週刊文春の久々のスクープが話題になっている。渡辺謙さんと、一般女性のA子さんとの不倫が報じられたのだ。

映画「ラストサムライ」「硫黄島からの手紙」などで知られる俳優・渡辺謙(57)に一般女性との不倫疑惑が浮上した。

スポンサーリンク


ネットでは既に、乳がんを患って闘病していた間にA子さんと三年間に渡る不倫関係にあったとされる渡辺謙さん。

もともとバツイチで、二年間に渡る離婚調停をへて南果歩さんと再婚したがやはり英雄色を好むというのは本当なのか。

渡辺謙 不倫相手のA子さんは36歳の一般女性だった

今回、週刊文春が画像付きで報じたのがハリウッド俳優で妻が乳がんで闘病していた南果歩さんという炎上要素が盛りだくさんの渡辺謙さん。御年57歳。「

渡辺謙さんといえば、卓越した演技力と圧倒的な存在感で日本だけでなくハリウッドでも活躍する渡辺謙さん。

突如として発覚した不倫スキャンダルにネット炎上。騒然となっている。

週刊文春誌面では10枚以上のプライベート写真を掲載して詳細を報じている。

 映画「ラストサムライ」「硫黄島からの手紙」などで知られる俳優・渡辺謙(57)に一般女性との不倫疑惑が浮上した。

 2月18日(現地時間)、ニューヨークのセントラルパークで渡辺は、一般女性のA子さんと“手つなぎデート”を楽しんでいた。さらに2日後には、中華料理店でディナーを共にしていたことが確認されている。この時、渡辺の妻・南果歩(53)はニューヨークを離れ、サンフランシスコに滞在していた。

 本誌の取材によれば、A子さんは現在36歳。2人は2013年8月末、大阪で出会ったという。

長男・長女ともに俳優。4人の孫がいる

引用:週刊文春 http://bunshun.jp/articles/-/1918

渡辺謙の不倫相手の画像がこちら

では、まず一番きになる渡辺謙さんと一般女性のA子さんの画像がこちらだ。
週刊文春の公式twitterから引用する

https://twitter.com/bunshunho2386/status/846980831717609473

スポンサーリンク



顔に大きな目隠しは入っているものの、すらっとした顔立ちと抜群のスタイルに美女であることは間違いなさそうだ。

撮影された日付は2017年の2月18日とされている。
撮影の為にニューヨークまで渡米する週刊文春の取材スタッフには恐れ入った。渡辺謙さんも、まさかニューヨークに週刊文春の記者がいるとは予想もしていなかったのだろう。

一般女性のA子さんと大阪、被災地の気仙沼など日本でも密会を重ねる

日本だけでなく世界を舞台に活躍する渡辺謙さんは不倫でも日本だけに限らず、世界的に密会を続けていたようだ。

週刊文春の取材に、渡辺謙さんの所属事務所のケイダッシュの関係者はこう答えている。

「彼女の存在はスタッフの間でもほとんど知られていませんが、2人の関係は3年近くに及んでいます。アメリカだけでなく、大阪や気仙沼など日本国内でも密会を重ねています」(渡辺の事務所関係者)
引用:週刊文春 

渡辺謙さんと一般女性A子さんの親密さを伺わせるプライベート写真画像が10枚も入手していた!

週刊文春の取材班は、今回のニューヨーク取材で相当の経費をつぎ込んでいるのは間違いない。

それだけに、単なるツーショット写真画像だけで済まされるわけがなかった。

さらに本誌取材班は10枚以上に及ぶツーショット写真を入手。いずれも渡辺とA子さんの深い関係を物語っている。たとえば渡辺とA子さんが顔を近づけているような写真や、ドライブデートの写真もある。またソファで寝ている渡辺の姿も撮影されていた。
引用:週刊文春 ※一部表現を変更しています

奥様の南果歩さんは乳がんで闘病、“術後の現実”を告白していた

絶賛不倫中の渡辺謙さんだ、奥様は乳がんで闘病していた南果歩さんだ。

南果歩さんは昨年10月のフジテレビ系情報番組「ノンストップ」で術後の経過を明らかにしている。

南は今年2月に乳がんが見つかり、3月に手術し無事に成功した。ただ、現実には再発防止のため治療は術後も継続しており、7月から8月は週5回、病院で放射線治療を行っていたという。さらに投薬治療も行っていたが薬の副作用から高血圧、倦怠感、手足のしびれなどに見舞われ「手術してしばらくしたら、すぐに元気になると思っていましたが、もっと時間は必要だったんですね」と告白した。

現在はドラマ出演で芸能活動も復帰しているが、辛い闘病生活の間に夫が若い女性との不倫疑惑となれば、相当なショックを受けることは間違いない。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。