東海美容外科クリニックで起きた事故に関して院長の室町謙輔医師は会見などは予定してるのだろか?

この事件は27日夜、名古屋市中村区の美容外科で美容整形の手術を受けていた女性が、意識不明になり、病院に搬送されましたが、死亡した事件だ。

ネット上ではかなり話題になっている。
中村警察署によりますと、死亡したのは、千種区に住む32歳の会社員の女性で、女性は、局所麻酔で手術を受けている最中に意識を失ったということです。

現在、院長の室町謙輔さんはコメントを発表していない。

スポンサーリンク


室町謙輔院長の画像や経歴

まずは、説明責任が問われる室町謙輔院長の画像や経歴を公式ホームページから引用しよう。

院長紹介
院長ご挨拶

サーマクールCPT
多くの人に美容医療の良さを知ってほしいと美容治療を手掛けています。「治療法を理解してもらうためにカウンセリングに重点を置き、通院回数を少なくし、治療の選択肢を増やすなど、患者本位のスタイルで治療を実践しています。眼瞼下垂やワキガなど、保険適応で治療しています。「実証の少ない治療は行わない」というポリシーのもと、手頃な価格と安全性を追求しています。

経歴

1984年三重大学医学部卒業後、泌尿器科、麻酔科の研修医を経て同大学の博士課程で医学博士号を取得し、腎臓内科、泌尿器科の専門医となる。
1991年からは、米国ミズーリー州の病院の循環器内科にて、再生医学に関する研究に従事。帰国後、三重大学医学部に復職し、講師となる。付属病院では泌尿器科手術を任される。
2001年11月に開業。
2012年8月、電気刺激装置で特許取得。
2013年2月、皮下組織および皮下脂肪組織増加促進生成物で特許取得。
2013年8月電気刺激装置にて特許取得
医師

院長       室町謙輔

院長所属団体: 日本内分泌学会
日本医師会
日本泌尿器科学会

東海美容外科クリニックの院長の室町謙輔は自ら、スプリングスレッドによる治療を実際に行いその違いをアップしたり、自らが安全性を立証していたようだ。

スポンサーリンク


東海美容外科クリニックの口コミは?

東海美容外科クリニックは様々な美容整形を行う総合美容外科のようだ。

ボトックス注射に脱毛、さらにヒアルロン酸注射、二重、ミッドフェイスリフト、スプルングスレッド、皮膚制裁医療など多岐にわたっている。

さらに、医療関係者に特許技術を賃与していた。

ただ、口コミをみると業者のような書き込みが多くその真偽は不明だった。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。