しくじり先生に出演することが新庄剛志が44億円の金銭トラブルと裏切り者のAに裏切られたことをしくじり先生で告白する。

今回、新庄剛志さんは「番組史上最大の金銭トラブル」「最終的に僕のミス」「全部僕が悪い」「みんなに伝えたい」「だから僕からオファーした」

新庄剛志さんが引き起こした金銭トラブルと、そこから伝えたい事とは一体・・。

★新庄剛志先生〜超極秘しくじりを初暴露!!
日米4球団を渡り歩き、メジャーで初めて4番を打った男、新庄剛志先生。今回は『しくじり先生』出演のために、現在住んでいるバリ島から緊急来日! 球界一のエンターテイナーとして知られていた現役時代に負けない、ド派手な登場パフォーマンスで初っ端から教室を圧倒する。

しくじりの内容も超弩弓! これまで誰にも話さなかった『しくじり先生』史上最大級の金銭トラブルを打ち明ける。「全部僕が悪い」と潔く認める新庄先生が告白した、その額なんと「44億円」! 生徒全員が驚愕したしくじりと、新庄先生が「みんなに伝えたい」というメッセージとは・・・!?

スポンサーリンク


新庄剛志44億円トラブルのA氏とは誰?しくじり先生で今回初告白される!

実は、新庄剛志さんとのいかく破天荒で知られていました。

すべて才能と感覚で野球をしていたと思われています。

しかし・・実は新庄剛志さんは超が付くほどの繊細で努力家で物事を戦略的にすすめる人物だった。
そんな新庄剛志さんが44億円もの金銭トラブルを抱えていた事をしくじり先生で初告白します。

一部のネットメディアではこの新庄剛志さんが引き起こした金銭トラブルは新庄剛志さんの祖父と書いてるメディアもあるがその額は3億7000万から3億9000万と言われている。

となると、金額が合わないのだ。

今回、新庄剛志を裏切って44億円の金銭トラブルに至ったAは祖父ではないことになる。

新たな金銭ブローカーなどが出て来るのだろうか?

スポンサーリンク


新庄剛志の身内の金銭トラブルは裁判沙汰にも発展!

実は、新庄剛志は先程の叔父との金銭トラブルは裁判沙汰になっている。

阪神タイガースから日本ハムファイターズ、そして大リーグのメッツなどで活躍した新庄剛志さん。

契約金やCMに講演会などで多額の収入を得ることになった。

そこで、個人の資産管理会社が必要になった。
「新庄ゴーエンタープライズ」という個人事務所を立ち上げて叔母さん夫婦が監査をするという形でマネージメントに参加していた。

この祖父は密かに約4億円もの資金を自信の事業に流用。
新庄剛志さんは叔父を問い詰めますが、叔父は「今まで誰がお前の面倒を見てきたと思っているんだ!」と全く認め料とせずに金銭トラブルで裁判沙汰になっっていた。

新庄剛志さんのすごいところは、最終的には「起きたことはすべて自分の責任」とその全てを自らのせいだと責任をかぶるところだ。

一般的には破天荒というイメージだが、実際は驚異的な身体能力と集中力ですべて自分の頭の中で計画的に物事を進めていた新庄剛志さん。
お金に無頓着・・というのは間違いないようだが。

大リーグ挑戦や敬遠のボールをサヨナラヒットするなど、常識の枠にとらわれない素晴らしい行動力は常人には理解されずに「破天荒」と見えてしまうのかもしれない。

今回、新庄剛志という“スーパースター”の生き方を解説するとともに、お金で後悔しないための教訓を伝授すろとのことなので放送を楽しみに待ちたい!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントは利用できません。