声優の明坂聡美さんがtwitterでキングコングの西野にブチギレして炎上し話題になっている。

ネットではアンチ西野派と明坂聡美派に分かれてすでに炎上状態。

キングコングの西野といば、その才能や自由な生き方に嫉妬した平均点以下の劣等感の塊の人間たちを敵に回しており、彼らの暇潰しの利用されているのが現状だ。

一方の声優の明坂聡美さんは、何をそんなに噛み付いているのか、正直わからなかった。

あらためてこの騒動をまとめてみよう。
スポンサーリンク


明坂聡美激怒。西野、逆に説明を求める

ことの発端はキングコング西野さんの絵本が無料になったことに対して、超有名人気声優の明坂 聡美(あけさかさとみ)がtwitterで持論を展開した。

その持論がコチラ。

その超有名人気声優の明坂 聡美(あけさかさとみ)がtwitterで持論をキングコング西野さんがブログにスクショを掲載。

これに対して、キングコング西野さんがその持論に対して反論したのだ。

さらに、西野さんの反論はつづく。

超有名人気声優の明坂 聡美さん

⇒https://twitter.com/akekodao/status/822250404104663040

これに対して西野さん

さらに絡んでくる超有名人気声優の明坂 聡美さん

これに対して西野さん

「まずは知ってもらって、ライブに足を運んでもらう」という、収益モデルがCDからライブに移行した音楽の世界では、
すでに当たり前のように行われていることです。

「これだけ働いたんだから、いくらよこせ!」というギブ&テイクが当たり前になってしまって、『労働の対価=お金』が正義になり、
お金が人間を支配してしてしまっている部分に疑問を持ち、

「これは入り口で『お金』をいただいた方が良いけど、ただ、これは『お金』を貰わない方が、長いスパンで見た時に利得だから、
ここは貰わないでおこうよ」という、『お金はそもそも信用交換のツール』だと再認識し、本来そうであったハズの《人間がお金を使う未来》が来てもいいんじゃないかなぁと今回強く思いました。

これに対して、アンチの多い西野さん擁護の声が以外にも多かった。

スポンサーリンク


コメントは利用できません。