Alexandrosのボーカルの川上洋平と元レプロで宗教家の清水富美加がなんとゲス不倫していた!元交際相手は人気ロックバンドのAと話題になっている。

このゲス不倫報道を報じたのはスポニチだ。
そのポイントは4つ。

  • 大型音楽フェスでヘッドライナーを務める
  • 若者を中心に支持を広げている人気ロックバンドのメンバーA
  • 同バンドは近年、映画の主題歌も手掛ける
  • 音楽番組で目にする機会も多い

今回の報道をまずはスポニチから引用しよう!

 

宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)の17日に発売されたインタビュー本「全部、言っちゃうね。」で、清水が「悩みの種だった好きな人も忘れました」と明かした元交際相手が人気ロックバンドのメンバーAであることが18日、分かった。複数の関係者によると、交際後にAが既婚者であることに気づき、思い悩んでいたという。昨年破局したとみられる。

引用;http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/19/kiji/20170219s00041000100000c.html

清水富美加の元事務所は「公表していないが、事実です」と認めた!川上洋平で決定か!

清水富美加と人気ロック・バンドのAlexandrosの川上洋平が不倫をしているのではないか?

そんな報道がでたが、これが仮に事実だとしたら大変な騒動になる。
何しろ、AlexandrosはドコCMにレギュラーだ。しかも川上洋平が既婚者という情報は公にはなっていない。

清水富美加との交際がかりに事実で結婚して既婚者でゲス不倫・・・
もう失うものがない清水富美加にはこれからドンドン芸能界の闇を暴露して欲しい!

宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)の17日に発売されたインタビュー本「全部、言っちゃうね。」で、清水が「悩みの種だった好きな人も忘れました」と明かした元交際相手が人気ロックバンドのメンバーAであることが18日、分かった。複数の関係者によると、交際後にAが既婚者であることに気づき、思い悩んでいたという。昨年破局したとみられる。

この本はとにかくすべてが衝撃的な内容で「具体的には、悩みの種だった好きな人も忘れました」と書かれているのだ。
報道によるこの交際相手Aの特徴をまとめると以下の通りだ・

  • 大型音楽フェスでヘッドライナーを務める ⇒ 2015年8月1日にROCK IN JAPAN ヘッドライナー
  • 若者を中心に支持を広げている人気ロックバンドのメンバーA ⇒ オリコンも常に上位
  • 同バンドは近年、映画の主題歌も手掛ける⇒ 『きょうのキラ君』の主題歌
  • 音楽番組で目にする機会も多い ⇒ 最近もMステなど精力的にテレビにも出演

これらはバンプオブチキンやカナブンなの名前が浮上しているが・・・
私の記憶が確かならばカナブンは大型フェスでの大トリは努めていない。

さらに川上洋平と清水富美加は同じFenderのギターを使用していたことでほぼ清水富美加とAlexandros川上洋平で確定ではないかと言われている。
 複数の音楽関係者が「最近、彼女が交際していたのは、彼しかいなかったと思います」と証言した。清水とAは2014年に番組で共演したことで出会った。清水がロック好きだったこともあって意気投合し、交際に発展したという。清水はAの影響を大きく受けていたようで、ギターの練習にも励んでいた。15年1月には「ギター買ったの。もうおまえしかいない、って感じなのです。」とツイッターにも書き込んでいる。

とくにAlexandrosfが所属するユニバーサル系のレコード会社はとにかくバンドのボーカルの結婚の情報の取扱にはかなり神経質になっている。

ACIDMANのボーカルの天才・大木伸夫も既婚者でありながらその情報は一切公にはされていない。
さらに日本の宝、ストレイテナーのボーカル、ホリエアツシものっちとのフライデー以来、交際は表沙汰にはなっていない。

当然の如く、事務所とレコード会社がゴリ美味し中のAlexandrosのボーカルの川上洋平が既婚者であることは、全く公にはされていない。

しかし・・

スポンサーリンク


人気ロックバンドAが既婚者でさらに清水富美加は追い込まれたのか?

 順調だった交際は突然、暗転。Aには「既婚者」という大きな隠し事があった。その事実を知った清水は別れようとしたが、好きになった思いは簡単には断ち切れず悩んでいたという。「清水さんはAさんの方から結婚していることを告げられたと思います。清水さんからしたら、たまらなかったでしょうね」(音楽関係者)。

この情報を総合すると

既婚者であることを隠したまま交際がスタート
2014年に番組で共演したことで出会った
清水がロック好きだったこともあって意気投合し、交際に発展

そう、まさにゲスの極み乙女の🍄きのこ・川谷絵音(28)の“ゲス不倫”と同じ構図なのだ。

しかも、不倫によって降板したベッキーに変わってのにじいろジーンの登場だったけに、清水富美加の悩みはかなりの物だっただろう。

今回のゲス不倫のお相手とされている川上洋平さんは本日はtwitterでユニバーサル・スタジオJAPANで楽しんでいるとい情報が出回っている。

果たして真相はどうなのだろうか?
続報を待ちたい。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。