突然の所属事務所からの契約解除で話題の山本裕典さん。一体彼は今何を思っているのだろうか?

山本裕典さんの契約解除については女性問題やスキャンダルなど様々な憶測が飛び交っている。

スポンサーリンク



その中でも一部のファンの間から囁かれているのが薬やケーキの噂が絶え無かった。
関連する薬物報道が出るたびにに名前が上がっており、実際にアメリアでは隠語になっているケーキを使用していたなど、憶測や噂の域を出ない情報が理由は弊社の考える基準を満たさなかったと理由になるのだろうか?

山本裕典は薬やケーキの噂が絶えず

はやり、小さい子どもや若い女性のファンが多かっただけに、最低限の倫理観は必要だ。

別に役者である以上聖人君子でいる必要はないが、山本裕典さんには以前から薬の噂が耐えなかった。

アメリカでは麻薬をケーキという隠語を使用したりしており、そこから来ているのだろうか。

さらに、六本木などで派手に遊び回っており、クラブを貸し切りイベントを開催するなどその奔放な遊びっぷりは有名だった。

そのイベントでは通称「空耳ケーキ」が出回っていたとも言われている。

この空耳ケーキとはケーキの中に麻薬を隠したもので生地に練り込んだものもあった。
果たして、真相はどこまでかは分からないが確実に危険なものであるのは間違いない。

スポンサーリンク


副業のバー経営が弊社の考える基準に違反?

さらに、山本裕典さんには六本木での副業が問題になっているのだ。

このバーはセイスといって実際にネットでも営業していた形跡はあるもののホームページなどは一切なく、謎に包まれたバーだ。

実際に名義人になっていたのかはは謎だが、ある程度資金を出資して実質上のオーナーだった可能性は十分に考えられる。

これが弊社の考える基準に違反して契約解除の理由になるのだろうか。

やはり一番の引き金は女性問題だったのか。

山本裕典の解雇の理由の決定打は女性問題

しかし、薬やケーキなどの隠語が飛び交い、さらに副業のバーまで事務所にバレてしまっても解雇とはならないだろう。

そこは、やはり度重なる女性問題があったとされている。

2009年 前田敦子
2010年 一般女性との一泊
2014年 一般女性とのお泊り
2017年 地下アイドルとのお泊り

もはや、手のつけられない遊びっぷりだ。
週刊誌に撮られただけでもこれだけあるというのは、実際にはもっと遊び回っているのはまちがいない。

プライベートが荒れ放題というのは成宮寛貴さんにも共通していた。
若いイケメン俳優は六本木で豪遊してストレスを発散するのだろうか。

いずれにしても相当な理由があっての解雇だけにファンが一番傷を負っているのは間違いない。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。