報もあり

ネット上の情報を総合すると畷優奈容疑者は関西学院大学の「甲山落語研究会」に所属していたという情報がネット上を駆け巡っている。

しかし、twitterもホームページも現在は観覧出来ない状態になっている。

また「五月家かのこ」という情報もあるが確実な情報ではないのために画像の掲載はココでは控えるがネットでもかなり衝撃的な事件だけに注目度はかなり高いようだ。

畷優奈の読み方なわてゆうな。寝ている隙を狙って犯行に及んだ

畷優奈の読み方なわてゆうな。

関西学院大学の学生だった畷優奈容疑者。

▼氏名:畷優奈
▼年齢:20歳
▼学歴:関西学院大学
▼学部:商学部?二年
▼住所:兵庫県西宮市田代町

まずは事件の衝撃な内容を振り返ってみたい。

事件が起きたのは午後1時前だった。西宮市内に住む関西学院大学2年の畷優奈容疑者(20)が同じ関西学院大学に通う、元交際相手の男性に対して衝撃の犯行を行った。

畷優奈容疑者が手に持ったのはなんと金づち。
午後0時50分ごろ、女の自宅マンションで、うつぶせで寝ていた男子大学生に対して犯行に及んだ。

男子学生は必死になって助けを求めて部屋を出たところを、同じマンションの住人が警察に通報。

畷優奈はその場で警察に逮捕された。

幸いにも元交際相手の被害男子学生は命に別状はなかった。

畷優奈容疑者は、なんと、男子学生の寝込みを狙って犯行に及んでいた。

畷優奈は被害者の男子学生に復縁を迫ったものの断られたことが犯行の理由と供述している。

女は「交際の復縁を迫ったが断られて腹が立った。殺してしまおうと思った」と容疑を認めているという。

スポンサーリンク


Facebookやtwitterでは畷優奈のSNSを検索する方が多い

この手の事件が起こると、最近はFacebookやtwitterなどのSNSを検索する方が多い。

確かに顔写真画像が公開されない場合も多く、この手の犯人がどのような人間かをSNSで調べてみたいと思うのだろう。

現在のところ2ちゃんねるでも特定には至っておらず本名ではSNSは行っていなかったようだ。

次のページでは被害者の元カレに対して、疑問の声や厳しい声も合わせてまとめる

スポンサーリンク



次ページに続きます

ページ:

1

2
コメントは利用できません。