明日発売の週刊新潮で今井絵理子議員との不倫が報じられた橋本健神戸市議。学生時代に結婚した彼に一体何があったのだろうか?

橋本健神戸市議は現在、子供と妻と別居状態だという。
ネット上ではもはや、離婚は時間の問題。

子供がいる家庭をぶっ壊すのだけはやってはいけないと橋本健や今井絵理子師匠に怒りの声が上がっている。

確かにに橋本健は嫁と子供がいながら今井絵理子と3泊も連泊している。
さらに、新幹線の手つなぎデートを写真に収められてしまった以上、言い逃れは出来ない。

市議以外にも橋本健は歯医者を経営するなど年収は1300万以上と公表され、神戸市議中でも3本の指に入る収入だと公表されているとされている。
安倍晋三首相が丁寧に国会で嘘を連発して政権が揺らいでいる中で、安倍総理を支える自民党議員同士の不倫 で遊んでいる時間があるおだろうか。自民党議員議員同士の不倫で時間をつぶさないでしっかりと憲法を勉強するなどして欲しい。


スポンサーリンク


橋本健は学生時代に同級生の嫁と純愛を実らせて結婚



今回、今井絵理子と不倫疑惑が浮上した橋本健神戸市議。

橋本健神戸市議の公式サイトには次の通りに記載されている。

学生時代は学習塾を主宰し高校生に大学受験の指導。
このときに抱いた教育行政への疑問が市会議員を志す原点となる。
4回生のときに高校時代の同級生と結婚。いわゆる「でき婚」・・・というわけではない。

引用:橋本健公式ウェブサイトより

橋本健に離婚歴は報道されていないので、この時の嫁が現在別境している嫁だろう。

スポンサーリンク


橋本健は神戸中山手歯科の院長

神戸市議として活躍する一方で歯科医としても収入を得ていた。

兵庫の神戸市議の昨年の資産公開では神戸市議の平均所得は1480万円だった。

神戸市議が提出した2016年の所得と資産補充、役員などで報酬を得ている関連会社に関する3報告書が公開されている。

【中央区】

粟原富夫(新) (1)給与1371

大前雅裕(共) (1)給与1373(2)小型自動車1台、借入金205

沖久正留(公) (1)給与1458

橋本健(自)  (1)給与1397、事業500

橋本健神戸市議はなんと、昨年だけで1900万、の収入があったというのだ。

確かに、これだけの資産を得るなら能力の高いとういのは間違いないだろう。

スポンサーリンク


橋本健が嫁と離婚した場合、慰謝料と財産分与は相当高額なものになる

今回、元タレントで最近は批判なき選挙や基地問題はこれから勉強しなすなど、新たなおバカタレントの地位を狙っているとしか思えない今井師匠。

万が一、橋本健が別居中の嫁と離婚になった場合、慰謝料、さらに財産分与、そして二人の子供の養育費とかなり高額になることは間違いない。

通常、離婚協議中に不倫が発覚するとかなり不利になるのは間違いない。

不倫の慰謝料が100から300万、それとは別に子供二人分の養育費が数十万。さらに結婚生活が15年と家庭して、その間に築いた財産は嫁にも半分は権利が主張できる。

今回は、別居中に不倫なのか、今井絵理子が原因なのかはわからないが、今井絵理子にも民事で裁判を起こしても相当な金額の賠償金が取れる可能性もある。

橋本健も今井絵理子も二人共資産家だった

橋本健の昨年度の収入は、神戸市議の資産公開によると2000万弱。

今井絵理子の資産はなんと驚きの1億円。

さらに、沖縄の米軍基地に土地を貸しておりその収入もある。
議員報酬も月額130万1000円が支払われている。
これに年3回に分けて支給される期末手当があり、年収にすると約2300万円

この他に党からの補助金が毎月100万ほど支払われている。

資産家の二人と言っていいだろう。
この二人から慰謝料と賠償金で相当額が取れる可能性がある。

もはや橋本健と今井絵理子は自民党を潰しにかかる野党のスパイと揶揄される

いずれにしても、とにかく今井絵理子と橋本健の不倫は許されるべきではない。
最悪、良い政治をしてくれれば少々のプライベートを攻める良いもないかもしれない。

しかし、もはや橋本健と今井絵理子は自民党を潰しにかかる野党のスパイと揶揄される事態に自民党支持者からも怒りの声が上がっている。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。