成宮寛貴のフライデー第3弾、そして第4弾までを準備していたと言われるフライデー。

何と告発したAさんは成宮寛貴さんがベッドでくつろぐ写真まで撮影していたという。

成宮寛貴さんがシンガポール経由で、東南アジアに入ったと報道された。
成宮寛貴さんが芸能界を引退して、薬物吸引疑惑の幕引きを図った。

しかし、成宮寛貴のファンのフリをしたアンチ成宮寛貴がフライデーに一気にプライバシーの侵害を理由に言論弾圧を開始。

これに反応するように、成宮寛貴さをは問題をすり替えて引退した。本質は犯罪行為の告発だ!

と激しい応酬が起きている。

そんな中、成宮寛貴さんは、億を超える違約金や放送前のCMなどがありながらも突如として引退した。

しかし、毛髪検査をして身の潔白を主張するべきだったのではないだろうか?

現在、成宮寛貴さんはシンガポール経由で東南アジアに入国したという。

これに対して、ネットでは「成宮寛貴は高飛び?」「国外逃亡」だと話題になっている。

実はこれまでも、薬物疑惑が取りざたされた芸能人は度々東南アジアに薬抜き高飛びしている。

■小向美奈子
■のりぴー
■華原朋美 ※華原朋美さんは心のリハビリだったようだが…

果たして、高飛びで薬抜きに行ったのか…?それとも…

フライデー第3弾から第4弾までを準備していたと言われるフライデー。

告訴に備えて、「ぐうの音も出ない決定的な証拠」を準備していた。

しかし、成宮寛貴の海外逃亡によって、全ての幕引きを図ったのだ。

告発したa氏は当社、警察当局への証拠の持ち込みを考えていたが、自分に対する逮捕も考慮してメディアはの告発にとどまったとされている。

成宮寛貴のベッドでのある写真は最低でも100万以上の関学を提示。

さらに、謝礼、報酬を受け取る時はa氏本人の住所、氏名、年齢、電話番号など、身分を証明するものを提示を求められるた週刊文春などとは、連絡が途絶えるなど徹底して、身分を明かす事を拒んだという。

成宮寛貴の強引な引退により、流石にフライデーの第3弾、第四弾の報道は控えるようだが…

捜査当局の逮捕となれば…
これらの情報が一気に噴出するかもしれない。

コメントは利用できません。