群馬県高崎市下之城町の清水尚美60歳が逮捕された。

「短い期間で高い利益が出る」

そう言って、嘘の投資話で複数の人間から出資を募っていた。清水尚美は約90人から9億円以上を受け取っていて、警察が余罪を調べている。

スポンサーリンク


清水尚美の画像とプロフィール

まずは9億円もの出資投資詐欺で逮捕された清水尚美の顔写真の画像とプロフィールを紹介する。

【氏名】清水尚美
【住所】群馬県高崎市下之城町
【逮捕容疑】詐欺
【被害総額】9億円以上?
【職業】無職
【年齢】60歳

スポンサーリンク


清水尚美の逮捕容疑

架空の投資話をもちかけ約1億900万円をだまし取ったとして、県警は10日、詐欺の疑いで高崎市下之城町の無職、清水尚美容疑者(60)を逮捕した。逮捕容疑は平成27年7月から昨年10月にかけ、県内の知人女性ら3人に「優良会員だけに向けた投資がある」などと嘘をいい、現金約1億900万円をだまし取ったとしている。

高崎市のパート女性(48)と前橋市の女性会社員(62)、中之条町の女性看護師(49)から現金計1億0900万円をだまし取った疑いという。

短い期間で利益がでるなど嘘を重ねた犯行の方法

清水尚美はあらゆる嘘をついて、出資者を騙してきた。

その主な詐欺方法が次のセリフだという。

 
「短い期間で高い利益が出る。」

「夫が大手通信会社の幹部で、優良会員だけの投資です」

「 大手電気通信会社の幹部だけが利用できる投資がある」

NTT―ME幹部の夫ら一部の優良会員だけの投資だ」

「元本保証で月10%の配当で一部の幹部しか知らない」

NTT東日本の100%子会社、NTT―ME(東京)の名前を挙げて金を集めた

清水尚美は言葉巧みに嘘を重ねて個人としては、異例の9億円以上を集めたとされている。

スポンサーリンク


被害総額は9億円以上・・わかっているだけで87人が被害に

今回、逮捕された群馬県高崎市の無職、清水尚美は個人としてはかなり高額な被害総額9億円もの余罪があるとされている。

現在、わかっているだけで87人から高額の出資を募っており、今後も余罪が出て来るものと思われる。
1都1府7県で87人から計約9億500万円を集めており、県警で裏付け捜査を急いでいる。

「資金が底をつきた・・」自ら警察に出頭した清水尚美

今回の清水尚美の巨額詐欺事件の発覚は本人が警察に出頭したからだった。

その理由は・・・

「残金が底をついた」

なんと清水尚美は自ら警察に出頭したというのだ。しかも、その理由が資金ショートというとんでもないものだった。

現状は投資詐欺で嘘に嘘を重ねる、自転車操業だったようだ。

県警によると、昨年10月に「残金が底をついた」と清水容疑者が高崎署を訪れ、同時期に前橋市の男性が被害を申し出たことから発覚した。

16年10月に清水容疑者が高崎署に出向き「知人に月々10%の利息を払うと約束したが、残金が底を突きそうだ。詐欺で捕まると思い警察に来た」と告白。被害に遭った前橋市の男性(44)からも「利息が支払われなくなった」と前橋署に相談があった。

スポンサーリンク


清水尚美は配当は出していたものの実際に投資はしていなかった

清水容疑者は出資者に配当金支払いはしていたが、投資はしていなかったという。

もはや、誰からいくら出資してもらい、いくらの配当を出すのか、自分でもわからなくなっていたようだ。
87人のうち県内在住者は69人。

清水尚美の出資投資詐欺にネット上の声

▼そんな所に金渡す位なら、家や車を買ったり、海外旅行も出来るのに!
▼で、実際ダンナさんはNTTの関係者だったのかが書いていないですが。
▼いい話は近づいてきません。
▼絶対に引っかからないと思ってる人が危ない(専門家)んだって
▼年寄のカネがどんどん闇に吸い取られていく

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントは利用できません。