千葉件松戸市六実で起きたベトナム人女児の事件で千葉県警捜査本部は渋谷恭正を逮捕したと発表した。

逮捕されたのは渋谷恭正46歳で自称「不動産賃貸業」
この男はリンさんの自宅近くに住む40代の男が事件に関与した疑いがあるとして千葉県警が14日今朝から事情を聴いていた。

逮捕されたのは、リンさんの家の近くに住む46歳の男性だった。午前8時前に捜査員が澁谷恭正の自宅に急行。
何度か自宅マンションの扉を開け閉めしたあとに、捜査員に任意同行を求められた。

そして現場近くの捜査車両の中で逮捕された。おそらく、二児の父でもある澁谷恭正の子供への捜査員のは配慮で車の中での逮捕執行となったようだ。

広告

渋谷恭正を逮捕!顔写真や画像にネットでは怒りの声!

今回のベトナム人女児の事件で逮捕されたのは渋谷恭正

※画像は公表され次第追記します。

捜査本部はリンさんが家を出た直後に事件に巻き込まれたとみて、それぞれの現場周辺での聞き込み捜査のほか、民家に設置された防犯カメラや近くを走行した車のドライブレコーダーなどの分析を進めてきた。捜査本部はリンさんとみられる女児と成人とみられる人物が一緒に映っているドライブレコーダーの映像を複数回収した。

さらに、近所の住民からも事情を聴いていたという。

渋谷恭正の顔写真や犯行理由や動機は一体なんだったのだろうか。

広告

2ちゃんねるの不審な書き込みは渋谷恭正だったのか?

「「暖かくなったら用水路に女児の死体がないか見て回ろう」

この事件では、事件が発覚する前から2ちゃんねるには不審な書き込みが書かれていた。

その内容は、あまりにも異質だっために、地元では有名だったようだ。
捜査本部もこの書き込みを把握していたという。

広告

澁谷恭正がどうして、りんちゃんの事件で犯人として浮上したのか?

今回、逮捕のされた澁谷恭正が捜査線上に浮上したのはどうしてだったのだろうか。

まずは、りんちゃんが行方不明になった当日に澁谷恭正のキャンピングカーが現場の駐車場からなくなっていたことだった。

澁谷恭正はPTAの保護者会の会長を務める人物であるにもかかわらず、24日の事件当日、地域の人たちが必死で町を捜索する中で、澁谷恭正のキャンピングカーがなかった事をおぼえていた住民がいた。

さらに、防犯カメラには背の高い澁谷恭正によく似た人物が複数のドライブレコーダーや防犯カメラにうつっていたために浮上していたのだ。

逮捕の数日前から澁谷恭正に直撃取材をするメディアも多く、地域の一部住民からは逮捕は時間の問題と言われていた。

衝撃・・澁谷恭正は二児の父で現役のPTA会長、親の遺産だけで生計を立てていた

今回、りんちゃんの事件で逮捕された澁谷恭正の衝撃に逮捕に教育関係者、地域住民の衝撃は計り知れない。

なにしろ、澁谷恭正自身が二児の父であり、りんちゃんと同じ小学校に子供を通わせていたのだ。

さらに、澁谷恭正が自らが手を上げて保護者会の会長をしていた。
実はりんちゃんのが通う学校のPTA改良は歴代女性だったが、自ら手を上げて会長に就任していた。

澁谷恭正の仕事は親から受け継いだマンションを貸し出している不動産賃貸業。
普段から時間を持てあました時間を地域飲み守り活動に活かしていたのかもしれない。

広告

それでも悲劇を繰り返さない為に・・地域ぐるみの取り組みをご紹介

今回のあまりにも痛ましい事件を起こさないためにも、改めて子どもたちを地域ぐるみで見守る必要がある。

13歳未満の子供が被害者となった刑法犯の認知件数は平成14年以降は減少傾向にあり、26年中は2万4,707件と、前年より2,076件(7.8%)減少している。

しかし略取誘拐の件数については、平成18年以降、9年ぶりに100件を超えた。

警察では、子供を犯罪から守るための取組として、行為者への対策のほかに対策を行っている。

ア 学校や通学路の安全対策
警察では、子供が被害者となる犯罪を未然に防止し、子供が安心して登下校等することができるよう、通学路や通学時間帯に重点を置いた警察官によるパトロールを強化するとともに、退職した警察官等をスクールサポーターとして委嘱し学校へ派遣するなど、学校と連携して学校や通学路における子供の安全確保を推進している。
イ 被害防止教育の推進
警察では、子供に犯罪被害を回避する能力等を身に付けさせるため、小学校、学習塾等において、学年や理解度に応じ、紙芝居、演劇やロールプレイング方式等により子供が参加・体験できる防犯教室や、地域安全マップ作成会を関係機関・団体と連携して開催している。また、教職員に対しては、不審者が学校に侵入した場合の対応要領の指導等を行っている。

ウ 情報発信活動の推進
警察では、子供が被害に遭った事案等の発生に関する情報を子供や保護者に対して迅速に提供できるよう、警察署と教育委員会、小学校等との間で情報共有体制を整備するとともに、都道府県警察のウェブサイトや電子メール等を活用した情報発信を行うなど、地域住民に対する情報提供を実施している。
エ ボランティアに対する支援
警察では、「子供110番の家」として危険に遭遇した子供の一時的な保護と警察への通報等を行うボランティアに対し、ステッカーや対応マニュアル等を配布するなどの支援を行っているほか、防犯ボランティア団体との合同パトロールを実施するなど、自主防犯活動を支援している。

引用:警察庁 https://www.npa.go.jp/

ネットでは渋谷恭正の逮捕に怒りの声が上がっている。

■ネットへの書き込みの件はどうなったんだろう? やっぱりコイツの書き込みだったんか?
■近所の男かよ 当初からマークされてたんだろうな。
■千葉県警って割りと優秀だよな こういう事件はだいたい捕まえてる気がするわ
■近所なら取材映像に写ってるかもな
■どんな顔の男だか
■犯人の顔写真まだか?
■迷宮入りしないでよかった
■本当に捕まってよかった

広告

広告

コメントは利用できません。