大分県にある私立岩田中学校で昨年体育の授業中に倒れ亡くなった柚野凜太郎さんの遺族が卒業式の参加を拒否され校長は誰だと話題になっているのだ。

柚野凜太郎さんのご両親はこの3月に行われた岩田中学の卒業式に参加する意向を持っていた。しかし・・なんと岩田中学はこともあろうにこれを拒否した。

しかも、驚くべきことに東京新聞の報道によると柚野凜太郎さんのご遺族に対して警察に通報するとい行為にでたのだ。

広告

どうして、岩田中学は遺族の参加を拒否して警察に通報するとう行動にでたのか?
柚野凜太郎さん遺族に問題でもあったのだろうか?

東京新聞は記事で学校の対応は、文部科学省が昨年春に示した「学校事故対応に関する指針」に沿っておらず、指針を取りまとめた一人は「遺族へ誠実に歩み寄るべきだ」と批判する。

なぜ?卒業式参加を拒んだ理由は?岩田中学の校長はだれだと話題に

柚野凜太郎さんは昨年5月13日に体力測定の授業で事件はおきた。

体力測定の授業で二十メートルシャトルラン(往復持久走)の最中に意識を失い、搬送先の病院で二日後に亡くなった。

 今年三月二十四日の卒業式。「凜太と一緒に卒業したい」と友人が訴え、空席に遺影を置いた。柚野さんの名前が読み上げられると、クラスメートが「はい」と声をそろえた。学校は二日前の同二十二日、理由は示さずに両親の式への参加を認めなかった。納得できない両親は当日、他の保護者と同様に学校を訪ねたが、職員に制止された。敷地に入ると、通報を受けた大分県警に事情を聴かれ、式は終わってしまった。
 柚野さんの母親(40)は「代わりに返事をしてくれた友達の声を聞きたかった。息子に何も報告できず、悔しい」。学校側は取材に、両親を拒んだ理由を「面会などで感情的になることがあり、式の運営に差し障りがあった」と説明する。

引用:東京新聞

広告

限界に近づいています・・ネットでは岩田中学の校長に批判の声!

それにしても、どうして学校側は柚野凜太郎さん遺族の卒業式の参加を拒んだのだろうか?

 東京新聞の取材に対し、学校側は両親の出席を拒んだ理由を「面会などで感情的になることがあり、式の運営に差し障りがあった」と説明したという。

つまり、どのような差し障りがあるだろうか?

教師や学校側が感情的な理由で遺族の参加を拒み警察を呼ぶとなればこれは問題だ。

逆に遺族側に問題があるのなら正々堂々とその理由を明確すればいい。

ご遺族が正義ではないとの指摘も同時に掲載する

ネットでは圧倒的に柚野凜太郎さんの遺族・ご両親に対する擁護と学校への批判の声で溢れている。

しかし、ネットでは、学校ではなく遺族に問題があったのではとの声もある。

普通は亡くなった生徒の親も出席できますし、むしろ可能ならしてもらいます。それを拒否されるって…よっぽどの何かかと。

ここまで頑なに、学園側が拒否するということは、この両親に何か問題があったに違いない。

きっとクセのある親なんだろうな

「面会などで感情的になることがあり」
言葉はマイルドにしてるけど、相当なんだろう

面会などで感情的になることがあり、式の運営に差し障りがあった」
これが事実なら拒否したいね
卒業する生徒もかわいそうだしね
せっかくひゃっほー終わったわ!みたいなの壊されたくないし

広告

コメントは利用できません。